« 彦根城下 発掘調査現地報告会 | トップページ | せきがはら イベントのHPを作る »

2007年8月27日 (月)

青春18きっぷ 彦根と関ヶ原と

 このネタで3回もブログの更新が出来るとは・・・。よだきぼ(ぐうたら・・・?なまけもの)のやりそうなこと。(苦笑)お会いした人のことなど書いてみたい。

 朝 8時20分に大高駅出発、金山で特別快速に乗り換えて、米原で乗り換えて彦根が10時前。米原駅で乗り換えた時の隣の席の方が有効に18きっぷを使ってみえた。大垣にお住まいだとか。彦根はたねやの洋菓子が美味しいからと買いに来たと。その後、長浜の黒壁スクエアに行って、そこらで明治初期の茶碗を見られると。まだ続きがあって、(これじゃ青春きっぷの意味がない。普通にきっぷを買った方が安いので)最後は娘さんのいる名古屋に行かれるそうだ。そーこれでなくちゃ!これで大垣までもどれば、お釣りがくる。青春きっぷは一枚あたり2300円だから、800円くらいの得になる。金額もそうだが、乗り降りが自由なのが嬉しい。

 彦根でゆっくりすることなく、関ヶ原に着いたら12時半。観光案内所で地図をいただいて、ボランティアのおじいさんに関ヶ原製作所の道順をきいたらほんとに、親切に教えていただいた。駅前にボランティアさんが居て下さって感謝。その辺をぶらぶらして、ランチをと思うが中々見つからない・・・関ヶ原製作所を通りすぎて、古戦場跡の方へ行って、喫茶店に入る。その店のママさんが(それなりにお年かな)優しかった。従業員さんにも優しかった。

   1時過ぎていたからか、今の時期の見物は大変だから、ゆっくりするといいよって。気持ちに甘えて、しっかり涼ませてもらった。家康の陣地跡などお聞きしたら、外に出て・・・とても暑いのに・・・。バイパスの向うに見える松の下だからと教えてくださる。バイパスは車の通りが多かったけど、その合間を縫って行くようにと、車が切れるのを一緒に待ってくださったり、工場に行くのも戻らずに行けるからと親切に教えてくださる。人はいいなぁと思う瞬間です。蛭川でも皆さん親切でしたが、関ヶ原でもお会いする皆さん(工場の守衛さん・美術館の人など)、あったかくて・・・人間バンザイって思います。彫刻家さんも、もちろん素晴らしい。ゴマすりではないですよ。(笑)936_2934_2

« 彦根城下 発掘調査現地報告会 | トップページ | せきがはら イベントのHPを作る »

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

関ヶ原は何ともいえなく、気持の晴れない戦いで好きではありません。西軍が負けるので単純なのです。なんか 鶴瓶の家族にかんぱい みたいな旅行記ですよ よだ
きぼママさんの人柄がそうさせるのでしょう。それでも人との付き合いの大切さなど、まだまだ大事にしなければ、なりません。

関ヶ原の戦いは私の嫌いな家康が勝利するんです。家康の最後の陣地に立ったときに背筋が冷たくなった気がしました。ここで歴史が決まったんですね。
 でもね~関ヶ原の伊吹山の花畑も鍾乳洞もいいところですよ。今回の彫刻は伊吹山を借景にしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彦根城下 発掘調査現地報告会 | トップページ | せきがはら イベントのHPを作る »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影