« 雑感 いろいろ・・・ | トップページ | 豊橋市美術博物館 野田弘志展 »

葦毛湿原に行ってきました。

 欲張って2つの目的を豊橋に作りました。名鉄電車とJRが競合しているので、割安料金の、往復1500円。(平日の往復は1800円)時間は名鉄の方が速いが駅が近いJRに乗ります。豊橋駅からは豊鉄バスで30分弱、390円。そこに愛知県指定の天然記念物葦毛(いもう)湿原があります。一つ目の目的地です。

 バスから降りたら暑いこと、それでも名古屋よりは2・3度は気温が低いはず。冬は1度位は暖かい。豊橋は以外に住易いかも。歩いて15分くらいで葦毛湿原に到着します。帰って来る人に今日の一押しを聞いて見る。なんと言ってもサギソウだということです。7558月の花はこちらから。

 このところの暑さ、日照りで湿原の水が少ないですね。仕方ないけど、植物も元気がないとか、一眼レフを持ったおじいちゃんが嘆いておられました。

 それでも、今日の目当てのミミカキグサは黄色い花を咲かせていました。ピンク色の花をつけたホザキノミミカキグサもたくさん咲いていました。5ミリくらいの花の大きさです。ヒメミミカキグサが咲きそうだとおじいちゃんは捜しています。この花は1ミリの大きさしかありません。何とか見つかったようですが、写真に撮るのは至難の業です。ミミカキグサでさえピントが合いません。何度やっても難しい。ノリウツギはいい感じに咲いていました。759

 黄色いミズギクはきれいでした。シラタマホシクサの蕾が大きくなっていました。アザミも蕾がありました。狭い空間ですが1時間以上現地にいましたが、いい写真は無理でした。被写体が小さすぎて・・・。

 帰りにバスに乗るとき、団体さんが30人くらい降りてきました。これからが葦毛湿原の季節になります。サギソウ・ミズギク・ミミカキグサとホザキノミミカキグサ。0761 807 774   

791

« 雑感 いろいろ・・・ | トップページ | 豊橋市美術博物館 野田弘志展 »

愛知」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

どちらも暑いんですね 湿原もこの暑さでは水不足で花達も元気がないのね。小さい花を撮るのは至難の業ですね。この間つくづく思いました。

ほんとに難しいですね。帰ってから考えたんですけど(何とかの知恵はあとから(笑))大き目のなんかを傍に置いてピンとを合わせたらどうだろうかね。そこでピントを合わせてそのままなんかを横なりにずらしてしまって撮るって・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑感 いろいろ・・・ | トップページ | 豊橋市美術博物館 野田弘志展 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴