« 6日に東国原知事が名古屋に・・・ | トップページ | 京都の桜は満開!! »

長浜びわこ大仏

 _mg_1554_2 琵琶湖の周りを歩いて行くと大仏さんが見えます。写真の中央です。何と言っても大きいんです。最初は観音様だとばかり思っていました。何故そう思っていたのか分かりました。先入観とは恐ろしいものです。今まで見てきた大仏は、奈良も鎌倉も東海市の聚楽園もみんな座っているのです。

 びわこ大仏は座していないのです。すっくと立っているのです。近づくとその大きいことにびっくりです。琵琶湖に背を向けて、北陸線から見えるようにたっていて後姿も美しいです。

 平安山良疇寺は、鎌倉幕府の執権(しっけん)北条時頼が全国を旅する途中に泊まったという記録もある古い臨済宗(りんざいしゅう)の寺院です。時頼から、宿泊したとき大変親切なもてなしを受けたお礼にと、手づくりの阿弥陀三尊を贈られたのが、お寺の初めだといわれているそうです。

 初代大仏は聚楽園の大仏のようにコンクリートだったようです。大仏の中にも入れるようです。

「長浜びわこ大仏」は青銅製、高さ約28メートル 
             青銅部重量約80トン
    大仏師 米林勝二元金沢大教授
    鋳造   富山県高岡市高岡鋳芸社(堺幸山会長)

とあった。富山県のこの会社凄いなあ。こんなに大きなものはどうやって作るのかな。彫刻家にとって鋳造は自分で出来ないので悩みらしいから・・・。

ここは大仏のあるお寺という感じのこじんまりしたお寺です。前から見る姿も美しい。琵琶湖からの風が強いこと。_mg_1555 _mg_1558

Daibutu_1566  長浜市に来ると思うのですよ。広がる田園地帯がのどかでいいなあと。琵琶湖畔を歩いている人はほとんどいません。時折自転車の人とはすれ違いましたがわずかな人です。伊吹山の姿が実にいいのです。ここの人たちにとっての富士山に違いありませんね。素晴らしい!写真は長浜市内です。_mg_1569 _mg_1571

« 6日に東国原知事が名古屋に・・・ | トップページ | 京都の桜は満開!! »

彫刻」カテゴリの記事

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

 きゃ~~~、土筆がたくさん!卵とじ、おいしいですよね~。こんなにあったら、動かずに採れるじゃないですか!!ちょっと花が開き気味だけど、ほんと、こんなにあったら、わめいちゃいますよ。犬山城へ行った時も、木曽川沿いにあったので、採ってきました。それにしても、つい最近まで犬山城が個人の持ち物だったなんて、保存など考えると、大変なことですよね。最後の城主のご冥福を祈ります。
 それにしても、のんびりした景色ですね。きれいだな。風が強いんですか。こちらに吹く風を伊吹おろしと言いますが、あちらでもそうなのかな?

のんびりした景色。のどかな景色でした。
みんなどこに行ったんでしょうね。
土筆は動かずに取れましたよ。

名古屋では伊吹おろしだけど、伊吹山は反対側だからどうなんでしょうか?琵琶湖の風も冷たそうですよ。

犬山城いいですよね。
賑やかな犬山まつりに行きたいですよ。

こんにちは。こちらは「長浜観光協会」サイトを運営しております(株)プロクルーの岩根と申します。
ブログを楽しく拝見させていただきました。
私も長浜の田園風景、大好きです。うちの近くはもっと田舎です☆
「長浜観光協会」(http://www.nagahamashi.org/)は、長浜の観光情報サイトです。
このサイトの企画としまして、「お客様ブログ」というページで、こちらに観光に来られて北近江、長浜のことを書いていただいている貴重なブログをサイト上で紹介させていただくことにより、実際に来られた方の生の声を聞かせてほしい、また、これからこちらに来られる方の参考にしてもらおう、と考えています。
つきましては、もしご了解をいただければ、こちらのブログをサイトの「お客様ブログ」(http://www.nagahamashi.org/blog.htm)と、当社が運営しております地域ポータルサイト「まるまる長浜・北近江」(http://www.marumaru.cc/)にてご紹介したいと思っております。
勝手なお願いで、コメントを入れさせていただきましたが、当社宛のメール(info@e-ohmi.net)かこのコメントでお返事がいただけると嬉しく思います。よろしくお願いいたします。
また、このブログのおじゃまをしてしまいました場合は、たいへんお手数ですがこのコメントを削除お願いします。

岩根さん
コメントありがとうございます。
長浜の観光情報サイトでこのブログを紹介していただけるのですか、光栄です。
どうぞよろしくお願いします。

近江八幡の船あそびも楽しかったです。近江八幡ではいいところだから、引っ越しておいでよと地元の人に言われて感激でした。近江人は優しいのでしょうね。

長浜城歴史博物館のOOTA学芸員さん・・・語り、風貌いいですよね。ファンクラブがあったら即入会します。なんてね。(笑)

近江の人にとっての伊吹山に対する意識はいかがでしょうか?知りたいですね。

長浜や北近江・・・名物の親子丼を食べて、ぶらぶら歩きに行きたいと思っています。

ありがとうございます!!

こんにちは!プロクルーの岩根です。
ブログの掲載許可をいただきありがとうございました。
「長浜観光協会」の「長浜に来られた方のブログ」(http://ns.nagahamashi.org/blog.htm)と
「まるまる長浜・北近江」の「旅ブログ」(http://www.marumaru.cc/)に
掲載させていただきました。

近江八幡も雰囲気の良い街ですよね、私もよく遊びに行きますよ♪
伊吹山は、我々長浜の者としては、ホント身近な富士山みたいなものですかね。
伊吹山がきれいに見えると気分がとてもいいです。

鳥喜多さんは常に混んでますが、またぜひ長浜へいらしてくださいね。
それでは、失礼します。

親子丼が美味しいのは鳥喜多でしたね。
そうでした。そうでした。
忘れられませんね。また行きます。
伊吹山のことなど答えていただき有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/40770247

この記事へのトラックバック一覧です: 長浜びわこ大仏:

« 6日に東国原知事が名古屋に・・・ | トップページ | 京都の桜は満開!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ