« 巨匠と出会う名画展 | トップページ | レジ袋のつづき »

レジ袋

 昨日の朝日新聞の名古屋欄に、緑区で昨年10月から始まったレジ袋有料化の話が載っていた。緑区ではスーパーや衣料品店など29店が参加していて、4月から区内のドラッグストアー5社13店が参加を決めたと。

 よだきぼママは、南区ではレジ袋は有料化されていないので、財布だけで買い物に出かけることが多いが、緑区に出かける時はしっかりエコバックを持っていく。一枚5円のレジ袋は高いか安いかは別として、よそではタダでもらえるレジ袋にお金を払うのが惜しかったから・・・。ハッハハ!

 始まったばかりのころはそう思っていた。でも緑区で買い物をする人は意識が高いのかみんながレジ袋を断るので、自分も自然にそうなってしまった。

 新聞記事を読むと、緑区でレジ袋を断る人は90%近くもあるんだそうだ。10月から12月までのレジ袋の削減は649万枚、45トンと推定されるとも。その次に書いてあることが実感として分かりにくいが、・・・。

 緑区の全約8万4千世帯が、60ワットの照明を3ヶ月間毎日50分間つけるのと同じエネルギー節約をしたことになるという。

 でもなぁ・・・レジ袋が全然もらえなくなると、ごみ袋を買わなければならない。ごみ袋を買う人はきっと増えただろうな。それも書いてほしい。

 あれもこれも、問題はあるだろうが、地球温暖化は大変なこと、エコバックを持って南区にも出かけようっと!

 写真は水がきれいになってきた天白川にいる渡り鳥!Wataridori Dsc03864

« 巨匠と出会う名画展 | トップページ | レジ袋のつづき »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

 う~ん、緑区の住民としましては・・・なんだかレジ袋をもらいづらいんですね~。スーパーによっては、「レジ袋ください」という札が無くて、「ください」と言っていたおじいさん、店員さんから冷たい目で見られてました。温暖化に協力しているという感じではないですね。エコバッグ、持って行かないと気まずい感じです。だから、レジ袋を断ってるという意識は無いです。
 エコバッグのほかに、大きなレジ袋も持って行きます。それでも、時々、全部入るかな?とあとで、思ったりもします。そういう場合は、どうするのかな? 多分、5円払えばいいのでしょうが、大概、お店独自のスタンプカードやECOマーク(名古屋市のみで使えて、枚数を溜めると金額を引いてもらえます)をもらったあとだったら、どうするのかな~なんて、考えてしまいます。特に、大丈夫と思っていたレジ袋に穴が開いていた時なんかですね。
 以前はレジ袋の替わりに10リットルの可燃袋をもらっていたのですが、無くなってしまったので、買うことになってしまいました。
 なんだかね~、押し付けられているようで、結局、レジ袋に替わる物を買っているので、温暖化に役立っているとは思えないのは、私だけかしら?

知ってるけどしてない どこかのコマーシャルではないけれど
生協は袋をもらわなければカードにはんこを押してくれる。
30個で100円の商品券になる。だから生協へ行く時は
袋を持って行く 他は滅多にない。エコしなくちゃダメだよねー。
今度から心がけなくては!
渡り鳥近くで見れるんですか ズームかな?
近くにカモがいますが、近づくと直ぐ逃げてしまいます。

私もレジ袋をいつも3つほどカバンに入れてます
カードにはんこをもらって喜んでます ポイントを
つけてもらうところは袋はもらわずに 全部の袋が無くなるとも思えませんが 地球が温暖化してっるのは実感します 小学校の頃大阪でも池に
氷が張って恐る恐る上にのることも出来たもんです 今は氷なんかめったに見ないですから

そうだよね。
緑区のスーパーでレジ袋くださいは言いにくいよね。
ほかは何にも言わんくてもいいけどね。
マイバックは時々困ります。大きいものが特価の時とか、入りきらずに箱をもらって帰るけど、この箱がまた問題でね。回収は月に一度しかないから置いておくのに困ってしまいます。
ごみ問題は当分頭が痛いね。

名古屋市だけで使えるエコシール(自分で台紙に貼る)とかスタンプとかもらえます。30枚でいくらになるんだろう。

鳥の写真は、最大ズームで、3Mのサイズで撮りました。近付いたら飛び立ったんですよー。もう少しでいいから、じっとしていてねー と心の中で言い聞かせながら(聞こえてないけどね・・・)シャッター切ったら飛んじゃった。

いいところ取りで、トリミングしました。急なことで遠いしピンボケ写真になってしまいました。
鳥は難しいね。

私たちはほんとに、温暖化を防ぐのに役立っているのか疑問になりました。

レジ袋は便利ですものね。
軽くて、嵩張らないし、コンパクトにたためますし・・・
中々手放せないです。

 ちなみに、名古屋のエコシール(エコクーぴょんといいます。かわいい名前でしょ)は20ポイントで50円、ヨーカドー、イオン、アピタ、ユーストアでは、スタンプ20個で100円ですが、それぞれカードが異なります。せめて、エコクーぴょんに統一してもらえばいいのですが・・・。結構、それぞれのカードを使い分けるのは面倒です。それにそれぞれ、また、別にポイントカードがあるので、お財布はパンパンです。

なんか面倒ですね。
アオキスーパーはスタンプで、フィールはエコクーぴょんでした。万博の時はエコクーぴょんでしたっけ!全部エコクーぴょんなら便利かも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨匠と出会う名画展 | トップページ | レジ袋のつづき »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴