« 昨日から・・・ | トップページ | 浜松は遠い »

猫とドライブ・・・

 昨日のこと・・・

 朝9時過ぎに鉄チャン息子の車で動物病院に着いた。土曜日ですね、小型犬が3匹も待合室にいました。ミニチュアダックスとチワワが2匹です。どちらも大人しぃ~く待っています。犬は猫と違って聞き分けがあるのでしょうね。

 順番になって、まず代金を払います。やっぱり野良猫、飼い猫の避妊手術よりプラス1万円以上です。爪切り、ノミ 耳ダニ 回虫の薬をつける、そして鎮静剤も余分ですから・・・。爪切りは先生にとっては大事なことです。引っ掻かれるのでは手術になりませんから・・・。

 奥の方で退院する軒下ねこをゲージに入れる音がします。昨日と同じです。先生に攻撃しようとしているのではなくて、ひたすら 逃げたいだけらしいのですが。

 家に帰って部屋の中に解放したら、そこでも暴れること!暴れること!ついに隙間を見つけ、脱走です。エリザベスカラーをつけたままですが、もう どうしようもありません。猫に生命力がありますように!!

 その次は 里子に出す猫を捕獲してと言っても部屋の中、しぶとくて中々つかまりません。ベットの下にもぐって出て来ません。それでも 追い詰めて やっと やっとゲージの中へ。もう 一匹は抱いて行くことにしました。2匹の仔猫を2か所に届ける予定です。

 ゲージの中の白猫は、捕獲するときはどうもならんほど暴れたのにとっても大人しく、ゲージにつかまっている、立っているような姿勢でいました。抱いている方も鳴いたりはしませんでしたが、車の中の探検です。落ち着かないこと、あっちもこっちも動き回っています。

 紅葉で有名な香嵐渓の近くを通るので、渋滞を計算に入れて早めに出発しました。第二東名を豊田市の勘八まで行き、後は矢作川に沿って上流に向かいます。すごい渋滞だろうと思っていたのにどこもスイスイでした。香嵐渓より一本西の道でしたが、高速もどこも渋滞してなかったので、どうしようか。里親さんの家の下見がてら、何か食べるとこ探そうかと車を走らせます。ログハウスだと聞いていましたが、車で走っている途中にそれらしいお家が一軒ありました。

 そこを過ぎてしばらく行ったところに、五平もちの看板がありました。とどろきの里といい、大きなしだれ桜が一本ありました。五平もちでも食べながら約束の2時になるのを待ちます。味は濃いと思いましたが、ここを通ったらまた食べるだろうという感じでした。

 紅葉がきれいでした。自然の中で癒しのひと時です。少し歩くと渋柿が一個だけなっていました。美男かずらも赤くきれい、自然薯の葉も黄色く紅葉してました。むかごはないかなと見ましたが残念有りません。Dsc07878 Dsc07882

 戻ってそろそろ近くまで戻ろうかと言って、鉄チャンがエンジンをかけようとしますがかかりません。バッテリーじゃないと思うけど、念のためと、五平もちを食べていた人にお願いして ブースターケーブルでつないでみましたがダメでした。あとヒューズを調べたり、思いつく限りのことはしたみたいでしたがダメ・・・。

 最後の手段、販売してくれたところに電話して聞いてみましたが分からないので、積載車で台車を積んで来てくれるってという話でした。電話の相手は岐阜県本巣にいるとか。随分時間がかかりそうですが、待つしかありませんね。ロードサービスに入ってはいますがダメだろうと。

 里親さんからメールが入り、帰宅したのでいつでもどうぞと。事情を説明して迎えに来てもらって、一人で猫をつれてお邪魔しました。すてきなログハウスです。北側が道路、南側の崖下に川が流れていてその向こうが低い山でした。今は豊田市ですが、以前は足助町です。Dsc07896

 仔猫も隠れはしますが、一度下見というかお見合いというか会っているからか、猫の性格がいいのか鳴くこともなく隠れます。引っ張り出しても子供を嫌うでもなく、ほんの一時抱かれて離してもらうとまた隠れるの繰り返し。また、餌をもらったら、一度目は口をつけただけだったのに、しばらくしたらまたやってきて完食です。大した猫だわと、これなら大丈夫安心しておいて帰れると、しだれ桜の下まで送ってもらいました。

 積載車はまだ来ていません。二匹目の猫を連れて浜松市まで行く予定です。長くなるのでまた次回。Dsc07870 Dsc07893

Dsc07875  

« 昨日から・・・ | トップページ | 浜松は遠い »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

急に寒くなって来て退院したノラも心配ですね。
まあでもよくやるわ 感心します。
最後の写真二番穂でしょうかそれとも稲の紅葉?黄金色がとてもきれいね。
田んぼの風景って好きです。

田んぼの写真はひこばえというのかな。
ひこばえの田んぼにシラサギが舞い降りてきたりするんですね。

猫さんは朝と夜はベランダに帰っています。
エリザベスカラーも役に立っていないかも。
埋没?式という抜糸をしない方法なので時間さえたてばね。
傷口を舐めないでと祈るばかり・・・

エリザベスカラーをつけたまま高い所にも行くし凄い運動能力。
猫って凄い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/43199335

この記事へのトラックバック一覧です: 猫とドライブ・・・:

« 昨日から・・・ | トップページ | 浜松は遠い »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴