« ウインドウズビスタ・・・ | トップページ | 機種変更 »

町内会の役員に決まる!

 相変わらず寒い日が続いていますね。雪こそ降りませんが、氷ははります。町内の女性会の役員を決める日でした。最近あまり歩かなくなったので10分くらい歩いて行きました。

 2年前にもこの会に参加したときに、先に私たちがやりますから、2年後はお願いしますと言われていました。ので、女性会会長に決まりました。犬の散歩で知り合いになった若い方が副です。

 女性会は何をするんか・・・区の芸能大会に向かって、4ヶ月くらい週一で練習して、発表する。研修旅行のお世話をする。お葬式には出来る限り、通夜にも告別式にも出席する。町内の入学式や成人式などのお手伝い・・・。月一回の夜の合。夜の会合は、朝早い自分には大変だ。

  いろんな人と知り合いになれるし、いろんな体験が出来るし、それらは自分の財産になりますよ。などメリットも聞いた。さてさて、これから2年間忙しくなりそうです。

Peru2 写真は歩いて帰る時に、公園で遊んでいた、ペルの若い時のものです。この犬はお利口で、ボールを投げてと、ボールを渡してくれ、投げると、走ってとりに行き、また投げてと持ってきます!。かわいい・・・!

« ウインドウズビスタ・・・ | トップページ | 機種変更 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

2年間もですか! 入学式 成人式って町内会で何かするんですか?大変そう それに芸能大会とか?どんな事をするのでしょう。歴史のある町なんでしょうね。でもたくさんの人と知り合えるのはいいわねぇ。

会長さんですか~! 大変だ~! でも よだきぼさんだったら ピッタリだわ~

「物知り、それに世話好き」ですもね。又 お友達が増えますね、頑張ってください。

ベルちゃん可愛いね、クーはボールを渡すことを知らない、持ってきたボールはいつも取り合いになります。

 確か、南区って100周年じゃなかったでしたっけ? 芸能大会はそれに向けてかな? 入学式はさすがに覚えてないけど、成人式の時は受付などやってみえる方がみえました。そっか~、当時は全然気にもとめなかったけど、そういう方々に支えられてそういう会が行われているんですね。振袖、着るのにせいいっぱいだったもんな~。感謝!です。
 個人的には、葬儀関係はあとで名簿を見て、町内の方だとはわかっても、全然知らない方がみえてたりして、調べると組長さんだったり、老人会(祖母の場合ですが)の方だったりしました。どうなんでしょうね~・・。全然祖母のことを知らない方がみえても・・・という気持ちでした。かえって、迷惑をかけてるんじゃないのかなって。土地柄で、そういうことは必要になっているのでしょうが、祖母の場合、高齢で、ご近所の方にもあまりお会いしてなかったので、どうしたものかな~~~って感じでした。ただ、長年、住んでいたので、意外な方がみえてたりして、そういうところには気がつかないので、最期のお別れをしていただいたのはよかったなとも思いました。ご近所づきあいはむずかしいですね。2年間、よだぎぼさんらしく、がんばってくださいね。

芸能ってネ。たぶん盆踊りだろうと・・・。
区民祭とか、学区の運動会とか・・・地域の工場の運動会とか出るんだって・・・。こうゆのはうっとしいけどね。抜けれんらしいし。

2年は長いよね。
決まった以上、やるっきゃないわね・・・。
知り合いが増えるから楽しいよーって。

ゴールドもボールを放しません。
公園に落ちているボールはどうしてわかるんか
絶対見つけます。
見つけたらとても怖い犬に変身します。
取り上げようものならきっと噛みつくでしょう!

南区100周年のようですね。
緑区は新しいからまぁだだね。
してみると南区は歴史のある古い街ですね。

葬儀などは、知らない人ばかりですよ。
同じ組の人はわかるけどね。

犬の散歩で知り合えた人はそれなりにあります。
町内はねー。
何かあるともめごとが長引きそうだし・・・ってところがありますかね。あんまり、仲良しにはなりたくないですね。

 よだぎぼさんなら、誰とでもOKかと思ってたから、意外なお言葉でした・・・。私も、まだはっきりはしてませんが、南区の住人になるかもしれません。緑区のこのあたりでは、あまりご近所づきあいもなかったので、楽でしたが、あちらはね~・・・。いろいろと便利だけど、ご近所づきあいはむずかしくなります。母でさえ、苦労してましたもん。今までも、祖母がいた関係で、まるっきり無縁ではなかったから、慣れていると言えば慣れてるけど、住むとなると、また、別ですからね・・・。2年間、修行と思って、あまり考え込まずに、がんばってくださいな。

 前の住宅の時は、皆親切で誰とでもおしゃべりできるいい環境だったので、ここに越してきたときもそう出来ると信じて疑いませんでしたよ。
現実は違うのですよ。みんなと仲良くなるには、組長をやってご近所さんを知ることだと思いました。早速組長やりますと・・・。決まったら、皆が喜んでくれると思いましたが、そうはなりませんでした。
勝手なことして、私が組長になる時、自分が体調悪くて出来んかったらどうするの!!と70歳近いおばさんに怒鳴られました。その後しばらく、難癖をつけられる事が続き、いい関係にはなりませんでした。

 そんなときずっと年上の友達が言ってくれた言葉は今も忘れません!!
「皆と仲良くしなくてもいいんだよ」って。この時は救われましたね。

近所づきあいは大変です。60%で付き合うといいよという話も聞きますが、そんなのではつまんないですが、近所ではそうせざるをえません。

修行頑張ります!応援してね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウインドウズビスタ・・・ | トップページ | 機種変更 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴