« 信長は魅力的!! | トップページ | 幕末の志士 刈谷市 »

渡り鳥たち

 名古屋市南部を流れる天白川や、その支流の扇川・大高川に渡り鳥がいる。少しはきれいになった。そのせいか渡り鳥がたくさんいる。Dsc00159Dsc00154 鷺の仲間はおしゃDsc00152_1れ。黒いストッキングをはいているのがいたり・・・。

 

 一年中見かける鳥もいるが、その代表はあおさぎ。大きくて色も目立つこの鳥は堤防のフェンスなんかに団体でとまっていたりする。Dsc00157_1

ユリカモメはすっかり人に慣れていて群れで、餌を持っている人におねだりしている。 鴨のなかも目だっている。

Dsc00151Dsc00161Dsc00141_1 汚い川でも鳥が休んでいると心和む。ただ、鳥たちは元気でいられるんだろうかと少し心配しながら・・・。Dsc00147

« 信長は魅力的!! | トップページ | 幕末の志士 刈谷市 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

大高緑地が近いせいか、野鳥がよく飛んできます。飛び方もいさまざまで、調べたら面白いだろうなとは思うのですが、なにせ、動物全般が苦手で、図鑑は絵がなまなましいので、開けないと言う情けない性格。絶対、こちらに来ないのなら、大丈夫で、かわいいなと思うのですが、絵でも、わっと叫んでしまうので、時々広告にも過剰反応してしまいます。でも、調べられたら面白いだろうな。
 確かに見ていると、和みますが、最近、見かけるのが増えたのが気になります。我が家の前も空き地だったのが家が建ち、生えていた梅の木などに止まっていた鳥達はどうしているのでしょうか? ベランダや車にふんが多くなったのも気になります。どうなっていくのでしょうね。

そうね。
一番気持ちが悪いのが、鵜の団体さん。
20羽くらいの群れで飛んでいきます。
鵜が来るようになると魚は居なくなるとか・・・。今はボラの子がいっぱい泳いでいるけどそのうちいなくなったり・・・。

そうでした。川には魚がいるんでしたね。子供の頃には、男の子達がよくつりをしてました。家は女の子二人で、興味がなかったので、祖父は近所の男の子を連れて出かけていたらしいです(祖父の死後、知りました)。今もたまに釣りをしている人をみかけますが、あの匂いを考えると、あまり食べる気はしませんよね。
 笠寺小学校の下のところにも用水路があって(今は地下に埋められましたが)、小学校の授業でフナの解剖をやった時はそこからつってきたと言う話もありましたが、本当だったのかな?確かにきれいになりましたが、地下に埋もれた用水路って、動植物たちはどうなってるんでしょうねえ・・・。

取って置き情報!
扇川の上流には、カワセミが見える場所があります。瑠璃色のきれいな鳥です。鶴舞公園にもいるそうですが・・。
扇川ほんとにきれいになったんですね。

 高校生の頃、一度だけ扇川で絞りの生地を洗っているのを見ました。イベントとかじゃなくて、普通に染屋さんがジャブジャブと洗ってました。今から?十年前です。あの頃に比べたら、ずいぶん変わりましたね。私もかも。

ぼんやりっこさん
10年前。スーパーに勤めてましたから、私も名古屋に人になってましたね。子供が高校生だったかな。
ぼんやりっこさんとお会いしてどれくらいになるんでしょうか。5年くらいにはなるでしょう?お互いに変わったのかも・・・。5年は長~いかな?(~_~;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 信長は魅力的!! | トップページ | 幕末の志士 刈谷市 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ