« 鉄チャン息子のお土産写真!松本城 | トップページ | 国宝松本城で雨宿り・・・ »

石彫展 鈴木登三信・力弥

 暑さがぶり返した暑い一日、気温は33度の予報。新聞で案内を見た 石彫展 鈴木登三信・力弥 に出かける。市バス一本で行く栄は、丸善名古屋栄店。

 4階がギャラリーです。道ばたのお地蔵さんのような色合いで何とも懐かしい感じがします。親子で創作されているそうです。お父さんが出かけると息子さんの力弥氏が制作されるとか。息子さんは背の高い好青年でしたよ。今回若い人だから声をかけたわけではありません。(念のため・・・若い人は好きですけどね・・・(笑))登三信氏は奥の方で商談中のようでした。

 Kaki一目で癒されます。ねこ・ラッコ・たぬき・河童・ふくろうなど。ちょっとおしゃれな燈籠も。力弥氏は私ともう1人に説明してくれました。二人で質問攻めにしましたが丁寧に答えてくださいましたよ。2ヶ月かかって彫ったという大作もありました。岡崎市在住の彫刻家さんでした。ご家族が皆、石彫をして見えるそうです。おじいさんも・・・・。路傍のお地蔵さんみたいな色合いをだすのも時間がかかるそうです。

 案内の葉書は、象形文字の鳥が二つ並んでいます。花器といってもいいのかな。上には三角に水が張ってあり、野バラが挿してあります。会場は照明の関係でこんな色ではなかったですがいい物を拝見しました。これまで見てきた作家さんの作品とは一味違っていました。

 写真撮影は許していただきましたが、個人で楽しんでくださいということだったんですよ。どうしよう!!どれほど癒されたか・・・内緒で一枚だけ・・・。宣伝になるとうれしいなぁと思いつつ・・・。1140

会期は明日、9月5日午後4時まで。丸善名古屋栄店です。

 ほとんどの作品が、お米10キロより少し思いだけですよと。猫を抱かせてもらいました。ずっしり来ますが、持てないことはなかったです。石彫は撫でたり出来るのがいいなぁと、また思いました。

« 鉄チャン息子のお土産写真!松本城 | トップページ | 国宝松本城で雨宿り・・・ »

優しさ・癒し」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

コメント

なんて表現していいのかしら、とても癒されますね玄関先とかにあったら疲れて帰ってもほっかりするようなそんな力をもってる作品だと思います。

とても癒されましたよ。
玄関にでも置いておきたい。
画像はないですが、抱えた猫は6万円台でした。
最近、目が肥えてきたかも・・・ちょっと物足りなかったのも事実です。若いんだから、何か挑戦されたらと・・・いらんことも思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄チャン息子のお土産写真!松本城 | トップページ | 国宝松本城で雨宿り・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ