« 母からの電話 | トップページ | 三井寺と三尾神社と・・・ »

2007年9月 9日 (日)

琵琶湖一周

 8日快晴・名古屋は暑くなる予報。8時50分大高駅発の電車に乗り滋賀県大津市へ行く。

大高駅 8:50発 → 名古屋駅 9:05着 9:10発に乗換 → 米原駅 10:16着 10:23に乗換 → 大津駅 11:04着 (乗車時間122分 走行距離150km 料金2520円 駅から時刻表より)

 大津市は初めてなので、観光案内所で地図をもらって歩きます。わかり易い、こじんまりした町のようです。目的地 琵琶湖疎水は町の西側、三井寺もその続きみたいです。駅前に彫刻発見。いい出足です。1309 

 西に歩いて大きな通りに出たので北に曲がります。つまり琵琶湖に向かって歩いていくと路面電車が行きます。京阪電車です。路面電車の通りに歩いて行くと、T路になっているので西に曲がってしばらく行くと京阪電車三井寺駅に着きます。その向うに琵琶湖の取水口がありました。1367

 琵琶湖疎水に沿って歩いていくと三井寺に自然にたどり着きます。大きな寺です。入館料500円。ここはまた明日にまわすことにして琵琶湖一周しましょう。

 大津駅に戻って、山科駅まで(長浜駅から米原を通って京都までが琵琶湖線という愛称で呼ばれている?)乗り継いで、そこから湖西線に乗ります。電車の本数が少ないので、次に来る 14:17発 近江今津駅ゆきに乗ります。近江塩津駅で北陸線に乗り換えて米原に戻るんですが、きっと連絡しとるだろうと乗り込みます。

 窓に広がるのは琵琶湖です。どこまで行っても琵琶湖、日本一の琵琶湖。童心に帰って美しい琵琶湖に感動しました。一時間後に近江今津駅に着きました。なんせ普通電車ですから時間がかかるんですね。その分楽しめますから嬉しい限りでした。1425 1404_2 1415

 すぐに連絡していると思ったのに、30分後の快速しかありません。どうしましょうか。美しい琵琶湖・水際まで行ってみました。琵琶湖周航の歌関連の建物があります。いつの間にか加藤登紀子を思い出し、琵琶湖周航の歌を口ずさんでいました。

 近江今津駅に戻って、快速に乗ります。4つ目の駅が近江塩津駅になります。近江今津駅発 15:46 → 近江塩津駅着 16:05 その間も琵琶湖はきれいでした。近江塩津駅では快速電車がすでに待っていました。1421_2

 近江塩津駅発 16:08 余呉・木ノ本・高月・河毛・姫虎・長浜と走って行きます。琵琶湖はそこにあるんですがあまり見えません。長浜城・長浜鉄道スクエアの横を通り米原へ向かいます。夕陽が湖に反射してきれいでした。」16時47分米原到着。琵琶湖一周は終わりです。山科を立って2時間半・・・もう少し短時間で回れると思っていました。でも、琵琶湖が美しかったので良しとします。 

« 母からの電話 | トップページ | 三井寺と三尾神社と・・・ »

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

滋賀へ行かれたのですね〜

滋賀の琵琶湖東側(彦根〜草津)はあまり降り立ったことがないんですが、浜大津とかなら結構歩いた記憶があります。
石山寺とか、「急がばまわれ」の語源となった瀬田の唐橋などもありますので・・・

祖父母の家が堅田〜小野のあたりにありますので湖西線はよろしくく乗りました(^^)v
一番最近だと1・2年前に行ったんですが、初めて米原〜塩津〜今津〜堅田のルートで行きました。時間的にはそう大差はなかったような。

次に行かれたときは、延暦寺なんかもいいですよ♪

滋賀行ってきましたよ。
蒼空さんが生まれたという病院を見ながら、琵琶湖疎水へ向かいました。蒼空さんの肺の中にはここの空気がずっと残っているんだよなぁと。いい景色のなかで生まれたんですね。12月生まれじゃ、もっともっと透明な澄み切った空気ですね。
きれいな水の先、山科を思いながら・・・三井寺で力餅をいただきました。豆乳ソフト食べてみればよかったですね。古墳もあるようなのでまた行くかもしれないですw。
比叡山延暦寺・・・一度だけ行きました。あそこのくずきりは美味しかったです。また食べたい。そうそう、モネの庭みたいなの出来ましたね。まだ見てないんですよ。また行きますよ。

琵琶湖って広いよねー大阪に居た頃社内旅行で行ったことあるけど 一周するのもそんじゅそこらの湖とは大違いだし 眺めのまた格別でしょうね。確か大きいなまずが生息していたのではないのかな。

琵琶湖大ナマズ・・・っていうんですよね。琵琶湖を西側から見るのは格別ですね。いつもは長浜の東側から見てたんですが西側ほんと見ごたえありですよ。湖北のお米は美味しいといいますが、稲穂もきれいでした。
彫刻家の近持イオリ氏は湖北にお住まいのようです。お宅が見えたかも・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母からの電話 | トップページ | 三井寺と三尾神社と・・・ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影