« 万葉集第5巻 みんなで選ぶ歌! | トップページ | 悲しみは・・雨とともに »

宮崎からの便り

 彫刻家田中氏の5月20日の日記

☆日向市かぼちゃ会主催、砂の造形大会
今年も審査のため奥村と出かける。


と有ったので、日向人さんに奥村さんって・・・と聞いたら画像が送られてきました。へーっ・・・そうか。奥村さんも彫刻家だったんか。可愛い作品。200705221230000

2006年の宮崎現代彫刻・空港展にも作品があった。犬・・・いやぁねこ。どちらも愛らしい。田中氏のサイトから借りようっと。2007年の空港展も近いから画像がなくなるかも・・・。あとで断ろうっと。いや、著作権は大事のことだから早速お願いしよう。

 日向人さんは毎日歩いているんだ。いい景色の中を、自然と戯れたりしながら。彫刻のある新開公園も近いのか、いいなぁ。それにしても新緑がまぶしい・・・。田中さんの「陽だまり」もココのほうが似合っているよ。絶対にね。あとで、合成写真をつくってみようかな。

今日はテニス。暑い一日になりそう・・・。

テニスは、新人さんが一人あったので特に、おもろかったけど、暑さに参った。相変わらずコーチにボールは飛んだ・・・。ハッハハ。何でかな?

 帰ったら、田中さんからメールが届いていた。

奥村の画像は大丈夫だと思います。
月曜日に会いますので伝えておきます。
・・さんは霊力は強いほうですか?
今、奥村の霊力が調子がよくないので
波長の合う人に影響が出るときがあるので
注意してください。
(電化製品が壊れたり、ガラスが勝手に割れたりしますので。)
(今のところ我が家では被害は起きていませんが・・・)

06aokumura_1  えー・・・奥村さんって霊力が強いんですか。もう画像載せてしまったよ。どうしよう。わたしは霊力はないから多分大丈夫でしょ。パソコン壊れると困るけど・・・。2006年の宮崎現代彫刻・空港展の「こ・と・ぶ・き」です。なんとも愛らしいですね。1匹欲しいなぁ。 奥村さんって凄い人かな?お会いできる日が来ることがあると嬉しいかも。

 今日の自慢の花。セッコク、今年は花数が少ない。 山から取ってきた生きてる苔に植え替えよう。サンジャクバーベナとカバマダラ(温暖化の影響で生息範囲が北上してるとか)小さい写真はクリックすると大きくなります。 Sekkoku2 SekkokuDsc07984Dsc07980

 

« 万葉集第5巻 みんなで選ぶ歌! | トップページ | 悲しみは・・雨とともに »

宮崎」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

これがセッコクだったんですね 樹木に
付けてあったりするのを見かけることがあるよね。あれとは違うのかな?
奥村さん そーなんですか 昨年の時は
何も聞きませんでしたが 最初に石を彫った時の事を延岡の城山を通って学校へ行ってた時に石が”彫ってくれ”と言っているようで近くの大工さんにクギを貰って彫っていたらその石の裏に文字が書いてあった”掘ってくれ”だったんだ っておしゃってました。
もしかしてその頃から 確か小学生だったと言われたと思います。

そーですよ。これが一般的なセッコクでしょうか。主人の実家では松の木につけてあって花が咲いていました。
奥村さんって、ご自分でとまどったりされないんでしょうかね。

蝶が綺麗に撮れていますね。
バックに花のボケが入れば最高でしょうネ

アートのこころさん
ニックネームまで憎い!
そうでしょ!その時は夢中で撮りましたが、バックがねーと思っていました。そうですね、花をぼかして入れればよかったんですね。なるほど・・・納得です。向きを変えれば花があります。ひとつ勉強しました。早く蝶が飛んで来ないかな・・・。
これからも教えてくださいね。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万葉集第5巻 みんなで選ぶ歌! | トップページ | 悲しみは・・雨とともに »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ