« 男にしかできないかも・・・ | トップページ | 高校ラグビー全国大会 »

焼き物の町に石彫のモニュメント

 焼き物の盛んな常滑の町には陶芸作品をたくさん見ることが出来ます。有名なのは招き猫でしょうか。1989年、名古屋市で行われたデザイン博覧会に出品された大きな招き猫は常滑競艇場の中に今も鎮座して、ギャンブルを楽しむ大人たちを見守っています。時には笑っているかも! ~(^◇^)/ぎゃはは  さてこの招き猫どっちの手を上げていたかな。競艇場の招き猫を外から見たことはあるのだがかなり以前のことで覚えていない。中々入りずらい場所だから、外から見えた時は懐かしかったなぁ。今でも外から見えるのかな?

 それは次回に確かめることにして、常滑焼の町にある石彫の紹介です。作者はいずれも、杉本準一郎氏。作品にはネームプレートが付くようになってきましたが、ここの作品のプレートはユニークでした。先生のお人柄が表されているような感じがしました。Dsc03358_2

Dsc03357_2 Dsc03362 Dsc03363 Dsc03365

Dsc03367_2

 

« 男にしかできないかも・・・ | トップページ | 高校ラグビー全国大会 »

彫刻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 男にしかできないかも・・・ | トップページ | 高校ラグビー全国大会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ