« 宝物?見つける! | トップページ | ラグビー7人制 金メダル アジア大会 »

東光院 宮本武蔵

 宮本武蔵にゆかりの寺、東光院に行く。木村住職の縁で暮れの植物4444_1交換会と忘年会は東光院と決まっている。今年は雨だが、寒くないので嬉しい。例年は隙間風など環境はかなり厳しい。江戸時代中期に建てられた本堂。無理もないか。

 私たちは普段、東光院と呼んでいるが、笠寺天満宮東光院という。案内板を見る。

 真言宗智山派に属し尾張の名刹笠寺観音笠覆寺天平8年(736年)開創され延長8年(930年)兼平中将再建しその宿坊として創立以後幾餘の変遷を経て天文年再興し今日にいたる。

本尊不動明王は伝教大師の作にして往昔紀州熊野新宮の本尊なりしも縁あって慶安3年当寺に伝来し厄除満願不動として信仰多い

天満宮の一堂あり、往昔当地寺部の城主山口半エ門所蔵されしも縁あって豊臣秀吉公より当院へ授かるものでお酒をお供えすると顔面紅くなると言い伝えにより出世神酒天神として世人の信仰厚く、尾張徳川家代々崇敬特に厚く葵紋の御礼筥等寄付されている

特に近年学問の神様として学業上達・入試合格等の祈願参詣多し

又剣聖宮本武蔵は当寺に一時滞在し、天満宮に帰依し遺品数点現存す此の為武士道上達技藝上達祈願の御利益多し、他に源範賴の由緒あり

4447 境内樹木多く式折々に桜・梅・さつき・花菖蒲・茶花等々年中緑と花の絶え間なく緑少ない都市化の中で憩いの場として親しまれている 当山誌

 宮本武蔵は巌流島で決闘後17年を経て、兵法指南役を目指して江戸徳川家へ行くも仕官できず、尾張徳川家を目的に名古屋へ来る。そして当笠寺東光院に滞在し、徳川義直侯の御前にて立会いするも仕官できなかった。金銭的なことが災いしたとか。しかし武蔵の武術が評判となり入門者続出して、ここに尾張円明流が盛んとなる。

 名古屋に3年間留まり九州に行く。武蔵没後100年祭にあたり(1744年)円明流一門笠寺観音境内に碑を立て、滞在した当寺に自筆の書、武蔵画像、自作木刀を寄進した。

  今回、この自筆の書・武蔵画像を幸いにも見せてもらう。感激!!最初は、保存状態が良くて、本物か疑いたくなるほどでした。名古屋市のHPでも紹介されているので本物!

 小説『宮本武蔵』を執筆した吉川英治氏は、この書を見て、 その筆蹟の素晴らしさを絶賛したと言われています。

MusasumojiMusasie 

 ほんとに見事な書。右手で書いた後、左手で最後はまた右手で書いたと。左手で描いたとされる文字は鏡に映った字が書いてありおもしろい。武蔵画像は、こんなに可愛いのって感じかな。決闘したり、道場破りもしたんでしょ。もっとこわ~い顔だとばかり思ってました。

 木村住職、2年前よりずっとお元気。植物にとても詳しい。名前はもとより、栽培方法など。今日は木村住職に感謝。次回は拝観料お払いしますね。

 東光院では、毎月25日宮本武蔵の遺品を一般公開しています。(拝観料300円必要)

4436 

« 宝物?見つける! | トップページ | ラグビー7人制 金メダル アジア大会 »

愛知」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

どこかで見たような・・・と思ったら、笠寺観音の近くでしたか。笠寺保育園の方へ行く細い道のところですか? 玉照姫や観音様にはよく行きますが、東光院には行ったことがありません。拝観できるとも知りませんでした。30年以上近くに住んでたのに・・・。笠寺観音には碑がたくさんあるので、そういえば、武蔵の碑もあったような・・・。今の住職だったか、母の同級生というのを聞いたことがあります。西門の串かつやさんも同級生とか。昔、顔をあわせるのは嫌だとかで、よく買いに行かされました。意外と狭い笠寺学区です。

ぼんやりっこさん
その通りです。保育園の前からの写真です。観音さんの碑は弟子たちが建てたようですね。今の住職はかなり年配の方です。厳しいお顔をしておられたと思ってたんですが、中々、優しい方でした。先回は裏に繋がれている犬も元気に吼えてたんですがその犬まで大人しくなってました。(笑)
まだ、紅葉もきれいでした。

紅葉と言えば、清水寺で、今年の漢字、【命】披露されてましたが、もみじまだきれいでしたね。京の観光客が12月になっても順調って書いてあったけど、納得!!間に合いそうですね。

「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。

難しそうだからまた時間のあるときに読ませてもらいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝物?見つける! | トップページ | ラグビー7人制 金メダル アジア大会 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ