ナンジャモンジャも満開

ナンジャモンジャも満開
ナンジャモンジャも満開
名古屋市の天気は晴れ。予想気温は、28℃だが、湿度が低いので、家の中では快適。

パソコン教えてと頼まれて行ってきた。職場の申し送りとか書くだけなので基本がわかればというのです。

本人さんは、3時間の予定を組んでみえたが30分で終った。

年配だけど、頭が良いのか、感が良いのか覚えが速かった。

で・・・困った。ホームセンターに寄って帰ろうと思っていたのに開店まで時間がある。


大江川緑地をサイクリング、残念ながら鳥の声もわずかしか聞こえない。


そんな中でナンジャモンジャの花に出会う。すでに満開で、油断したら見れずに終わることろだった。ラッキー!


4時に、小腹が空いたので、ホットケーキミックスと胡桃でパンを作ってみた。見かけわーるぅ。


甘さ控えめでまずまず。

桑は雌雄別の木

桑は雌雄別の木
桑は雌雄別の木
気温が、27℃になる予報が出ていた昨日は高校の先輩に誘われて、桑畑に行ってきた。

途中で猿投の畑も観察?
亥さんの掘った穴があちこちで見られた。

新緑がまぶしい中には山藤が満開を迎えていて限りなく美しい。この時期の山もいいなぁ。

近くにある猿投山登ってみたい。標高628mは、ちょっと手強いけど。

写真の桑畑は紅葉で有名な香嵐渓の近くらしい。

ソウシチョウ

庭の柿の枝に動くものを見つける。
 
Dscn0471
 
とってもきれい!
何枚か撮ったが最初はピンボケ。(笑)
 
Dscn0472 
 
Dscn0473
 
Dscn0475
 
Dscn0476
 
Dscn0477
 
ずっと前に、稲武町で見たことがあったけど、庭に来てくれとは思ってなかった。
しばらくいてくれたのでピンが来るまで撮れてよかった。
また、来るといいなぁ。
日本の生態系を脅かす恐れがあるとされている外来種。
 

散歩の途中で桑の木見つけ!

散歩の途中で桑の木見つけ!
昨日は、2ヶ月に1度の通院日でした。医者は血圧を診るために。が、よだきぼママは、体重増加に伴う、中程度の脂肪肝と、体重を減らすために。


実は、勝手に薬を1ヶ月飲んでいない。副作用で体重増加がありそうに思ったから。これまでにないほどに太ったから。薬剤師は、そんな副作用はないと昨日聞いたときには言ってた(笑)

血圧は正常値に近くになった。が、体重は、最重量から、2キロ減っただけ。


歩いてる?に、はっきり答えられなかったので、今日から、亭主に宣言して歩くことにした。


*****

ご近所で、堤防沿いにあそこまで歩くと往復で40分と教えてもらえたので頑張って歩いた。途中で小雨が降り始めたけど歩いた。


川を見なが歩く。ヒドリガモや、キンクロハジロなどまだ残っている。雀、椋鳥、ツバメ見飽きない。


わずかに積もった土には色んな植物が生えている。外来のものが多いかも。興味深い。

写真は、桑の木。たくましいなぁと感じるが、天ぷらにするには、ちょっと固い気がして摘めなかった(笑)

機会を待とう。


家に着いたら、往復で50分かかっていた。

オオルリ観たかったなぁ

オオルリ観たかったなぁ
一昨日、名古屋市野鳥観察館に行った。土曜から、オオルリが来ているとあったから。

街道旅を、視てから動き出すから遅いかもとは思うが・・

正午を挟んで一時間半くらい歩き回る。その日の干潮は既に終わり水鳥の姿もわずかしか見られない。

カワラヒワは、ビーッと繁殖期の鳴きかただ。フユグミの花に群れて集まって賑やか。

あちこちで、気をつけの姿勢で立ち止まるツグミはまだまだたくさん見られた。


木の葉返しを熱心に繰り返すシロハラ。渡りの前に体力つけてるのか?楽しいシロハラだ。


結局オオルリには、遭えなかった。

次の日の観察館のブログでもう抜けたかなとあったが、昨日のブログで観察できたと。観察館の回りには緑地が多くて飛び回るオオルリを見つけるのは容易ではないって事ですね。

«みどり公園と星名池

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ