« 石彫展 ふたつ案内 | トップページ | 白亜三層の天守 »

2008年4月 7日 (月)

伊賀忍者参上??

 JR伊賀上野駅は、改札を通らずに伊賀鉄道に乗れます。切符はありません。そうなんですよ。降りる時に運賃を払うのです。ただし、上野駅には切符は券売機で発売しています。この駅では近鉄の切符も売っています。

_mg_1578_mg_1583 4月5日(土曜日)JR名古屋駅9時30分発快速みえに乗り、桑名駅で乗り換えて関西線の亀山駅まで行き、亀山駅で乗り換えて伊賀上野駅に11時28分到着です。伊賀鉄道は11時50分発で8分で伊賀上野城の正面が見える上野駅に着きます。乗った電車は近鉄カラーでした。

 ところが駅に止まっていたのは、可愛い くのいち つまり忍者列車です。電車だけではありません。子供の忍者、大人の忍者、果てはわんこ忍者(しし丸?)まで歩いています。上野市はNINJYAフェスタの最中なのでした。

_mg_1600 以前市長さんまで忍者の恰好で執務をしているとニュースで見たことはありましたが、実際に見るとおもしろい。忍者の恰好をしてる、おばあちゃんもいました。が、忍者じいちゃんには会いませんでしたね。何故・・・?

 お城は正面に見えます。すぐに着きます。いい天気の土曜日です。

 みんなでお花見としゃれています。伊賀流忍者博物館もあり、いろんなからくりがあるようですが、何せ名古屋は遠いのでと言うより電車の本数がないので今日は行きません。たぶんもう来ないかもです。

 _mg_1604伊賀鉄道側から来ると、大した石垣ではありません。櫓もそう大きくはありません。城の入館料は500円。桜は満開でしたね。きれいでした。席とりのブルーシートが気になります。城の一部では発掘もしていました。

 伊賀上野城の魅力はまた明日です。

_mg_1595 _mg_1605   

« 石彫展 ふたつ案内 | トップページ | 白亜三層の天守 »

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀忍者参上??:

« 石彫展 ふたつ案内 | トップページ | 白亜三層の天守 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影