« 真夜中のエンジェルトランペット | トップページ | 石田三成と佐和山城と・・・ »

JR北陸線 木之本駅から

 北陸線の木之本駅です。駅舎が新しくなったようです。北陸線も新しい駅舎が多くなりました。駅前に何かないかと探したら、古い駅舎とおもろいポストがありました。それに戦国時代の合戦、賤ヶ岳古戦場の壁画がありました。Dsc06020_2 Dsc06023_2

 木之本地蔵寺があるらしいので、駅から少し上りですが行ってみました。途中に手作り惣菜の店があったのでお昼にとちらし寿司を買っていきました。地蔵坂という通りと書いてあります。途中で思いがけない人に、人のポスターに遭遇。Img_3430_3

 地蔵寺には蛙さんもたくさんありました。身代わり蛙だとか。大きな立派なお地蔵さんもね。たくさんの建物がありますよ。古そうです。自由にどうぞって言うのでお参り、願い事も一緒にしました。

Img_3429Dsc06033裏の日本庭園もお薦めらしいので参ります。こんな像もありました。奥の方に庭があって、鯉が二匹で優雅に泳いでいるだけで誰もいないし、.風が通って涼しいのでお昼を食べました。

 講座の時間が迫ってきたので、坂道を下って豊臣秀吉が馬をつないだという轡(くつわ)の森に行きました。境内にはイヌザクラの古木がありました。この古木については、羽柴秀吉が木之本へ駆けつけたとき、馬が疲れて死んだのを哀れみ、この地に埋蔵し、愛用の鞭をさしておいたところ、後年これが芽を出して、今日の大樹に成長したと言われている。そして大正初期には、滋賀県の名木に指定されることになった。ここのサイトより。公園は民家の軒下を入ったような、小さなところなので見落とすところでした。400年も経っているのかと思いつつ見ました。秀吉のゆかり日に違いありません。それにしても行動範囲の広~い武将たちですね。Img_3432 Img_3433

 と今日はここまで。講座の内容はまた明日。間違えないようにもう一度聞きなおしてから・・・。うまく書けるか心配だけど・・・お楽しみに!

« 真夜中のエンジェルトランペット | トップページ | 石田三成と佐和山城と・・・ »

歴史散歩」カテゴリの記事

コメント

御当地ポストってありますよね
旅行先で見かけたことあるけど・・何処だったかな?

暑いのに精力的で恐れ入いるなぁ!
こちらは最近少々へたりぎみ それにPCが変わっので夕べから苦闘
やっと画像アップも何とかなったが疲れてしまいました。

すぐそばの西尾市に抹茶色のポストがありますよね。
探せばたくさん有るんでしょうか?

いよいよ 今日から夏の青春18きっぷです。
暑いとか言っているとなかなか行けないよ。

さて・・・貧乏旅行どこへ行こうかな!!

ノートって以外に使い勝手がいいのでは。
じゃんじゃん書いてね。
楽しんでいます。今日のひょっとこまつり楽しそうで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/41905991

この記事へのトラックバック一覧です: JR北陸線 木之本駅から:

« 真夜中のエンジェルトランペット | トップページ | 石田三成と佐和山城と・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ