白い花の咲く野菜

白い花の咲く野菜
白い花の咲く野菜
キアゲハのために植えたパセリ。が、まだ、アゲハはやって来ない。この状態だと餌不足。種を採って早く蒔いた方が賢明かな?

パクチーは、鍋に入れるのが流行ってるというので植えてみたが匂いがイマイチ合わなかった。残念。友達の娘さんに貰ってもらった。どういう形であれ食べてもらえるのは有り難い。

モロッコインゲンとキュウリは食べるのに丁度いい具合に収穫出来る。

サボテンの花が咲いたよ!

サボテンの花が咲いたよ!
サボテンの花が咲いたよ!
夕方に咲き始めてしまうので油断が出来ない花の1つ。

微妙に色違いのピンクの花。

後、咲かないままに友達に上げたのは赤い花が咲いたみたい(^-^)

まだ、白花も有ったはずなのにどこへ行ったか?

今日は久し振りの、曇り空で有り難い。

きゅうりとなすと

きゅうりとなすと
きゅうりとなすと
きゅうりとなすと
茄子を2本とキュウリを3本とモロッコインゲンも3本植えてある。狭い花壇なので密集してて風通しがイマイチだけど、順調に育っている。

キュウリは、とくによく育ち、三日に一本位は収穫出来る。

茄子は、中々難しい。キュウリも、茄子も接ぎ木苗を奮発したからかなってはいる。

茄子は、固いものしか獲れないから植えないと言う人もあるくらい。

鉢植えの茄子は水だけはたっぷりやれるからかな。美味しく食べることが出来た。

近所の枇杷は、今年は特に豊作。沢山戴いた。毎年、ありがとうございます。

カルガモの親子が2組

Dscn0009

Dscn0032

両親に見守られて育つ、扇川のカルガモ。

Dscn0034

見ているうちに目覚め、とことこ歩き出しました。


Dscn0035

引き潮の時によく見られます。海が近いせいか波があり・・・鴎の水平さん状態?


Dscn0078

こちらの親子は親鳥が1羽で育てています。手を伸ばせば届きそう。

カラスが2羽で雛を襲ってきたそうですが、親がすごい剣幕で追っ払ったそうです。

ギャラリーも多くて、みんなに応援、見守られて子育て中です。


Dscn0081


Dscn0083

餌を食べる姿にも癒されます。


Dscn0088


Dscn0085

7羽の雛たち皆元気で見守る親の心配は続きます。

二度あることは三度ある

二度あることは三度ある
二度あることは三度ある
ご近所さんに貰って去年挿し芽をした紫陽花。 中心のアップを撮ってよく観ると、中心にも小さな花が見えてびっくり。

他の花を観てもこうはなっていない。なんともいい。かわいらしいピンクもいなぁ。

*****
二度あることは・・・は、実は蛇をみたんだ。
今年の春、土筆を採りに行ったら、蝮池の宿泊センターの横に日向ぼっこで動かない青大将。

次は、心底怖かった蛇。仕事で網戸を洗っていたベランダの足元のちょい先にいたんだ。気がつかずにいたので、見つけた時は鳥肌がたった。2階のベランダ。それも、毒があるという、ヤマカガシだったから、小さくても怖かった。何度も書くけど怖かった。

普段は、蝮も見たことないしで、蛇は怖いと思ったことはなかったけど、身近すぎて。今回はダメ。はぁ~。

でね、よく二度あることはっていうから、いやぁな気持ちだったわけ。

そして、三度目が昨日の夕方。
大きな青大将が道路の縁石近くにいたわけ。それもじっと動かずに。早くどっか行ってよ。と、待つが動かず。通りかかったおっさんに声かけたら、寒いから動かんのだと。

回り道して帰って来た。

でね、今朝の話。工場の社長が、久し振りに青大将見たなぁと。親しみをこめて青大将の話をされた。

昨日の朝には死んでたそうだ。怖がることなかったんだと笑える。

二度あることは・・・終わった。(笑)

蛇の方が先住だろうから、申し訳ないと思うが、しばらくは出てこんで欲しい。

«雨に濡れた多肉植物

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴