« 捻挫 若くないのを実感! | トップページ | 花粉症の治療法は気にしないこと? »

読書会と星崎城跡

 南図書館読書会
課題 徒然草 第180段~
    『ごくらくちんみ』杉浦日向子著114918

座談会みたいな読書感想会。思い思いに好きな食べ物、食べたい物について語る。文章の切れ味のよさ、つかみ所の正確さは漫画家ならではだと思うなどの感想。86種の.珍味が並んでいるのは圧巻。巻末にお取り寄せリストも載っているので大変便利。親切だねと。以前読んだ、阿川弘之の『食味風々録』とは違う書き方。
 それにしても、作家が書くグルメ?本は愉快。杉浦日向子氏は2005(平成17)年7月に亡くなっており残念。

次回読書会は3月13日 午前10時~南図書館集会室
 徒然草と『万華鏡』遠藤周作著・・・

 帰りに戦国時代の城、星崎城跡を探す。
星崎城 愛知県名古屋市南区元星崎町本城

治承年間(1177~1180)に山田重忠によって築城されたといわれている。戦国期に岡田直教が入城。その後、元寺部城主の山口重勝に城は与えられ、重勝の養子重政に譲られていたが、重政が伊勢移封となり廃城となった。 現在城址には笠寺小学校が建ち、校内に城址碑がある 学校には入れなかった。

   笠寺小学校の近くの小高いところにある秋葉山にも城跡の石569656975699碑が建っていた。また、昭和十四年の 日支事変記念 日参團の石碑もあった。戦争に対して志気を高めるための石碑だったんだろうか。近くには樹齢300年の愛染椿のある善住寺もある。5704

« 捻挫 若くないのを実感! | トップページ | 花粉症の治療法は気にしないこと? »

愛知」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

読書会」カテゴリの記事

コメント

 笠寺小学校の出身者としては、中に入られても何もないことを残念に思います。裏門にある石碑だけだと思いますよ。甥や姪が幼稚園の時、運動会で使ってたので、伯母として観に行ったことはありますが、面影はあまりないようです。鉄筋コンクリートの校舎に変わってしまいましたしね。
 古い校舎だったせいか、いろいろな噂が飛び交っていました。トーテンポールの裏側の扉から講堂の屋上に出られるとか、無念の切腹をとげた武士の幽霊が出るとか、講堂の裏の木にナイフを突き刺すと血が流れ出てくるなどなど・・・。根拠はないんですけどね。でも、小学生の頃は信じていたので、おかしなものですね。

笠寺小学校の古い校舎のときに行って見たかったですね。
いろいろな噂ですか。子供の時に通いたいとは思わないけど、大人の今なら夜に行って見たいような・・・腰を抜かすかもしれんけど、見たいなあ。
トイレの花子さんに会えるかも・・・。
で~もやっぱ、怖いねえ。

 私が通っていた頃は、まだ木造校舎が残ってましたし、今は体育館になっていたところが講堂でした。古かったので、風が強い日なんかはガラスにたたきつけるような音が怖かったですよ。
 噂の根拠は何も無いようで、トーテンポール(これも今はもう無くなりましたが)も私たちが入学する2年位前に建てられた物だったり、もっともらしく木から赤い液体が流れてる写真も廻ってきましたが、よく見ると、ナイフと液体の間が空いているような・・・。まあ、真実はそんなものですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 捻挫 若くないのを実感! | トップページ | 花粉症の治療法は気にしないこと? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ