« 降り続く雨・・・ | トップページ | 刈谷市郷土文化研究会に »

研修と言う名のバス旅行

  夕べ7時から学区の女性会の会合に出掛ける。議題はいくつかあったが、その一つは参加しなければならない行事の確認。月一度の廃品回収に行き、アルミ缶などをつぶす仕事があるらしい。町内に二人の女性会員がいるので交替で参加。

 例の芸能祭りの参加行事は、いくつかあって大変。大同製鋼が開催する運動会に盆踊りを踊るらしい・・・。踊れないので練習がある。まだ、決まっていないが時期になると週一回はあるようだ。

 その踊りは、敬老会や区民祭りにも行くんだそうだ・・・。会長はじめみんなやる気なし。でもやるんだけどね。浴衣の着付けが出来る人は少なくって、一人は着せてあげるから踊りはなしにしてとか・・・。どうなることやら。

 最大の関心事が、女性会が主催する研修という名のバス旅行。三役さんがバス会社とすでに打ち合わせてあって行く先が3パターン用意してあった。

 まず、源氏物語1000年に合わせて、大津でランチをいただいたあと、宇治の平等院コース。二つ目が富士山が見れる日本平など、それに毎年候補に上るという、山梨のさくらんぼ狩り。

 何を基準に選ぶか・・・。絶景でもなく、食事でもなく、出発時間でもなく、日曜日には行きたくないよね。と言うわけでたった一つ土曜日に予定されていた、源氏物語にゆかりのあるコースに決まった。なんじゃ・・・これって感じだった。

 誰でもが参加するバス旅行ってこんなものでしょう。心底楽しむなら、趣味のあった人やサークルなどが一番だな。今回は良しとしよう。5月から6月にかけてバス旅行の誘いは少なくない。青申会は天竜下りだとか・・・川下りはおもろいだろうな。ただ、読書会と2日しか違わないのでちょっと無理かなと・・・。あと古代遊学会が史跡めぐりを計画されるから、内容の濃い行事は行きたいなと思っている。

クレマチスのつぼみが開き始めました。上の写真から7時40分 次は9時40分くらい。Sa3a0068 Sa3a0074

« 降り続く雨・・・ | トップページ | 刈谷市郷土文化研究会に »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

 お疲れ様でした。なんだか、大変そうですね。今日、星宮神社の近くを通ったら、山車を出してました。新聞だったかな、もうすぐ南区制100周年の行事があるそうですね。その用意だったのかな? 

 趣味などばらばらだったら、研修旅行って言っても、何をもとにしていいのかわからないから、結局、差し支えなさそうなプランになるのでしょうね。宇治平等院なら、もう少しすると、藤が美しいでしょうが、どうなのかな? それとも、新茶の季節かしら? 源氏物語の宇治十条の展示館みたいのもありましたよ。でも、個人で回るわけではないですもんね。う~~ん、女性会ってむずかしそう・・・。

女性会の研修旅行は、見聞を広めるとか、
お互いの仲間意識の向上とかなんとかなんでしょうね。
いつから続いているのかが疑問。
馴れ合いみたいなものもあるのかな。

それでも学区の人と顔見知りになれていいのかなとも思います。
6月だから新緑がまぶしいかも。
森林浴みたいかなsign02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/40926548

この記事へのトラックバック一覧です: 研修と言う名のバス旅行:

« 降り続く雨・・・ | トップページ | 刈谷市郷土文化研究会に »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴