« 庭の花 | トップページ | 研修と言う名のバス旅行 »

降り続く雨・・・

 今日も雨が降り続いている。五時をまわって小ぶりにはなったものの、まだ止みそうにない。肌寒い一日。

 晴耕雨読なんて言葉を思い出して本でも読もうと、課題本『無銭優雅』山田詠美著を広げた。が・・・大人の恋愛かって思った。と同時に、読む意欲を失った。パラパラと最後まで飛ばしながら見てみたが。、今日の自分には読めないなあと思い、本を閉じた。

 今さら、恋愛小説を読むのは面倒・・・。人は好きだけど、一線をこえた話は億劫になっている。自分がどうのと言う前に読めない。コバルトブックスもハーレクインも読んでいたのに・・・。こじれた恋愛や嫁舅などの昼ドラを見ていた自分はどこに行ったんだろう。

 年を取ったんかな。スカッと晴れた青空の日にでももう一度、開くことにする。新年度から読めないんじゃ、語ることもできない。

 時々お世話になる、接骨院の先生のブログ感動・感激・感謝 ほねつぎ奮闘記こんがらがる と題したページを思い出した。一部コピー

家族・友人はこんがらがるのが良い関係になりうるんだと思う。
自由度が欲しければ、そのこんがらがりは修復不可能だから自分で切るしかない。
切ってしまえば、根無し草。
根の無い草に実りはあるのか?
こんがらがりは根も鍛えてくれるとも思う。

こんがらがったものをこんがらがったままにしておく。
許容する。
こんがらがりの状態を良しとするのも知恵なんだろう。

 先生の書いて見えるように、今は自分も友達親子になっている。自分でもはっきり言えないが、こんがらがることを嫌ってのことかな。こんがらがってまでつながっていける自信もない。ほねつぎの先生の言うのはよく分かる。そんな許容力知恵を持ちたいもんだな。

 今日の花。やっと咲いたウツギと雨がかかって元気なナスタチュームDsc04591 Dsc04595

« 庭の花 | トップページ | 研修と言う名のバス旅行 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こちらは初夏のような爽やかな天気でした。

気持ちは変わらないと思っていても やはり歳なんかなぁと思うことしばしです。
なんか意欲がいまいち 食欲はあるんだけどな。

 コバルトブックスもハーレクィンも読んだことがないという・・・恋愛物は苦手です~~~。若い頃からそうでした。恋愛映画も苦手で、どうしてだろうな・・・なんか気恥ずかしくて・・・。なにしろ、昼メロを観て、友達と「ここって変じゃない?」な~んて、ダメ出しをするのが好きだったくらいでして・・・。こんな私みたいなタイプもいるので、必ずしも年齢のせいではないのでは? 
 二世帯家族で育ったので、こんがらがった関係ってなんだかわかるような気がします。特に、母方の祖父母と同居だったので、母が祖父母と父の間に入って、気を遣っていたのは、小さな頃から見てきました。いろいろありましたけど、人間って、人の間って書くんですよね。ほどよい、間の取り方って、つくづくむずかしいと、なかなか達観できません。そういうのをこんがらがったままと考えてもいいのかな?

そっか!!
年かな・・・sign02
気持ちは高校の時のまんまだけどね。
体がついてこんわね。

今日は風があったけどいい天気でした。
でもbookは読めんかったわぁ。

図書館にどちらもありますよ。
ハーレクインで面白かったのはことわざ。
外国にもことわざがあって、独特の言い回しがあるようで基礎知識みたいでした。
ことわざがわかんないと、話が面白くなかったりするわけ。今は忘れたけどね。

高校の図書館に初めて入ってね。
立原正秋の本を見つけた時は、ドキドキしました。
ちょうどテレビで、木下恵介作品が流れていて、
出演しているheart01田村正和とかすご~く大人なわけじゃん。
三年生とかの先輩が大人に見えたなあ。
特に三年生の女子が素敵な人が多くてさぁ。heart02

ー人間って、人の間って書くんですよね。ほどよい、間の取り方って、つくづくむずかしいと、なかなか達観できません。そういうのをこんがらがったままと考えてもいいのかな?ー

そうなんだろうね。
こんがらがった関係はきっと気遣いのあるいい関係なんでしょ。今じゃなかなか難しいね~。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/40915441

この記事へのトラックバック一覧です: 降り続く雨・・・:

« 庭の花 | トップページ | 研修と言う名のバス旅行 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ