« おふくろの味 | トップページ | 渥美半島・田原城跡を.歩く! »

叔父の墓参り 田原市

 新年会をやるというので、飲めないし・・・タバコの臭いが耐えらんないので逃げ出すことにした。新年会の料理は、宮崎は北川から取り寄せた猪肉の鍋です。味付けは味噌で、大根などが入ります。皆さん楽しみにしているみたい。阿川弘之著 『食味風々録(しょくみぶうぶうろく)』 には宮崎県椎葉村の猪肉が最高だと書いてあったなぁ。今回は椎葉村産ではなく、大分県境の山。

 田原市の叔父さんの墓参りを兼ねて、田原城跡に行くことにしました。JRの大高駅から豊橋駅まで普通電車と快速電車を乗り継いで、豊橋からは豊橋鉄道渥美線に乗り換えて行くんです。Dsc03646

  豊鉄渥美線は単線で、新豊橋駅から三河田原駅まで16駅を35分くらいで走ります。車両幅は少し狭くて、3両です。無人駅が多くて、車掌さんは降りるお客さんから切符を回収して、乗ってきたお客さんに車内で切符を売ります。忙しそう・・・。帰りは特に愛知大学前で乗ってきた学生さんが多かったので忙しそうでした。学生さんが乗った次の次の駅が終点新豊橋駅なのですから。35分の間に交差した電車は4本。かなり本数が多かったです。Dsc03768 Dsc03656

 三河田原駅で市内の案内図をもらって駅前の道路を3分歩いて、まず目についたのが江戸時代の渡辺崋山のお墓があるという城宝寺でした。

 また、城宝寺山門わきには、”穴倉”とよばれる城宝寺古墳があります。6世紀末のもので、石室の大きさは渥美郡内最大。県史跡に指定されていますと。Dsc03661 Dsc03660

 城宝寺がある場所は、並んで慶雲寺・龍泉寺・龍門寺と4つの寺があります。叔父さんのお墓は龍泉寺にあります。横には芭蕉の句碑もあります。

 お参りするのに、同じようなお墓が並んでいるので探しました。ハハハ・・罰当たりな、叔父さんの墓くらい覚えなきゃ。m(__)m

 龍泉寺の歴史も古いようです。叔父さんの墓参りをして、田原城跡を見学、渡辺崋山ゆかりの地を訪ねて、帰り道に仏花を買って(行く時には花屋がなかったので)もう一度お墓によってお参りしてきました。

 Dsc03776 Dsc03778豊鉄渥美線で豊橋駅に戻り、飯田線に乗り換えて豊川稲荷に商売繁盛の願いをしました。門前にあるネパールカレーの店でカレーライス700円を食べましたよ。正月で初詣のお客さんが多いので、正月メニューになっていて辛さが選べなかったのが残念。後で入ってきた高校生が頼んだナンカレーが美味しそうだった。とっても大きな三角形のナンでした。あまり辛くはなかったのにお腹がほんわかしています。今もです。

 豊橋駅を18時24分発の特別快速と普通電車を乗り継いで帰ってきました。あ~面白かった。

 利用した切符。土休日往復切符名古屋市内から豊橋・豊川・二川1500円。豊鉄往復1020円。豊橋駅から豊川駅200円。

 田原城跡・渡辺崋山のことはまた明日。

« おふくろの味 | トップページ | 渥美半島・田原城跡を.歩く! »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おふくろの味 | トップページ | 渥美半島・田原城跡を.歩く! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴