« 尾崎作品と恩師石井秀隣 | トップページ | 踊り三昧の日 »

竹内さんの二人展 行ってきました

 最高気温が34度の予報が出ていた昨日、常滑市に行ってきました。常滑駅からはとことこバスでギャラリーのあるセラモールへ。

 竹内淑浩・文子二人展にお邪魔です。先回お会いできなかったので、今度はお会いできればいいなぁと連絡してあったのでお二人で迎えてくださいました。竹内さんとはほぼ一年振り、奥様の文子さんとは初対面で~です。少し崩したような着物姿の文子さんとても素敵です。竹内さんが惚れているのがよく分かります。ハハハ!Dsc05893_5

 竹内さんが長良川の上流の石で作った花器に、ホトトギスなど投げ込んでみえて面白い。カワラナデシコの花が多すぎるとか言いながら竹内さんを皆で見ている。(笑)文子さんはお茶花をたくさん育ててみえるそうです。一通り作品を拝見した後、冷たいお茶を頂きながら陶器作りの話を伺う。その間にもお客さんが見えるので文子さんが立たれる。

 その間に竹内さんにもう少し大きな石彫作品が見たいのですがとハッパをかけると、なんとなんと今年は蛭川の石彫の集いではなくて、関ヶ原のサマーシンポジウムに参加されるそうだ。5月16日のブログに紹介した、どろせんべいをつくるイベントです。ご本人はじめお仲間の彫刻家さんの情報いろいろ有難うございました。お二人の住んで見える知多市には古い街並みが残っているそうなのでまた行ってみたいと思います。

 白い猫のお茶碗が気に入りました。友達と一個づつ。作品の写真掲載のお許しを得たので紹介します。Dsc05924_3

Dsc05921_4 Dsc05903_2 Dsc05905_3 Dsc05897 Dsc05913 Dsc05956 Dsc05929 Dsc05953 ASIAN CIRCUS
  
竹内淑浩     竹内文子


二人展は常滑市のセラモールの中にある方円館 画廊ギャラリーで今月16日(水)まで開催中です。お伽話のような世界が待っていますよ。

まだまだある作品は近日中にホームページで紹介します。お楽しみにお待ちください。

« 尾崎作品と恩師石井秀隣 | トップページ | 踊り三昧の日 »

優しさ・癒し」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

コメント

お会いできてよかったですね
私もブログに載せちゃってくださいというお言葉に甘えて載せちゃいました
おとぎ話の言葉がとても似合っていますね

は~い 
良かったです。
根堀・・・葉堀・・・質問してしまいました。
お二人 とてもいい感じでした。

未来さんのブログを見たいです。
是非 拝見したいです。
よろしく お願いします。

よろしかったら見てくださいhttp://myhome.cururu.jp/mikunomahou/blog/article/31002106310

お邪魔してきました。
写真の素敵なブログですね。

恥ずかしいです。
また お邪魔します。

 おはようございます
  ありがとうございました。
  文章が苦手ですので恥ずかしいですが
  また来てくださいね 
  更新がなかなか出来ませんがお待ちしております

もう ご存知かもしれませんが、昨冬のお二人の作品展にも行ったのです。
まだ見てくださっていないならこちらです。
http://yodakibo-060716.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_7999.html

文子さんの作品を初めて見た時は、一種の衝撃でしたよ。こんなにかわいらしい世界があったのかって!独自の世界を持ってみえる文子さんが羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/41820283

この記事へのトラックバック一覧です: 竹内さんの二人展 行ってきました:

« 尾崎作品と恩師石井秀隣 | トップページ | 踊り三昧の日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ