« パラミタ・ミュージアムの花 | トップページ | 昼休みはないのかな・・・ »

わ~い ふるさとの歴史は凄~い

 夕方ポストを見ると分厚い封書が入っていました。なんだろう・・・長浜城からは今月の案内は届いているし・・・古代遊学会にしては厚みが違うし、と思ってみると、ふるさとの社会教育家のひむか男さんからです。

 中身は待っていた「高城の合戦を語り合う会」の資料と他にも興味深い資料です。このときの様子は日日新日記のここです。感謝です。

  落ちなかった高城ということは知っていても最初に嬉しかったブログは リンクしてある お寺さんぽ Ver 3 破竹の大友勢・抵抗する山田有信 「耳川合戦」2 とそれに続く 炸裂!釣り野伏! 「耳川合戦」3 だったのです。自分の故郷のこと知らないなあと思いながら、よくも調べて書いてくださったと思ったものでした。

 このブログに書いた戦国時代の高城の合戦1  2  3 4   の資料を一部をふるさとからもらいました。 今回の資料にもあるかもしれません。興味が深まります。

 天正13(1585)年に、作られた十一面観音像も残っていて、町の文化財になっているとか・・・じっくり読みたいです。

Dsc04548

« パラミタ・ミュージアムの花 | トップページ | 昼休みはないのかな・・・ »

故郷」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。地元のことを書いてくれて、嬉しく
思います。送った資料が何かの参考になればと思っています。また、高城合戦の事について何か書いて下さい。私ももっと勉強して、地元の歴史の掘り起こしに
努めようと思います。

子供のころに何気に遊んでいたところが実は・・・
なんて とっても愉快です。
また 資料をよく拝見し、質問させていただいて書きたいと思います。

以前の木城を知らないひむか男さんですものね。

新しき村もいきました。小学校の池は 新しき村の心の池を模したものだと先生に聞きました。あの池はまだあるんでしょうか?
武者小路の『土地』?に石河内にたどり着くまでが書いてありますね。当時の村長津江一作さんとの駆け引きなど読みました。いい気分ではありませんが、人間欲がからむんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/40880173

この記事へのトラックバック一覧です: わ~い ふるさとの歴史は凄~い:

« パラミタ・ミュージアムの花 | トップページ | 昼休みはないのかな・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴