« クリスマスイルミネーション | トップページ | 子宮がんを克服! »

雀のカップの焼き物を!

 常滑市のセラモールの中のギャラリーで開かれていた

竹内淑浩・文子 作品展
 いちばん好きなのは、空を飛ぶ夢。

に友達と行ってきました。

 セラモールの案内には常滑駅からタクシーでと書いてあったんですが、歩くのが好きな私たちは、常滑駅から電車で駅を二つ戻って榎戸駅からこっちだよね~と言いながら行きました。榎戸駅の東側に小高い森が見えるのでそれを目標に歩いて行きます。前に車で傘立を買いに行った時の道と違っていたので少し心配になり、歩いてくるおじちゃんに聞きました。T字路のところを右に曲がって行くとすぐだと教えられ・・・はーぃ分かったと言ったが、中々人の話は聞けません。それでも、セラモールが見えてきたので良かったとギャラリーを探しました。

 セラモールは陶器などの卸をやっているところらしいのですが、一般の人も三割引きで買うことが出来るようです。まぁ・・・楽しい食器や花器・置物などたくさん並んでいて店に入った途端にルンルン気分になれますよ~。

Dsc03158 セラモールの入口にギャラリーのある方円館はあり、奥にお二人の作品が並んでいました。文子氏の猫の壁掛け・象と雀のカップ?などいっぱいでした。ルンルンなのにもっともっと楽しくなります。

 ところが期待して来た、竹内氏の石の作品は見当たりません。残念でした。何かひとつでも石彫作品が見たかったのに。竹内氏の作品はみのむし様の壁掛けの花器と美濃和紙を使ったランプでした。

 友達は気に入ったと象のカップをお孫さんに4個、自分用に1個、私はプレゼントする孫はいないので自分用に雀のカップを買いました。友達が用事があったので早めに帰りました。

 かじま台の杉本準一郎作品がたくさんあるところが気になっていますがまたの楽しみにして今日は帰ってきました。榎戸駅に向かう途中のうどん屋さんで、チゲキムチ煮込みうどんを食べました。お腹の中までほっかほっかと美味しかったです。

 家に帰って、買ってきたカップを並べて写真を撮りました。あっちに向けたりこっち向きに並べたりして楽しみました。とっても軽いカップはどうやって作ってあるのかな。大事に使うことにします。

「イソガシイ」時間の中に埋もれがちな歳の瀬です。
一年半ぶりの夫婦展です。私共の作品で少しでも
皆さんの時間をとり戻していただけたらいいな、と思います。

 という風に書いてありましたが、いい時間を取り戻したかなって思っています。案内していただいてよかった。ありがとうございました。
猫のカップがなかったので、お店の人にお願いしてきました。そのうち連絡していただけるかな。 

写真は購入したすずめのカップの正面と後姿。後姿もかわいい。と途中で取った木の実(ツルウメモドキと?)L1_4 Dsc03212    

« クリスマスイルミネーション | トップページ | 子宮がんを克服! »

優しさ・癒し」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

コメント

うひょ(*^▽^*)初めまして竹内です♪
作品展に来ていただいただきまして
(*´ノω`) ありがとぉございました~
来ていただいただけでもありがたいのに
買っていただきまして(嬉´;▽;) ゥレシ
残念ながら 一足違いで
お会いできませんでした(。・ω・)(・ω・。)ネー

スズメちゃんは 初め食器を作っていた私が
人形っぽいのを作ってと言われた時にひねり出した作品です。
そういえば、あれから人形の方に
重点を置くようになったなぁ~(o・v・)o_ _)ウン♪

これからも 楽しいブログがんばってくださいd(・▽・)ネ!
それでは また見にきます~(*゚∀゚)ノ~~~★マタネー

パパより一言・・・
ありがとうございました。
これからも 何かありましたら ご連絡したいと思います。
よろしくお願いいたします。

コメントありがとうございまぁ~す。
作品も楽しかったですけど、コメントはそれにもまして楽しいですね。制作しておられる時もきっと楽しんでやって見えるだろうね~と友達と話しましたが、風景が見えるようです。

竹内さんの石が見たかったです。ご主人さまに石彫がなかったので拍子ぬけしてしまったがやと・・・それに次回の石彫の案内待っていますとお伝えください。

案内の葉書にあった悩ましいような何とも言えないねこちゃん、個性的ですね。今回はお会いできませんでしたが、お目にかかりたいです。
また、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスイルミネーション | トップページ | 子宮がんを克服! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ