« 福岡銘菓 | トップページ | 青春18きっぷ発売・・・ »

東国原知事頑張れ!

 大阪府知事に橋本氏が決まってから、東国原知事のマスコミの出番が増えている。何かと比較されているようだが興味本位の感が強いと感じているのは私だけではないだろうなぁ・・・。お互い頑張ってくださいね。

 東国原知事は日曜日には東京マラソンを完走したが、この一年で筋肉が普通の人と同じになったらしい。新そのまんま日記に書いてあった。

 今日は、民主党の菅さんと暫定税率について熱~い討論をしていた。これを受けて我が家の夕飯時にも宮崎再生?復活について話が盛り上がった。

 高速道路を作って、県民がどれほど潤うか。観光客が増えたらどうなるのか?地元の農家はどれほど豊かになれるのか?道路に付随する公害問題は・・・。医者不足の宮崎県・・・病人を医者のいる病院に運ぶ道路が欲しいとも言っている知事。大分に抜ける高速道路は必要だろうなぁ。

 観光ツアーの広告を見ると、湯布院から高千穂はプランに有るが、後は鹿児島空港から、霧島・鵜戸神宮・都井岬。最近はここから宮崎県庁が加わるのが多くなっている。

 自分生まれて育った木城町の明るい未来は。ふるさと創生資金を投じて作った木城温泉湯らら のお客さんは増えたのかな。木城町のみどころの絵本の郷・川原キャンプ場・武者小路実篤が作った、日向新しき村などどうなんだろう?お客さを呼べるのかな?

 知事の活躍が実を結んで≪太陽と神話の国≫宮崎が元気になりますように! 

« 福岡銘菓 | トップページ | 青春18きっぷ発売・・・ »

宮崎」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。故郷宮崎県のことをいつも気にかけていらっしゃるのが記事から伝わってきます。
 木城町については、財政難と呼ばれながら、どうにかやっているところです。
 昨年7月には石河内の小丸川揚水発電所が一部開通したし、今月に武者小路実篤の関係で本町と埼玉県の毛呂山町が友情都市の締結を行いました。湯ららの評判は宮崎県内で良いし、川原公園も台風の災害復旧工事を経て一部が再整備されています。
 不思議なもので、常に故郷にいる人よりもよだきぼママさんのように故郷から遠く離れている人の方が故郷を良く見ている気がします。

こんばんは。
またお邪魔しました。

木城町の御出身だったのですか。
私も行ったことがあります。
高城の取材でした。
小さなお椀を伏せたような山ですね。
豊臣軍が作ったと思われる陣城(応急の陣地)も見てきました。
水と緑が豊かなところですね。

宮崎は変わりましたね
木城町の自然はとても素晴らしいと思います
やっぱり宣伝が足りないのかな 誰か有名人とか知事に来てもらえると その良さを伝えてもらえるかな? 人任せではいけないが もっとアピールしないと知ってもらえないよね。


知事が有名になる前から、ふるさとは心のよりどころであり、誇りなのです。ずっと住み続けられなかった心の痛みがそうさせるのかもしれませんね。外に出ると宮崎はいいところだと実感出来るのです。
景色のよさもそうですが、空港からからの道路にゴミが落ちてなくってきれいだよと聞いたりしますよ。宮崎のいいことを聞くたびに嬉しいのです。
宮日webを開いてみたり、情報は県民より敏感かも・・・。

木城の奥、石河内からさきの道路が整備されていい景色が広がっているとか・・。

木城がますます発展すると嬉しいです。

こんばんは。私は他所から木城に来たので、以前の様子は良く分かりませんが、これからの木城が少しでも良くなれるように頑張っていきたいと思っています。
 ここのコメントで木城についての評判が聞けて嬉しく思っています。
 また、木城町の情報を流していきたいと思っています。

桐野さま
コメントありがとうございます。

〈豊臣軍が作ったと思われる陣城(応急の陣地)も見てきました。〉って???

ここが気になりますね。
根白坂ですよね。
根白坂は今の地図に載っていないので、一体どこだろうと思っていました。西都の方かなと。

最近になって椎の木坂のことだとわかって納得しました。
そうですか。陣城があったんですか。
面白いかもですね。

ひむか男さんに聞いてみなければ・・・。

木城も変わったんですよね。
あの立派な体育館とか・・。

絵本の郷って行ったことありますか?
少し気になります。
山の中のあるんですよね。

高城の合戦が歴史上どんなに重大な出来事だったのか、思い知らされています。

桐野作人さんが訪ねられたという白根坂の島津軍の陣城、何かご存じなら教えてください。

こんばんは。白根坂ではなくて根白坂のことですね。ここは高城合戦を語る上で重要な鍵を握る陣がありました。豊臣秀吉の弟秀長の家臣である宮部圭潤が構えた陣であります。天正15年に島津の軍勢がここに夜襲を仕掛けますが、その牙城を崩すことは出来ませんでした。
 現在は、ひっそりしていますが、現地を踏査すると辛うじて土塁などが残っている状況です。
 この根白坂の陣以外にこの時には、小早川隆景や伊集院忠棟などおよそ51箇所の陣で高城を取り囲んだようです。
 鹿児島の専門の先生の指導によると、現地を根気良く調査すれば、必ずその陣の痕跡が見つかる場所があると述べられました。これから頑張って調べていこうと思っています。
 この根白坂に関しては、現在も問い合わせが県外から多くありますよ。

あっ、そうですね。すみません。
根白坂でした。
椎木の伯母の家の近くの田んぼの中に場違いなお墓があったように思うのですが。その立派なお墓は高城の合戦に関係あるのでしょうか。

桐野作人氏のブログは参考になりますよ。是非訪問してください。http://dangodazo.blog83.fc2.com/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡銘菓 | トップページ | 青春18きっぷ発売・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ