« MIYAZAKI 種樹 幕府要職!! | トップページ | ★☆ 青春18きっぷ ☆★ »

MIYAZAKI 種樹と松平春嶽

 12月家茂再度の上洛に先行し軍艦にて種樹は兵庫に上陸、大阪藩邸に入るんだが、この頃の勝海舟の記録がないかと『氷川清話』を開く。勝の直接の言葉ではないが、注意書きにこの頃の勝の行動がかいてある。

京都寺町の難 -略- 注 将軍家茂がはじめて上洛したのは、陸路で、文久3年3月帰京、文久2年閏8月に軍艦奉行並に昇進していた勝は、文久2年末から3年にかけて、幕府要人を海路で上方に運ぶ仕事に従って江戸・大阪間を何度も往復、また京都にも足をのばしていた。 -略- ( あとの略は土州岡田以蔵に命を助けられた時の話。)

 種樹は勝海舟と同じ軍艦に乗って航海した可能性は高いと思えてきた。当時の幕府の軍艦は翔鶴丸・朝陽丸・千秋丸・第一長崎丸・播龍丸の5艘。家茂は翔鶴丸で上洛したから当時勝は翔鶴丸によく乗ってたのじゃないかなぁ。としたら・・・。記録はないが・・・。

 元治元年5月28日、学問所奉行を免じ、侍講と為す。

 元治元年7月6日、前福井藩主松平慶永「大蔵大輔」書を若年寄秋月種樹「右京亮・高鍋藩世子」に寄せ、老中板倉勝静等黜陟の事情を問ふ。尋で「二十八日」種樹、之に復し、幕府及水戸藩の情勢を告ぐ。

 元治元年8月7日幕府、高鍋藩世子秋月種樹「右京亮」の奥用掛を免ず

 慶応元年2月12日高鍋藩世子秋月種樹「右京亮」書を前福井藩主松平慶永に寄せ、幕府の非政を難じ、慶永の起つて匡輔せんことを望む。

 慶応元年3月24日前福井藩主松平慶永、書を高鍋藩世子秋月種樹「右京亮」に寄せ、老中本荘宗秀・同阿部正外参内の事情等を報ず。尋で「四月八日」種樹、之に答ふ。

 慶応元年5月是月高鍋藩世子秋月種樹「右京亮」・前福井藩主松平慶永「大蔵大輔」、互に書を往復し、時事に関して意見を交換す。

 慶応元年8月24日前福井藩主松平慶永「大蔵大輔」書を高鍋藩世子秋月種樹「右京亮」復し、唐津藩世子小笠原長行「壱岐守」の老中復職及萩藩支族大坂召致に関する情勢を告ぐ。尋で「26日」慶永、熊本藩主弟長岡良之助に報ずる所、亦同じ。

 慶応元年10月13日高鍋藩世子秋月種樹「右京亮」書を前福井藩主松平慶永に寄せ、条約勅許に関する幕府の態度を難じ、上京して公武周旋せんことを求む。尋で「晦日」慶永、書を復して上京中止の事情を告ぐ。

 慶応元年11月18日高鍋藩世子秋月種樹「左京亮」書を前福井藩主松平慶永「大蔵大輔」に寄せ、京坂江戸の政情及鹿児島藩士等の動静を報ず。

  維新史綱要データGokokujinjyaベースの資料ですが、記録に残るだけでこの情報交換はどう見ればいいのか、多いのか少ないのか。史料を見つけれないのだが、このとき種樹はまだ、若年寄の立場なのかな。もう一度調べなおさなければ・・・。若年寄は元治元年5月に辞したという別の記録もあるが。

写真は高鍋城跡地に建つ高鍋護国神社の碑

参考史料・文献  東大維新史料綱要データベース

           日向文庫 秋月種茂と秋月種樹

           氷川清話 勝海舟

« MIYAZAKI 種樹 幕府要職!! | トップページ | ★☆ 青春18きっぷ ☆★ »

故郷」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/11967875

この記事へのトラックバック一覧です: MIYAZAKI 種樹と松平春嶽:

« MIYAZAKI 種樹 幕府要職!! | トップページ | ★☆ 青春18きっぷ ☆★ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ