« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

寒い朝。

 朝はかなり冷えていると思って天気予報を見たら、11℃まで気温が下がったと言っていた。10月じゃなければ暖房が入っている。そろそろストーブの準備をしてもいいのかな。連休中に寒かったらこまるもんな。

 と言いながらテニスの時間には暖かくなったので下に半袖を着ていく。それで、コートで上着を脱いだら、半袖は二人だけ。そうそう 今日のメンバーは7人。普通のクラスは定員が6だから多いけど、このクラスはマックス11ってこともあったので少ない感じがする。と皆で口をそろえて言った。(笑)

 練習が始まると半そでで正解だった。誰かさんは扇風機をつけていたが、さすがに扇風機の前は寒い。

 4週目だから試合が多い。7人なのでコーチもじゃんけんぽい!久しぶりにコーチと組むことになったが、コーチは敵にまわした方が俄然面白い。でも、まぁ、で第1戦 負けた。

 時間がたっぷりあったので、メンバーチェンジしてからも試合をした。今度もじゃんけんぽい!えーっ、うっそー 私もコーチも今日はじゃんけんが強い。でも、それじゃ詰まんないので変わってもらう。敵にコーチ!

 いっぱい試合をやったので勝ち負けあんまり覚えてない。でも最後に決まったから楽しかった。試合は好きかと聞く人があったので、敵にコーチと扇風機をつけた人だと、すっきーだわと答えた。

 帰りに上着を着たが、やっぱり暑かったのでスーパーで上着を脱いだ。半袖の人はいなかった。家に帰っても、暑くて脱いだまま。夕方6時くらいまでは半袖だったが冷えてきたのでかっぽう着を着ている。

 昼から 市県民税と労災保険とつれあいの介護保険を支払いに行った。

 介護保険は支払いが遅れていた。払い込み用紙に.延滞金がつくと書いてあったので、区役所に電話をすると、7月分ですか、それならそのまま支払いくださいって。今日はATMではなく、銀行の窓口に行った。.用紙が一枚無効になっていたので、区役所まで行って支払い用紙を作りなおしてもらって、支払った。

 その用紙の支払期限がきまり悪いだろうから12月にしといたよと。よく、分からん。支払期限を過ぎたのを払うのに12月まででいいって、どういうこと。本当に先延ばしにしていいの?余計なサービスだ。すぐに2階の銀行の窓口に行くって言っているんだよ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

人はあてにならない

 読書会の志をり制作の日。今回で編集は終わり、印刷に出せるといいと思っていたが、みんな午前中で帰るという。部屋は午後も取ってあるんだが主要メンバーが抜けたら 気が抜けた。つまらん。

 今年の春に私ほど長期間会長をやった人はいないので、カラーを変た方がいいのでやめると言った。が、みんなが協力すると言うので仕方ないかとやっているんだけどなぁ。weep

 また、一人でパソコン編集か。一人でやるのは結構面白いが、誤字、脱字ミス変換は当たり前。おまけに手書き原稿は画像として処理するので中々大変。それに今年は皆に負けないくらい忙しい。

 予定は2時までだったが、早く終わったのでぼんやりっこさんとこに寄ってみた。ぼんやりっこさんは骨董品みたいなのを出して片付けていた。懐かしかったのは花札。一番上に亥鹿蝶の札があった。百人一首も大事にされていたようだ。

 バザーに出すか、燃えないゴミに出すか悩んでいた。花小鉢のセットをいただいた。なにを盛りつけようかな。(*^-^)

 その後、友達のところへ行く途中で、別の友達に会った。めだかの水を変えて、ひとつの鉢に入れ替えたって。寒くなってきたので、メダカも一緒の方が暖かいかなと言っているのでおかしかった。水の中にいるメダカだよ。優しい人には違いない。

 ちょっと お邪魔して、コーヒーを。金曜日までは一人暮らしだったのよ~。最近子供は帰って来ないし、お父さんは単身赴任だったのよ。って。ちょっと、羨ましい。家の連れ合いは、毎日5時すぎに帰宅する。

 約束してあった友達の家に行き、顔の手れをしてもらった。急に寒くなったので乾燥しているよ。って。冬のファンデーションに変えた方がいいそうだ。中途半端に暖かいテニスの日は冬のファンデーションは顔が、顔だけが熱くなって困るんだよね。

 写真は、先週うどん屋さんにあった 山ぶどう(富山のだって)と今日見たカラスウリ。Dsc07559 Dsc07608

白い仔猫は玉の輿に・・・

 先日猫の いつでも里親募集中 に投稿した猫の里親さんが見つかったのでお宅まで届けて来ました。住所を見た時に東山植物園の裏にあたるところなので、高級住宅街だと思った。が、本当のそんな洒落た家だった。

 お母さんが家の前で待っていてくださった。ご挨拶をしておうちに入った。ガラス窓がおしゃれな、全体がとても素敵な家だったので、またしても仔猫は玉の輿に乗ったんだと思った。

 先住猫のキティちゃんことキーちゃんは可愛いメタボちゃんだった。尻尾が短くて、一応三毛猫でメスの日本猫だった。猫同士のごあいさつは二度目で成立した。

 だんごは小雪ちゃんになった。早速、ソファの裏に隠れたが、引きずり出された。小雪は悠然としていて、抱かれたまんまになっている。一度離すとソファの裏に隠れるが、捕まえても全然怒らないし、しばらくは抱かれている。大した 度胸の座った猫だね。

 これならすぐに皆さんと仲良くなれるだろう。.本当に安心だ。お爺さんが帰ってみえたのでごあいさつをする。とても雰囲気のある人で大学教授かと思った。まわりは大学がいくつかあるみたいだから。よくよく聞いてみたらお医者さんだということだった。ほーぉ・・・凄い所に養女に来たかな。

 栗ぜんざいのもてなしを受けた。お土産をもらった。猫を届けるようになって、初めての大歓迎だった。私らは、どうしたらいいんだろう。

それにしても白猫の需要の多さだ。Dango

壺の姿 加藤功個展

 昨日まで刈谷市で開かれていた陶芸家加藤功さんの個展。何で今頃書く気になったのか、自分でもわからん。簡単にいえば 陶磁器はあんまり、わかんないという思いこみかな。

 洗練されている気がしたのも、書かなかった、書けなかった理由かもしれない。昨日個展が終わって片づけを手伝いに来られた、陶芸家の弟さん 加藤顕さんの作品がネット上にあって、それがとても、ご本人に似ている感じで、ユニークだったので、親近感を持ったからかもしれない。でもなぁ・・これらの作品、のぶながを連想してしまった。

 まったく いい加減な気持ちだが、このブログは宣伝効果?もあるらしいので功さんの作品を紹介します。最初の作品は個展の最初のころ、作品がたくさん並んでいる。後の写真は最終日のもの。

 今回、加藤功さんの個展は終わったが、また、このブログの検索で加藤功さんを知るきっかけになることを願っている。 

壺の姿 加藤 功 個展
une forme des vases: exposition par KO KATO

Katoukou

 見事な白さに、もっこくの赤い葉を置いてみたりした。花をコーディネイトされたのはご本人。植物への造詣も深いお人だった!

Kou2_2

Kou4 Kou7_2

Kou10 Kou13

もれとらっせるがね。

081024_101601  刈谷市のギャルリ・ディマージュに行くときにJR刈谷駅から名鉄電車に乗り換える刈谷駅に張ってあるポスターが写真です。

 マナーアップの車内広告は全部で3種類。

<その1・音もれ編>
『もれとらっせるがね。』
【意味】(音が)もれていますね。

<その2・割り込み編> 
『ちぃーとこすにゃーか。』
【意味】(割り込みは)ズルくないですか。
  
<その3・座席の座り方編>
『まぁちぃと、つめったって まえんかなも。』
【意味】もう少し詰めていただけませんか。

と説明つきです。

ニュアンスが大事なので読んだだけでは中々分かりにくいかも。

でも ほんわかしていて好きだなぁ。

電車に乗るのが楽しみになりますが、効果のほどはどうでしょうね。(笑)

木曜日は・・・

   木曜日はゆっくりしている。テニスの日だが10時40分に家を出るので猫と遊べる。

 弁当作って、朝ごはん食べて、猫にえさをやって、掃除に洗濯。後は時間まで猫と遊ぶ。里親募集の掲示板に載せてもらう写真を撮る。

 テニスは9人だった。男性2人。1回休みだったのでウォーミングアップは丁寧に。その後サーブの練習。打ちあいの練習。これはコーチが玉出しだったので、思いっきり打てるのが嬉しい。サーブもいいところへ打ってくれるし、積極手に攻めるとそれに有った返球が帰ってきて面白い。1回はいいところに打てたんで良かった。

 試合はダブルフォルトでさっぱりだったが、体を動かすのは本当に気持ちがいい。downwardright

 帰りには雨が降っていたが、傘がなかったのでそのまま家まで帰った。天気がもてばイトーヨーカドーに行こうと思っていたが次回にする。

 家でお昼を食べて、猫の写真を里親募集の掲示板へ投稿して、公開してもらう。いい里親さんに巡り合いますようにheart01heart04heart01

Dsc07453

読書会志をり制作

 読書会志をり制作2回目。参加者6名。

参加者6/10でお休みの多いこと。原稿は大体集まった。よかった。一部清書してあるので、もう一度校正をします。

 お昼になったので近くのうどん屋さんへ行く。お店に秋の味覚、山ぶどうがあったのでひと房くださいって言ったら、店長が出前の片付けに行ったからともらえなかった。残念です。

 午後は会員さんが二人帰ってしまい、一人増えた。構成の仕事をやる。原稿の集まりがいいので順調にすすむ。

 来月読む本を借りる。2時頃にはすべ終わる。あんまり

早く終わるのもどうかと思うが、次回合うことを約束しておわり。

同窓会

 アパホテルの美味しい食事をいただきながら、同窓会は盛り上がっていきます。参加者は30人くらいだったでしょうか。

 高校はとても環境のいいところにあります。建築家のKUBOさんがおっしゃるのに・・・春はグランドにれんげやクローバーが咲き誇り、夏におは野球部が甲子園球場で活躍し、秋にはナキンハゼの紅葉が彩りを添え、冬にはラグビー部が花園で活躍する。いつでも尾鈴山を仰ぎ、小丸川の堤防を夕日に向かって走り、太平洋の波音を聞きながら文武両道に励む・・・。ちょっと表現方法が違ったかな・・・。KUBOさんは青春ドラマの一コマのように語ってくださいましたが、決して青春ドラマではありません。川向こうの堤防にラグビーのH棒が立ち、こちら側には甲子園出場を記念して造られたらしい町営球場があります。ほとんど高校の野球部が使っています。広い校庭には場所を取る、野球部もラグビー部もいないので、テニス部もバレー部もおもいっきり練習に励めます。

 KUBOさんの講演、高鍋の歴史 の中に高鍋の秋月藩出身の上杉鷹山が殿様なのに一汁一采の食事に耐え、粗末な着物を着て米沢藩の再建が出来たのか、.その兄秋月種茂は児童手当なるものを何故支給したのか?

 野球部を甲子園に連れて行った平原先生は、有望な絵描きの道を捨て、戦後の混乱期の子供たちを、自分の持ち物を食べ物に変えて育てることが出来たのか?いろいろな謎がありましたが、KUBOさんのお話を伺って目からうろこです。

 高鍋の秋月藩は福岡の秋月藩から続く名門ではありますが戦国時代に受けた負の遺産がいつまでものしかかり、ひっそりと語り継がれてきたそうです。

 同窓会名古屋支部総会の最後に、校歌を1番から4番までと応援歌を1番から3番までしっかり歌いましたよ。尾鈴山や小丸川、鳴海が丘(海の音が聞こえる丘)真善美など懐かしい歌詞がいっぱいです。

 Dsc07558 その後の二次会は、高鍋ワールドが広がりました。30人くらいの人でいっぱいになったスナックは、すでに心を許している仲間ですから、色々な思い出話が聞こえてきます。

 15年前に初めてお会いしたラグビーの元ジャパンのKANAYAさんはこんなに気さくだったのかと思いましたね。15年前はここまでサービス精神のある方には見えなかったのですがね。話は面白いし、気が効いていて、人を笑わせるのがとても上手でした。

 一番面白かったのはね・・・高校のラグビー部の時、KUIROIWA先生は走れ。、走れと走ってばっかりだったと。高校陸上部付属ラグビー部みたいに、毎日毎日走ることばっかり・・・なぜ???と思っていたら、KUROIWA先生は当時ラグビーを知らんかったらしく、とにかく走れ!走れ!だったらしい。

 若い時にプロ野球の.大洋にいてベスト9になった人もおられました。自慢しないのが.高鍋の気風だとか?内容のある話をあちこちでお聞きしたのですが、長くなりましたので、おしまいです。

 有難うございました!!・・・。故郷の良さを改めて知るいい機会になりました。

訪問者数はもう・・・50.000に ♡♥♡♥♡

 10月20日午前11時半くらいに訪問者数が50.000に達しました。

よだきぼママのブログに訪問してくださった沢山のお方に感謝いたします!

いつまでも好奇心を持ちつづけいろんな話題を書いていけたらいいなぁと思っています。コメントも待っています。

これからも、どうぞよろしくお願いします!

Nakayosi

運動会は終わった!

 これ以上ないだろうという晴天に恵まれて運動会は始まりました。女性会は来賓受付・接待・入賞者の景品を渡す・参加賞を渡すという仕事に分かれてのお手伝いです。

 まずは景品の仕分けを一気にすませます。午前中は参加賞を渡すかかりが忙しくて、午後からは、綱引き・大縄跳び・町別リレーの決勝などが行われるので景品を渡すかかりが忙しくなります。

 以外に接待が忙しかったようです。選挙を前にしたこの時期です。国会議員、県議会議員、市議会議員の皆さんから、名簿にないお方もお見えになったようです。みなさん一生懸命ですから・・・。

予定通りに運動会は無事に終わりました。後片付け、反省会も3時過ぎには終わりました。

応援に熱が入ったのは、町別リレー、面白かったのは、大縄跳びでした。

高校の同窓会

 同窓会に行ってきました。同窓会と書いて、同窓の同年の会であることが多いのですが、今回は卒業年は関係なくて同窓会でした。

 地下鉄栄駅2番出口からが近いというアパホテル錦店が会場ですが、地下から上がってみても見つからないのです。10分くらいは探したかな。でももっと分からなくて会場に電話した人もあったので何かほっとしましたね。

Dsc07555 会場の11階に着くと先生が皆とお話し中でしたので、宮崎からはるばるありがたいなぁとごあいさつ。

 皆さん自分よりも年上の人たちです。唯一自分より4つ若い人があって喜んじゃいました。

 名古屋支部の会長や宮崎から来た恩師の挨拶のあと、高校で教師をやっているという若い女性が、校長が来る予定でしたが・・・とあいさつされる。

 その後、東京で活躍されているOBの建築家さんの「高鍋の歴史」の講演ががありました。とても内容の深いものでした。

 二次会は東新町のOBのスナックです。会場は、高鍋ワールドです。(笑)楽しみすぎてすっかり遅くなってしまいました。明日は7時半に小学校に召集されている、学区の運動会です。続きはまた・・・<m(__)m>

読書会と女性会

 今月は木曜日が5回あるので今日はテニスが休み。朝のうちに先回読書会を休まれた人が原稿を持って来てくださる。後一人は次回の志をり制作の日に来てくださるので何とかなるだろう。

 志をり(用紙はB5 50ページ 30冊)の コピー印刷と製本するのに17000円位かかると返事が来た。パソコン原稿を持ち込んでということだ。カラーコピーのページは入れないということだろうか?最終的にどうするかは次回に決める。

 パソコン原稿を作るのが一番大変なんだけど、これまで頼むといくらになるのか、不安だ。志をりを作るのに一人の負担金が2000円を超しては高いかも。

 庭の手入れをほどほどにして、スーパーにあるATMに行くが、スーパーは臨時休業のポスターが(苦笑)。もう少し足をのばして銀行のATMへ行く。

 夜は女性会の定例会。踊りの稽古が無くなったので全員集まるのは2週間ぶり。芸能まつりの私たちの祇園小唄の踊りは、素人がよくあそこまで頑張ったねーとまずまずの評価だったそうだ。

 定例会の主な議題は日曜日に迫った学区の運動会の役割のこと。またまた ハードな一日になりそうだ。朝7時半に小学校に集合だって!終わりは反省会になっているので、5時近くまでかかるのだろうか。チョー厳しいなぁ!

 女性会の定例会は、予算を食べること以外でどううまく使うかという話になった。何かやりたいことはないと会長が聞いたら、護身術・ヨガ・陶芸・マナー教室などいろんな意見が出た。ほんとにやるんかな。

 今日の女性会は話題が多かったので9時までだった。

 

姪っ子と ラジコンカーと

 高校の名古屋支部総会と同窓会に行こうよって姪っ子二人に声をかけたら予定が既に入っていていけないという。

 一人は出産が一週間後だという。もう一人は何をしているのかと思いきや、コンサートに大阪に行くんだって、ファンクラブに入ってるんだと言う。小母の自分は彫刻家の追っかけだし・・・みんな若い!姪っ子はほんとに若いんだが!!(笑)

 若いと言えば、先日パソコン教えてと言って来た、ご夫婦も若い!意気込みが若い!実際は旦那さんは75歳に近いかも。友達はそこまでは行かないけど分からんと言っている。お二人ともどこが分からんかが分からんって!やる気は本物!頑張ろうね!

 今日は朝からいい天気になった。空が高くて。夕焼けが真っ赤にそまっている。

 鉄チャン息子は休日にラジコンの大会に出ている。姫路からも来ていたとか。有名な大会では有るらしい。そこには60台を超すラジコンカーが集まったとか。二つの部門にわかれての競技だったそうだ。条件の厳しい方に出て、5位だったとも。もうちょっとで雑誌に載ったのにと悔しがっていた。その車ではないが、こんな感じの車を走らせている。

_mg_1123 _mg_1124 _mg_1127  

雨が降る・・・

 冷たい雨が降る一日になる。久しぶりに家にいるので、掃除してなかったりなどのあらが見える。でも家にいても何かと忙しい。

 朝一番に恩師に電話をしたら、奥様が、先生は病院に薬をとりに行ったと。先生は、母とあまり変わらないからなぁ。病院に行けるんだから元気ってことかな。後で電話しますと言い電話を切る。

 ほどなく、電話がなり、元気な先生の声が聞こえた。「先生 元気な声ですね」と言ったら、「嫁さんが大きな声だというので小さい声をだしちょる」と。本当にお元気そうだ。同窓会名古屋総会のことを聞いた。

 読書会の原稿を取りに来た人と打ち合わせをする。その後、コピー印刷と製本の見積もりをお願いする。頼んだ先は自分が習って、先生をやってたPa’s(以前は鹿山分室)。

 電話をしたら、知らない人だった。オーナーは光回線の取り付け工事なのか仕事でお出かけ中。

 気になったので 他の教室でお世話になったS先生とメール交換して情報をもらう。教室はやっているよって!そうか S先生もお元気の様子でよかった。

 その後 高校の先生に聞いた、総会でお世話してくださる方に連絡を取る。その人は宮崎言葉が残る話をされるので、気持ちが温かくなる。

 会費は女性は5000円、男性は6000円だって。お酒飲まない人はもっと安いといいかな?なんて・・・言えませんでしたけど。

 高校のOBの姪っ子に連絡を取る。返事はまだない。

 時間の経つのは早いなぁ。もう三時かぁ・・・。

HP更新しました。

 今日はまさに秋晴れ!

 先日の豊橋丸栄の尾崎慎石彫展のHPがやっと完成し、アップできた。写真が暗くていまいちだがそれを除けば、まぁまぁの写真かなと思う。カメラともっと仲良くできるように勉強することにしよう!(笑) 

 右のおすすめリンクの ☆ 尾崎慎 石彫展からも見れますが、最新作はこちらからどうぞ!感想などコメントいただけると嬉しいです。m(__)m Img_4128

ふーw 疲れた!! 

 朝7時、快晴、気温少し低め・・・。町内のお祭り。

 こんなに早い時間に出かけるのは久しぶり。近くの公園にテントを組んで祭りの準備が始まります。町内に神社などはないので離れたところの牛毛神社の祭礼になります。

 まずは、二礼 二拍 町内安全を祈って 一礼。こんな略式見たことない。子供らが8時半から子供みこしを持って町内を一周する。各家の玄関で獅子舞が踊る?

待っている間に酒盛りが始まる。つまらん 奉納の神楽も舞わないで人が集まって   だべりんぐー だなんて。

 ずっと 公園のテントの下にいる。 お昼はおにぎりが出て。お茶も出て ずっとずっと食べて・飲んで・(自分は酒を飲まないのでジュースとお茶)しゃべっているだけ。面白い人だわと楽しい会話になりはするがそれだけ!気にいったわと言ってくださる人もあるが・・・・。

 午後1時半になって 牛毛神社の祭礼に参加するため、子供みこしと親達が出かける。残った皆で後の宴会はなしでいいよね・・・という話になりきれいに片づけ・・・。

 女性会は神社で用意された 紅白饅頭を券と引き換えに渡す仕事があるので、神社に出かけると、お隣の町内の賑やかなこと。道路を通行止めにして大宴会、カラオケの真っ最中です。しばらく立ち止まり、女性会の人や、敬老の日にお会いしたおもろいおじさんにごあいさつ!!おでんや焼きそばを手作りしたんだよって!

 楽しいけど自分の町内のことがあるので、牛毛神社へいく。饅頭を取りに来る人は少ない。(名古屋弁なら すけない?と言うかな)神社が遠いので取りに来てくれる人はわずかです。

 残った紅白饅頭を町内に持って帰えり、組長さんにお参りに来なかった人に渡してくださるいようにお願いする。

 組長さんも大変な仕事です。今日は名古屋の三英傑行列のあるなごやまつりなのですから、そちらに行く人も多いし、三連休の人もあって留守が多いのです。饅頭の賞味期限は今日までになっています。

 女性たちが打ち上げの宴会を嫌ったので、午後4時、ここでお開きです。いろんな人にお会いできたのは、女性会の おかげです。有難うございました。

 家に帰ってほっとしたら、急に疲れが出てきた。おー 眠いよ~ sleepy sleepy

写真は友人の夏エビネPhoto

スポーツの秋

 先週とその前の週にテニスを休んだので、いつもの時間と振替てのテニスです。11時からお昼を挟んで2時40分まで。今日の気温は27度に上がる予報です。

 いつもの支配人コーチから。このクラスは人気があるが今日は11人。あんまり多いんではないですか?同じ月謝でか・・・ってね。 一応コーチに11人はと言っといた。(笑)

 ストロークが今月のテーマです。いつものウォーミングアップのあと、一球一球手でボール出しです。基本に立ち返っての練習。それにしても11人は11人です。運動不足・・・。

 お昼は近くのコンビニでおにぎりとデザートお茶を買って、もう一人の人と食べます。犬や猫の話で盛り上がり。

 午後のいつものコーチは熱が出たというので、前に一度習ったことのあるOコーチです。大学4年だそうです。ご近所らしく 午後の生徒さんに無茶苦茶に大事??にされています。

 このコーチは支配人コーチより多くのボールを手出しです。まぁ・・ストロークで原点に立ち返るにしてもコーチは大変だ。暑いのにね。

 練習試合の時に、相手チームにコーチが加わったので、コーチに「相手に不足はない・・わ」と宣告しておいて、コーチに向かって打ったら決まった。エッヘン!!なんてね。わっかいコーチはまだまだ経験不足。おばちゃんの怖さを知らない。その試合勝っちゃった。

 午後のクラスのおばちゃんたちは団結力が凄いね。おかげでとっても楽しかった。ふたクラスをこなすのは大変だけど、清々しいいい気持ちです。来週は教室がお休みです。

 写真は切ってくださった柳葉ひまわりとグラジオラスDsc07494

志をり制作とあけび

 火曜日は読書会でした。今月は毎週火曜日(休館日は別)に集まって志をりを作ります。まずは原稿提出です。

 館長さん・二水会担当の司書さんも原稿を出して下さいました。ご協力いただきまして感謝です。毎年毎年、快く引き受けてくださいます。

 私ら会員は、もろもろの用事や体調が悪い人があったりで10人中65人の出席しかありません。欠席の人も原稿の届いた人が多くてほっとしました。お二方だけが原稿が届きませんでした。来週は体育の日の.振替で図書館は休みになります。

 皆で原稿の校正をします。以前は厳しく誤字、脱字、言い回し、です、ますの統一などチェックがありましたが、今は個人の書きたいことが優先します。長文を区切ったらとかの意見は求めますが、いいや この方が自分らしいということになれば、それはそれでいいのです。

 気になるのはパソコンの人の誤変換ですね。自分で自分の原稿を読み返すのは難しいです。思いこみが優先しますからね。(笑)

 会員が少なくなったせいか、午後一時までには校正が終わりました。次回までに清書してきます。

 お昼は名古屋名物 味噌煮込みうどんを卵を乗せて・・・いっただきまぁ~す!よく出しの効いたみそ味です。カレーをトッピングする人もあるのか書いてありました。これも名古屋独特の味なのでしょうか?味噌煮込みうどんは秋になると食べたくなります。冬はもっともっと食べたくなりますが・・・。

 今日の写真はあけびです。Dsc07465

「信頼」と「守るべき未来」

 彫刻家の尾崎慎さんからコメントをいただきました。本当に感激です。尾崎さんとお会いするきっかけは高校の先輩 田中等さんです。田中等さんはもうじき韓国に行かれて制作されるようです。尾崎さんもそろそろ世界に飛び出されるかな・・・。

 作品は紹介しませんと書きましたが、会場で見てほしい作品があります。質感・大きさ・重さなど実物を見ないととっても見たと言えないような大きな作品です。会場に見えていた中年の男性は、どれくらいの重さなのか聞いていました。何と言ってんも石ですから重いですよね。

 黒御影石・赤御影石などの作品が並んでいますが、それぞれの作品によって表情が違います。ピッカピカに磨きこまれたものから、素朴な磨かれていないように見える作品まであります。

 色が少し灰色がかった趣のあるのは、国産の真鶴の石だそうです。

「信頼」 と 「守るべき未来」 です。対比する物がない広い会場大きく見えるように撮るのは難しいです。Img_4174 Img_4176

ミシンが動かん・・・

 友達から電話があって入院中のおばあさんのパジャマの裾を短くしてほしいと言ってきた。お安いご用です。と3日前に引き受けた。

片付けて・掃除して・仔猫を小さい部屋に閉じ込めて・・・猫も犬も苦手なともだから。準備万端整った所に電話。おばあさんの病院に寄って洗濯物を取って行くから10時くらいになると思うと。そう・・・ちょっと時間があるので枕カバーでも縫いましょうか。

 出来上がる頃に友達が来た。おばあさんのズボンの裾あげとパジャマの袖と着丈を短くする。簡単、簡単と言いながら始めたがちっとも縫えない。おっかしいなぁ。糸が外れていないか見る。大丈夫みたい。また縫ってみるが縫えない。

 針が曲がっているのかもと針を変えてみるが、縫い目がとんで変だ。ミシンは危険を察知して止まる。下糸がぐちゃぐちゃになる。

 糸のかけ方をもう一度見てみる。針を11号の新品に変えてみると、今までと違うとっても軽い音で縫い始めた。これなら大丈夫。

 というわけで思いがけず時間がかかったが出来上がり。コンピュータミシンは中々うるさい。きちんとセッティングがしてないと動かない。パソコンと一緒かな・・・。少しでも間違ったことをしていると動かない。

写真はクジャクアスター。

Dsc07461

芸術の秋

 朝時から 牛毛神社の掃除でした。来週の祭礼に向けての準備です。女性会は社務所の中の、拭き掃除、網戸の掃除などです。一年間のほこりをきれいにふき取ります。お天気は曇り、掃除日和かも。

 帰ってきて、ご近所のわんこゴールドがいないので散歩かと探しに行く。途中で呼ばれて行ってみると、ここに引っ越した時からボス猫だった シロスケ(勝手にそう呼んでいた) が痩せ衰えて死んでいた。猫は人知れず死んでゆくと聞いたことがあったが シロスケはどうしてこんな人目につく所で死んだんだろうという話などしながら片付けた。駐車場の持ち主さんはじめ皆が気持ち悪がるので、仕方なく片付けた。明日、保健所に片付けてもらうそうだ。結局ゴールドには会えなかった。

 家のことなど済ませて、午後、刈谷市のギャルリ・ディマージュに出かける。奥田明人のパリ風景・ベネツィア風景・女性と猫他の個展をやっている。何と言ったらいいかわからない。でも ピエロや猫の絵が売れたそうだ。Okudaakihito_2

尾崎慎石彫展 豊橋へ行ってきました。

 名鉄鳴海駅で友達と待ち合わせて豊橋へ行こうと思っていたのに、すれ違い?会えずに後発の電車に乗る。豊橋は叔父との思い出がいっぱいある。一緒に電車に乗っているような気がしていた。おじさんは黒っぽい背広で、ヤマサのちくわを持っている。豊橋に向かっているのに豊橋名物のヤマサのちくわってことなないんだがそんな気がしていた。

 子供が小さくてまだ新幹線に乗ったことがなかった時の話。新幹線に乗りたいという下の息子に名古屋までのこだまの切符を買ってくれた。初乗りの新幹線はあっと言う間に名古屋につくがずっとはしゃぎっぱなしの二人の子供だった。

 豊川には鮎がいっぱいいて、8月の投網の解禁を待って豊川で鮎とり。川原でキャンプをした。叔父さんは川に浮かべたモーターボートで寝ていたっけ。2.3年は鮎がよく取れたが、鵜が来るようになって皆目鮎はいなくなった。ウナギにエビ 下流に新幹線の下でシジミ採り、いろいろ川遊びしたなぁ。

 なんて感傷に耽っていたら、携帯が震えた。尾崎さんから お友達はもうお待ちですよと。おかしいなぁ何故会えなかったんだろう!

 キオスクで豊橋のあさりせんべいを買ってぷらぷら歩いていく。豊橋丸栄の7階が美術画廊になっています。お元気そうな尾崎さんです。Img_4141_2Img_4184_2

   広い空間にいい感じで作品が並んでいます。でも・・・お客さんはありません!ちょっと残念です。友達はどこからか現われて鳴海駅に行ったよって・・・???。まぁ いいっか。会えたんだからね。

 2回の喫茶店に案内されて行くと、大きな白クマの剥製が迎えてくれます。おもろ・・!奥の方に肩幅の広い尾崎作品がありました。Dsc07446

 しばらくコーヒーを楽しんで画廊に戻って、写真撮影です。まぁだお客さんはありません。写真を撮るには都合がいいです。

 尾崎さんのプロフィールの写真が別人?に見えるので 今回は尾崎さんも撮らせてもらいました。(*^_^*) いい顔に写ってましたがとても暗くて残念。一眼レフはいつまでたっても初心者で思い通りにセッテングができません。勉強不足!!

 とてもゆっくりさせてもらいました。ぼちぼちお客さんもみえました。お昼がまだだったので地下に下りて 美味しくて安い たぬきうどんをたべました。

 中津川の川上屋の栗きんとんが売っていたので、それをもって、も一度画廊へ・・・。ま っ た 来たの・・・なんて顔はされずに笑ってました。

 今回の展示は面白かったです。写真は今回一部しかアップしません。後日HPで紹介します。

 興味のある方は豊橋丸栄へどうぞ!!8日(水)まで開催されています

ブルーノ・ムナーリ展 あの手この手

 刈谷市美術館で開催中の展覧会に行ってきました。今回はギャラリーのママさんと二人です。正面から素敵なムナーリの世界が始まります。08103kariya

 会場に入るとすぐに大きな絵本があって、自分で開くことが出来ます。大きな絵本は3冊組み合わさっていますよ!

 ママさんは職業柄なのか、私の感性とは違います。子供みたいに楽しんでみえました。写真のパンフは丸い穴が開いています。ムナーリの絵本には穴が開いているのが多いのだそうです。二人で穴から覗いて見たり・・・。

 飛びだす絵本まではいきませんが、開いたページが同じ大きさではなくて小さいページだったり、だんだん小さいページになったり。その中の一冊は、

『ぞうのねがい』
ぞうは、空を飛びながら歌を歌う小鳥に憧れ、小鳥は水の中をすいすい泳ぐ魚に憧れます。魚は、日向ぼっこをしているトカゲに憧れ、トカゲは、ハエがぶんぶん周囲を飛び回っている大きな牛に憧れますが、その牛のなりたい動物は?

 実際に絵本を手に取って見ることが出来ます。文字の書いていない『読めない絵本』など。

 タイトルが「役に立たない機械」も面白かった。『ムナーリのフォーク』はまるで女性の細い指のように小指が曲がったり・・優雅ですが、4本しかありません。

 ムナーリは自分の子供が生まれた時に子供の本が少ないので自分で作ったそうです。大人も子供も楽しめる楽しい空間が広がります。

 ブルーノ・ムナーリ展 あのの手この手 は10月26日まで刈谷市美術館で!画像をクリックすると大きくなります。

Photo

 

 

郵便局の兄さんは猫が好き???

 豊橋丸栄で尾崎慎石彫展がはじまった。明日も明後日も忙しい・・・。その次、日曜日がいいかな!

 豊橋まで行ったら 田原まで足を延ばして叔父の墓参りにも行きたい。

 豊橋美術博物館は上村松園 松篁 敦之展も開催中のようだしなぁ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今日は告別式だった。母より3歳若い裏のおばあさん。般若心経の声が聞こえなくなった。シャキッとした芯のある人だった様に思う。残されたおじいさんを思うと辛い。

 郵便局のお兄さんが保険の集金に来た。そして 入院した日から受け取れる保険を勧めて、また来ると言う。

 お兄さんが来た時にきなこが慌てて階段を上った。それを見て何匹、猫がいるんですか?と聞くので仔猫を抱かせてあげた。catcatcat可愛いですねと言いながら、社宅は飼えないんですよとも言った。heart01誰かに聞いてみますねと言ってくれた。公社になって入社したから6年目だそうだ!若い!!

 明日は8月に避妊手術をした猫、スカーフの娘 きなこ が新しい家族と暮らすことになる。親猫に似た、怒ることを知らないような大人しい猫。きっと幸せになれるだろう。お父さんと、娘さん二人がきなこの話題で盛り上がっているそうだ。o(*^▽^*)o

 そのきなこの写真!!Cair2jib

園芸展の花

 南区の園芸展の当番でした。私は出品していませんが・・・。カメラを持っていかなかったので携帯の画像です。 ツリバナ・ ムラサキシキブ ・ホトトギス。

081001_105302

081001_105001081001_104801081001_105102

 ツリバナはまゆみに似ていますが、違った趣があっていいですネ。我が家のまゆみは花はたくさんつくけどなかなか実はなりません。今年はホトトギスはじめ、開花が遅れているようでふじばかまも蕾が色づき始めたところです。

 午後になって顧問のお一人 Tさんが植物図鑑を持って来てくださる。会員に花の名前を聞かれたそうだが、これと言えなかったというのです。りゅうきゅうやなぎ だろうと思うが皆に見てもらいたいのでと分厚い本を3冊。牧野富太郎植物図鑑もあった。牧野図鑑は写真ではなくて植物画でとても詳しい。

 このTさんは世界各国に花を求めて行かれているそうだ。花好きには羨ましい限りです。豊明花き卸売市場を作る時にも関わっているというので楽しい話をお聞きする。

 南区の園芸展は2日3時まで。

流行に敏感?

 さほど 流行に敏感でもないのに、早くもコホン コッホン!最近疲れてたかも知んないけど、土曜日から日曜日にかけて寒かったし、忙しかったけどね。悔しい!日曜日の運動会の時に集まった女性会にも風邪引きさんは多かった。こんなに急に気温が変わると風邪もひくわと・・・

 診療所に行くほどでもないが、診療所に行ったら、メタボの検診も受けれるから行った方がいいか。甲状腺の検査もしばらくやってないし・・・。甲状腺が悪いのではなくて親が言うには予備軍だから検査しないよと。

 今日は、園芸友の会とお通夜。明日は告別式 テニスは休むしかない。先週も行けなかったのに体がなまるよ!

 昨日はゆっくり寝たのでとっても元気に起きて、お弁当作ったよ~。当たり前っか!今6時20分。連れ合いは仕事に行く時間!

 写真は神戸花鳥園の孔雀だけど、待っても待ってもカメラを向いてくれない。その次は 見事なフクシャ!!

Dsc07278

Dsc07348Dsc07349

Dsc07353

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ