« 青春18きっぷの旅 亀山城跡 | トップページ | 御所障壁画展 京都国立博物館 »

2007年1月20日 (土)

青春18きっぷ 冬の京都

 青春18きっぷ、冬の有効期間は今日まで!!2枚残っている。読書会の人も3回分残っていると言う・・・・読書会の会員4人で京都まで細見美術館京都国立博物館で心のリフレッシュを・・・。 Hosomi                                                          

 まずは細見美術館(写真)。京都駅から二条駅まで青春18きっぷで行き、地下鉄に乗り換えて東山まで。250円。細見美術館は伊藤若冲の絵が見たいと出かける。平安神宮、美術館などがある一角にあった。入館料は決して安くない。(1000円)酒井抱一、土佐光信、若冲もありました。有名な鶏の絵ではなかったが・・・。それなりに楽しんだ。琵琶湖疎水に沿って歩いていく。途中夷川ダムの北垣知事の像を見ながら、ランチ(何故か、イタリアン)して、南下していく。道は不案内だが、京都の街は碁盤の目のようなので何とかなるでしょう!と鴨川沿いに出るが、排気ガスが嬉しくないので、街の中に入る。ずっとずっと、南5034へ歩くと、祇園に出た。白川夜船・・・の白川・・・?50365031 Kinninjiなんて歩く。 一力を通り過ぎる。おばさんたちは、お店 をのぞいたり楽しみながら歩く。建仁寺にたどり着く。広~いです。建物が一体いくつあるの・・・。天気を少し心配したが、晴れ間も見えてくる。共通一時のころって天気は悪いと思っていたが、今日は別。受験生頑張って!!

 南下していくと、急に道幅が広くなり、見慣れた場所に着く。皆で「えーここに出るの!!」Isigak2i  Kane 異口同音。方広寺のというか、大仏殿跡の大きな大きな石垣です。ついでに、方広寺の国家安康の鐘も見ていく。家康がけちをつけたあの鐘。
 大仏殿は、弥次・喜多道中記に出てくるという。御堂の柱を見つけ、弥次さんがくぐり抜けようと試みるが、脇差しのつばがつっかえて抜けず大騒動へと発展する。という・・・。この話って、奈良の大仏の話ではなかったんですね。京都の大仏のことと、はじめて知って、ビックリ!東大寺の柱を見て、とても、くぐれんと思ったのを思い出す。 
ToyokuniKyouhoku  
豊国神社でお参りして、今日の本命、京都国立博物館の、新春特別展覧会 珠玉の御所襖絵 初公開 京都御所障壁画 を見ます。先日、日曜美術館で放映されたので見たいと思っていた。御所は秋月種樹も高鍋藩士も縁がありますから・・・。 
 
 長くなりそうなのできょうはこれで・・・。

« 青春18きっぷの旅 亀山城跡 | トップページ | 御所障壁画展 京都国立博物館 »

展覧会」カテゴリの記事

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

冬の京都、行ってみたいけど、底冷えしませんか? 紅葉の時期さえしんしんと足元から冷えますよね。京都も好きで何回か行きましたが、美術館へは行ってないなあ。一回しか行ってないけど、河合寛二郎記念館はお勧めです。もう、行かれたかもしれませんね。五条坂の近くだったかな。陶芸家の住まいだったので、街中なのに、登り窯があります。
 母が小学生の頃、京都に住んでいたそうで、その頃の友達から電話があると、名古屋弁が突然京都弁になりました。ゆったりしてました。そういえば、よだぎぼママさんは宮崎弁(でいいのかな?)が出ませんね。九州出身の知人が何人かいるのですが、アクセントが少し違うので、すぐわかるんですけど・・・。ちなみに私は名古屋弁に時折新潟弁が混じります。

 冬の京都覚悟して行ったんですが、全然平気でした。手袋も要らなかったですね。去年も冬の京都は寒くないときに当たりました。
 盆地である京都は寒くて、暑いといいますが、暑さのほうは、かなり厳しいですよ。名古屋といい勝負です。河合寛二郎記念館はほかの人にもいいよぉーって聞きました。いつか行けるといいなあ。京都観光はキリがないですね。テーマを決めると回りやすいかな・・・・。

 昔、一緒に行った友達は、エリア別に廻ると言ってました。洛北、洛南、洛中といったぐあいに。交通機関が複雑ですものね。嵐山などは本当に廻るところがたくさんあって、移動の時間はあまりいらないですものね。それも一つの方法かも。名前は忘れちゃったけど、大原の額縁の庭があるお寺や、大河内山荘も好きです。南禅寺の中にある天授寺もぼーっと縁側に腰掛けていられるので、好きです。
 主人と行くと大変です。真夏に嵯峨を廻りました。でも、意外と吹く風が心地よくて、草などがあるのに蚊がいなくて、それほど辛くありませんでしたよ。高尾から清滝まで歩いたこともあります。
 結構、ハードです。名古屋の夏を過ごせたら、アフリカでも大丈夫と、以前地理の先生に言われたことがありますが、宮崎はどうなんでしょうか?

冬の京都もいいものです。観光客も少なく、派手さも無く、ぶらぶら、気ままに歩き回るも良し。
枯山水の庭園巡り又良し。

yuuyuuさん
今急いでyuuyuuさんのブログお邪魔してきました。龍馬さん久しぶりでした。。
お泊りで京都の街を散策されたんですか。
いいでしょうね。
渡月橋に車で突っ込んだ人がいたんですか。もったいない・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春18きっぷの旅 亀山城跡 | トップページ | 御所障壁画展 京都国立博物館 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影