« 猫の退院 | トップページ | 加賀乙彦氏の講座を・・・ »

早稲田が挑むラグビー日本選手権

 学生チャンピオン早稲田大学と社会人チーム東芝が戦うラグビー日本選手権2回戦。NHKで中継放送があった。

 早稲田・・このところずっと実力をつけているので楽しみにしていた。早稲田のFB五郎丸選手はじめ4年生は最後のアカクロジャージになるのか。負ければ最後のアカクロ。裏話があって東芝は早稲田にアカクロを着てほしくて自分らはセカンドジャージを着たんだそうだ。早稲田のアカクロか・・・。いいなぁ。明治の紫紺ジャージも復活してほしいけど。

 早稲田の出足はよかった。まずは先制トライで5点。五郎丸が蹴るゴールは決まらなかったがいい感じ。

 でもね・・・やっぱ社会人です。試合運びが巧みですわ。ラインアウトは早稲田が好調。中々見ごたえのある試合でした。後半の先制トライも早稲田。

 そうは言いながらも点差は開きます。ロスタイムは4分、時間稼ぎをする東芝。来期のためか、全員ラグビーか、メンバーチェンジした早稲田の選手は元気いっぱい、気力も充分。1年生の選手がトライを決めたかと思ったら ノックオンだったり・・・。

 その後に2トライ決まって、五郎丸もゴールをひとつ決めた。やったね!!これまでの試合はノートライが多かっただけに素晴らしい試合になった。結局早稲田は4トライ。

 東芝 47 : 22 早稲田

 お客さんはもちろん早稲田コール・・・。まだ、2回戦。来週は早稲田を率いていた清宮監督のサントリーの試合。早稲田とサントリーの試合も見てみたいものだわ。

« 猫の退院 | トップページ | 加賀乙彦氏の講座を・・・ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

 私は、ラグビー、全然わからないんですが、主人が好きなんです。このブログを読んで、熱く語っておりました。五郎丸が1年生の頃から出場していることや、決めたと思ったらノックオンだったことも、読みながら興奮しながら話してました。どうして東芝がセカンドジャージを着ていたのかわかったとも行ってました。まるで、パソコンと話しているみたい。ただ、残念なことは、この試合、東芝を応援していたそうなんです。だから、よだぎぼさんと一緒に観ていたら、正反対のことを言ってるだろうな~~って言ってました。
 この現象、たまに家で起こります。そんなに熱いファンではありませんが、主人は中日ファン、私はヤクルトファンなので、そういう試合の時には、全く逆のことを言ってます。なかなか面白いですよ。

こういうコメント待っていました。
社会人は勝って当たり前です。
立場の不利な方を応援する人が多いのはそういうわけでしょうね。弱者が勝ったら面白いのです。
五郎丸、いい男になってましたね。それにどちらのチームのラガーマンもいい体でしたね。
家にラグビーファンはいませんので、ぼんやりっ子さんの旦那さんと一緒にわーわーぎゃーぎゃー言いながらテレビ観戦したいです。ハハハ

 同じこと、言ってました。社会人が勝って当たり前だって。東芝は余裕だったそうですね。あの試合では、どのようにやっても、東芝は悪者にしかならなくて、選手もそれはわかってたって。他にも何か言ってましたよ。目が輝いてました。やっぱり、誰かわかる人と話したいんでしょうね。何しろ、何度説明されても、私にはルールがさっぱりわからないのですから・・・。どうして、プレーによって、入る点数が違うの?というレベルなので・・・。
 アメフトも好きで、でも、こちらも私にはとんとわかりません。なんだか似てますよね、ラグビーと。よだぎぼさんはアメフト、わかりますか?
 「コメント、書けば?」と言ってみたのですが、何かしら、ぶつぶつ言ってました。
 でも、本当に嬉しそうに、このブログと会話してましたよ。

 主人から、付け加えてと伝言です。東芝のファンではなく、トヨタのファンだそうです。やはり、地元がいいそうで・・・。高鍋高校も知ってましたよ。宮崎で強いチームだって。
 高校時代、男子は体育の時間にラグビーがありました。転んで頭を打った子がいて、次の時間、なんだかおかしかったので、保健室へ行きました。行く途中、廊下で他の先生に会い、ふらふらしてたそうで、その先生が保健室まで連れて行ったそうです。脳震盪を起こしてたらしく、頭を打った後からは何も覚えてなかったそうです。主人にその話をしたら、よくあることだそうですね。う~ん、すごいスポーツだわ。

そう・・・トヨタのファンですか。地元だからでしょうか。それとも贔屓の選手がいるんでしょうか?
昔々 まだ朽木が選手だったころ瑞穂でみましたよ。目の前にいても愛想なかったなぁ。そのころは若かったからいたしかたないか・・・。今はどうなったかな。

高校時代、女子もラグビーボールを持って走りましたというか、走らされました。体育の教員が、ラグビー部を花園に連れてったひとだったからでしょうかね。私らが在校中に初めて高鍋を率いて花園に、その後は何度も行きましたから・・・。
もし、テニスが得意な先生だったらテニスだったのかしらん・・・。

脳震盪はいい方でひどい人は頚椎骨折で半身ふずいなんてことも・・・。稀ですが。

ラグビーのいいところはノーサイドの笛が鳴った後ですね。

 基本的に、地元を応援するそうです。ラグビーならトヨタ、サッカーならグランパスです。野球だけは一番はロッテです。バレンタイン監督が好きだそうで・・。でも、パ・リーグはあまり中継とかしてもらえないので、次は地元の中日ということで・・・。
 女子もラグビーですか・・・。すごいな~。あんな激しいスポーツ、想像できない。っていうか、ルールがわからない・・・。脳震盪はいいほうですか・・・結構、ショッキングなできごとだったんですがね~・

やっぱり・・・地元を応援するのがいいでしょうね。

ラグビーは格闘技ですから、怪我はつきものです。とは言っても先生も心得たもので、女子に教える時は選手より前に投げるなとか簡単なルールだけしか教えてはくれませんでしたよ。

それがあったので少しはルールがわかってテレビ観戦も面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫の退院 | トップページ | 加賀乙彦氏の講座を・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ