« 今川義元の父が作らせた吉田城? | トップページ | ソフトバンク 寺原 頑張れ! »

豊橋市 路面電車と豊橋公園

03510kouenn

吉田城此は豊橋市の豊橋公園にあって、一部豊城高校に接しています。こ の境も土塁ではないかと。土塁の中に内堀があります。

03432

吉田城の縄張り 

 吉田城の縄張りは豊川や朝倉川を背に本丸を基点として、二の丸・三の丸を前面と側面に配した半輪郭式の「後ろ堅固の城」と称されるものである。ただし、この縄張りの欠点は、河川を背にして戦う背水の陣なり、さらに背後からも渡河され、本丸を直接攻撃されやすいことにある。このため、吉田城は本丸背後に腰曲輪を備え、石垣よりも高く強固なものとしてその弱点を補っている。

 その城域は、東は現在の飽海町から旭町、南は曲尺手町から呉服町、西は関屋町に達するおおよそ840.000㎡(約25万5千坪余り)に及ぶ広大なものであった。

 今橋城時代の縄張りがどのようなものであったか、それを裏付ける史料はない。ただ、『牛窪記』に「文亀年中今川氏親三河今橋之辺ヲ見立テ、城ヲ御築アルベキ由・・・・依テ入道ガ淵ノ上、馬見塚ノ岡ヲ引キナラシ数千ノ人夫ヲ集メテ、永正ニ乙丑成就ナル」とあり、塚、岡の名称からも、実際にはそれほど広い場所を指したものではなく、起伏のある台地を生かし、谷を自然堀とした程度のものであったろう。また往時の本曲輪は、現在の本丸と三の丸会館の間の金柑丸跡を中心とする一帯とされる。(吉田城のパンフレットより)

 北側の豊川の方から急な石段を登って行くと芝生があり、ここに本丸と御殿があった。などと想像すると楽しい。

3498349613458 

 

340503512 

羽田八幡宮の祭りをやっていた。03406東三河地方独特の手筒花火約700本が奉納されるという。御輿も手筒花火なんですね。市役所の前に吉田神社があって、手筒花火発祥の地の説明があります。豊橋は路面電車が走っています。一回大人150円、いろんな町から路面電車が集まっています。楽しい事がいっぱい詰まった町でした。

3408hanabi_1

« 今川義元の父が作らせた吉田城? | トップページ | ソフトバンク 寺原 頑張れ! »

愛知」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/12208842

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋市 路面電車と豊橋公園:

« 今川義元の父が作らせた吉田城? | トップページ | ソフトバンク 寺原 頑張れ! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ