« 歯磨き 出来てますか? | トップページ | 人気者シャチのクー »

MIYAZAKI 明治天皇と種樹

 知ってると思っていた、幕末から明治初めまでですが、実は知らないってことばかりです。考えてみれば、中学でも、高校でも遅れている教科書の進み具合を取り戻す為に内容が薄かったかも。学校で習ったと思い込んでいたかなって思います。

 明治元年4月に、政府は五ケ条のご誓文の趣旨に基いて立法・司法・行政の三権分立を明らかにするため組織を改めます。秋月種樹は4月21日を以って内国事務局権輔が廃官となり、同日改めて行政官の弁官事(明治元年(1868)太政官の総裁局に置かれ庶務に従事した職員の称。)に補された。   

行政官  

輔相  三条右大臣(実美)

同   岩倉右兵衛督(具視)

弁官事

とあり、弁官事10人のうちの一人が秋月右京亮になっているのです。 

Meizisosiki1

http://page.freett.com/sukechika/meizi11/05settei/meizi09-1-1.html

の組織図を見ると明治天皇の下に、三条実美、その下に岩倉具視の名前があるので秋月種樹(右京亮)はここの事務方なのかなぁ。

5月には弁官事のまま寺院専務を命ぜられ、同時に従四位以下に叙せられた。叙位については兄秋月種殷を越えることもあって、固辞したが許されなかった。って。いつまでも奥ゆかしい種樹ですね。この頃先に書いた、『迅速兵隊召連レ東下セヨ』との沙汰を受けたんです。その月末には

 弁事職格別繁務ニ付、勤労ノ賞トシテ、紫紐掛緒(衣冠束帯着用時、冠に紫の紐をかけること)許サレ候事。  との恩賞があった。どういうこと。激務だからご褒美なのかな。

 6月15日になって、弁事職のまま、16歳の明治天皇の初の侍読に任命されます。秋月種樹人生最高の光栄ある職務であったと。将軍家茂の侍読を務めた経験が生きたんでしょうか。明治天皇は勉強がお好きなようです。

明治天皇の日課

1、6ノ日。御休日

2、7ノ日。朝御手習、晝史記御講義、御学問所

3、8ノ日。朝、保健大記御輪講、晝、御馬。

4、9ノ日。朝、御手習、晝、神皇正統記御輪読。

5ノ日資治通鑑御講義、小御所。

赤字が種樹の講義であるが、資治通鑑御講義は東京在留の諸侯にも陪聴を許され、質疑応答も許されたと。

 漢皇組の最たる種樹が天皇の前で漢記を論ずるんです。人生最高の感慨だったんでしょね。明治天皇にとってはじめての侍読ですから、信頼も厚かっただろうし。その後、松平春嶽も侍読になっています。今の時代から見えるものと、この頃見えるものは違います。当時、明治天皇は最高の人でしょ?

       参考資料 日向文庫 秋月種茂と秋月種樹

« 歯磨き 出来てますか? | トップページ | 人気者シャチのクー »

故郷」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/12170311

この記事へのトラックバック一覧です: MIYAZAKI 明治天皇と種樹:

« 歯磨き 出来てますか? | トップページ | 人気者シャチのクー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴