« 上月の彫刻 MOON DANCE | トップページ | おばちゃん道中記・・・ 続き »

おばちゃん道中記

 18きっぷの旅をおばちゃんの目線で**
名古屋駅発7時14分の新幹線に乗るために、朝からおばちゃんは大忙し。出かけるときには決まって、白猫ゆきImg_3322 が邪魔を始める。「おっかあ、俺の方を見てよ!なにを慌てているの・・・ねーぇ」とばかりに甘えた声でついてまわる。トイレの前でも。「ねーねーぇ」とばかりに鳴いている。忙しいおばちゃんだけど、ゆきに言って聞かせる。「ゆきは今日は留守番だよ。いい子でいるんだよ。みんないるんだから、大丈夫だからね」理解できたかどうか。2階に上がっていった。こういう時はゆきのお見送りはない。すねているんだろうか?

5812  在来線の都合で名古屋駅には早めに着いた。新幹線の自動改札で引っかかる。ここまでの乗車券を・・。あっそうか。あわてて駅員さんに18きっぷを提示して無事通過。朝が早いからか、土曜日だからかお客さんはまばら。空いてると座れるので嬉しい。岐阜羽島・米原・京都と停車しながら、8時16分に新大阪駅に到着。 10分の乗り換え時間があるが、勝手がわからないので少々不安。広い駅構内・・案内板を見ながら、もくもくと歩く。1本なら遅れても大丈夫なんだがと思ってはいるが、予定通りに行動できると一安心なので・・・。迷子になることもなく、姫路行きの新快速に乗る。

 おばちゃん道中記はいろんなハプニングがつきものと覚悟はしてる。失敗は思い出につながって悪いことばかりじゃないよねとおしゃべりしながら、車中の人となります。新大阪から姫路までは一時間あまり、おしゃべりが続きます。大阪の町は線路沿いにも高いビルが連立しているので怖い気がします。名古屋の町はこの辺りに比べると田舎だなと思う。言い換えれば住易い町かもしれない。

 大阪・三ノ宮と通り過ぎます。生田神社の結婚式はここだねー。とか、芸能人の話も交えて、まぁよく喋ります。神戸駅では、「湊川神社が見えるんだよ。誰やらが祀ってあってね、龍馬とか幕末の志士がよーけ来たみたいだよ」と話していたら、前の席のおばあちゃんがく・す・の・き・ま・さ・し・げと教えてくださる。私たちすでにハイテーションになっていますから、おばちゃんも巻き込んでおしゃべりが続きます。「どこまで行かれるんですか」明石大橋が見えてくると、「淡路島があれだよ」と教えてくださる。 「明石にはクギ煮と言うのがあってね。」「たこ焼きはお酢で食べるのがあるよ」とか食べ物の話しになっておしゃべりが続きます。

5818  もうじき、「明石天文台が見えてくるよ。」と言われて窓の外を見ていると、日本の標準時を刻む時計が見えました。日本の時刻の基準の時計だと思ってみると思いが変わります。「この時計も震災の時は、一年くらいは止まっていたからね。」とも教えてくださる。此処が明石城と聞いたときにはすでに後ろの方になっていました。帰りに見ることにしましょう。親切なおばあちゃんは、「元気でね。気をつけてね」と西明石で降りていかれました。姫路には9時32分に到着。

 5819 このまま東海道線の続きの、山陽線で行けば上月に早く着きますが、乗ったことのない路線に乗りたいので姫新線を選びます。ちょっと時間がとれたので、一息いれます。駅前から正面に姫路城が、優美な姿を見せています。歩いて行ってみようか。などと言いながら、朝食の方が優先です。おしゃべりでお腹が空いたねー。いつでも、花より団子のおばちゃんたちです。

***長くなるので続きはまた、明日!!

 

« 上月の彫刻 MOON DANCE | トップページ | おばちゃん道中記・・・ 続き »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

よだきぼさんの行動力には敬服します
来週の日、月、火と2泊3日で5万円の
ツアーで岡山、姫路、出雲へ行きます
こんなに安くて、どんな旅になるやら心配

Yuuyuuさん
いいですね。岡山行った事ないんですよ。行きたーぁいといつも思っているんですが、中々機会がありません。
岡山はどこへ行かれるんですか。お帰りになった時のブログ楽しみにしております。
きっと、盛りだくさんのツアーになりますよ。美術館に行かれたら児島が集めた美術品の情報お願いします!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上月の彫刻 MOON DANCE | トップページ | おばちゃん道中記・・・ 続き »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ