重くて・・・

重くて・・・
布団が重くて寝返りが思うようにいかない。原因は可愛い猫たち。布団の中で寝ればいいんだけど何故か上に寝る。一匹じゃない。足元の両側にいようもんなら身動きが取れない。

蹴飛ばす訳にもいかず、じっと我慢して夜明けを待つ。

そろそろ7時。起きようか?猫たちよ。

鳥の写真をパソコンに取り込もうとしたら、カードリーダーがおもちゃになったようで見つからないのでお待ちください。(>_<)

冷たい雨が降っています

冷たい雨が降っています
夜勤が続いています。泊まった次の日、明けの日は自宅で寝ます。次は、また夜勤が連続三回。
最近は、明けの日は疲れがどっと出てなんにもしたくない。何てことがあります。

で、写真の猫に癒されています。

3日は聚楽園の探鳥会に参加してきました。久々の探鳥会の参加になりますが、皆さん温かく迎えて下さいます。

出会った鳥は、カラス2種、スズメなども含めて31種になりました。参加者が20人も居ると、列は長くなり観られる鳥がちょっとの差で変わります。

メモ無しですが、思い出してみます。

まずは、鷹のなかまのサシバ?ハクセキレイ、シロハラ。池の回りで、増えてきたオオバン、カルガモ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、ホシハジロ、コガモ、カイツブリ。

お尻が三角に黒いオカヨシガモ。初めて見るかも。写真は次回にm(__)m

百舌鳥、メジロ、ツグミ、シジュウカラ、ヤマガラ、ジョウビタキ。

シロハラの声がしたが確認出来ず。

冬鳥沢山の種類が来ている情報もあるが出てこない。

アオジ、シメ。どっかにいないかな?

ベテランさんが立ち止まって見ているのでそっと近づくと、ルリビタキの雄が居ました。感激してる間に飛び去ってしまいましたが、興奮覚めず(笑)

ウグイスも声はすれども姿が見えず。

アオジは居ました。

空を見上げる人ありで見上げると、オオタカが飛んでいました。絶滅危惧種に指定され増えてきたそうで、最近は、準絶滅危惧種に。

もう、思い出せないかな?一週間も前の事だからね。

新年を迎えて

新年を迎えて
明けましておめでとうございます!
今年もボチバチやって行こうと思います。

1日は寝正月(笑)
2日は姪が家族六人でやって来た。ずいぶんと大きくなって、娘の方が背が高くなっていた。

お客さんが苦手な猫たちがあっという間にかくれんぼ。見事な、瞬間芸はははは!

皆帰っていっても猫たちは出てこない。本当に小心者の猫たち。夕飯が終わってボチバチ出てきた。余程怖いのか?

明日は出掛けてみようかな?

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

ありがとうございました!

ありがとうございました!
ありがとうございました!
今年は珍しい冬鳥の便りが届きます。
琵琶湖には聞いたこともない、シジュウカラガン?近所には、サンカノゴイとか?
キクイタダキとかね。
数はわかりませんが、珍しい鳥の種類は多そうですね。

*******

来年の後半には、名古屋市のバスと地下鉄が乗れる(無料に近い金額ですが)manaca が使えるようになります。
わぁ~い!

*******
今年も残すところ二時間あまりになりました。お陰さまで無事に、変わりなく過ごせた一年でした。

中々更新していないこのブログに来ていただきありがとうございました。

皆さん、良いお年をお迎えください。

現役・昭和53年のトヨタカローラ

現役・昭和53年のトヨタカローラ
ふっと見た先に、あれっ!!!

懐かしい車種が止まった。高校に行って頃にタイムスリップしたように感じた。

色も形も・・・

降りて見えたのはおじいさん。話しかけると「53年だよ。アクセルとブレーキを踏み間違えることがないからいいよ!」って。

「お金かかるでしょ?」の問いかけには、「去年は部品が無くて、特注して部品代が10万円かかった」とも。「この色も今はないよ」って。楽しそうに笑ってみえた。

う~ん。最近は、ブレーキとアクセルの踏み間違い事故が多いから、お金がかかっても安全には変えられないと言うことか?

素敵なおじいさんだった。どうぞ、お元気で!

何となく気持ちいい。物を大事にされているからかな。

«晩秋

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ