« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

絵の写真を撮って・・・

暖かい朝。昨日雨だったので洗濯物が多い。

猫の餌が残り少なくなったので、違う餌を買ってきたら気に入らないのか喜ばない。しょうがないのでホームセンターへ。いつもの国産の餌を買った。

帰って来て携帯の充電終わったかなと見たら、画廊のママからメールが来ていた。電話すると、日本画の山田さんが、昨日の写真が気に入ったから、ハガキにしたいとか。今日までなので、今日しかない。行くか・・・・。

急いで昨日の写真をはがきにプリントする。色が濃すぎるので、紙を選びなおして印刷したら、まぁ こんなものかなくらいには出来た。でも、お礼に配るのはどうかな。プロに任せるのがいいと思うけどなぁ。

刈谷市に出かける前に買い物に行っておかなきゃ。明日は学区の懇親会でバス旅行。遅くなると困るので、明日のご飯と明後日のお弁当の用意を買ってっと・・・。

忙しい・・・。友達のブログがお休みなので携帯メールで近況確認。歩きながらの入力は難しい。立ち止まって書いていたら若い子が横目で見ながら通り過ぎた。彼女らは歩きながらメールが書けるんだろうなぁ。

刈谷市美術館に寄って、加藤正行氏の作品など拝見する。会場にはどなたも見えなかったので、事後承諾で写真を撮った。加藤さんは午後一時までの当番だったらしくお会い出来なかった。(まだ、連絡していないので無断掲載・・・ すみません。また連絡します)

加藤正行 「内在する時間」Sa3a0138 Sa3a0141

美術館からまっすぐ歩いて刈谷市駅前のギャルリ・ディマージュに2時半頃についた。風はあるが春先のように暖かい。汗をかくくらい暖かい。電車にはコートなしの人もいたくらいだ。

昨日撮った写真はゆがんでいて気に入らないので取り直しをする。手ぶれは怖いのでテーブルの上にカメラを置いて撮る。いろいろ試したいがいまいちわからない。

撮った写真を画家さんと一緒にカメラ屋さんに持っていく。ハガキにするか、写真にするか、画家さんは悩んでいた。いろいろお聞きして、お願いした。注文もいろいろした。

写真屋さんも、絵の写真をプリントするのは難しいのだそうだ。目の肥えたこだわりのある絵描きさんの絵の写真です。もともとどんな色なのと言われるので一遍見てくださいと画廊に来てもらって実際に見てもらった。何に一番驚かれたかと言えば、かなり高価な絵が売れていたことだった。こんな不景気なときなのにと。思いは皆同じだけど・・・。

結局、大きめの写真をお願いされたようだ。刈谷市駅前の鈴喜写真館さんに「これからも絵の写真を撮るのならと・・・」カメラについて、撮影の設定も教えてもらった。さすが、いろいろなことをよくご存じだった。とってもよくわかる説明で納得。いろんな設定でたくさん撮ってみるのがいいようだ。

いつの間にか、鬼頭正信先生や深津静雄先生などお見えになっていて、一緒に美味しいコーヒーをいただいた。とっても文化的な空間が嬉しい。

四時すぎて、絵を外して、すっかり片付けが終わったら、白い、広い空間になった。次は二人展らしい。

写真屋さんに画像処理してもらった!

暖かい朝。昼過ぎから雨になる予報が出ていた。濡れるのは嫌だから早めに家を出て刈谷市に向かった。

JR刈谷駅の近くの中京銀行によって、息子の給与を振り込もうと思ったら・・・・あっ ない! 

振り込みカードを忘れた。しまった。(笑) 当てにしているかも・・・。どうしようか!

名鉄の改札を通って考えた。そうだ!!聞けばいいんだ。ワークシェアリングになっているので今日金曜日は仕事は休み。さっそくメールで、今日中に振り込んで欲しかったら番号教えて・・・て。

便利、とっても便利だ。番号が送られてきた。名鉄の人にお願いして、トランパスカードの記録をキャンセルしてもらって外に出た。

もう一度、散歩のつもりで銀行まで往復した。無事振り込めた。よかった。

JR刈谷駅まで戻り、名鉄に乗って刈谷市駅に。予定より遅くなったが、ディマージュのママさんは私が来たことを喜んでくれた。こちらも嬉しい。

日本画家の山田弘枝さんに頼まれていた写真を撮った。絵にガラスがかけてあるので、正面から撮ろうとすると自分の影が写りこんでしまうので、脇からしか撮れない。それでもガラス窓が写りこむ。まぁ 仕方ないかな。

ガラスがかかっていない 「錦秋」と「小堤西池カキツバタ群落」はうまく撮れたかも。さっそく近所のカメラ屋さんにお願いする。一時間でやってくれるそうだ。

一時間後取りに行くと、きれいな写真に出来ていた。照明の関係で全体に赤かったので画像処理をしたと言われた。写真の裏にその記録が印字されていて嬉しくなった。親切な写真屋さんに感謝!!

山田さんもきれいに写っていたので喜んでもらえた。一仕事終わった。

ディマージュの人は誰もお昼を食べないというので一人でお好み焼きを食べに行った。キムチ入りお好み焼きのランチ。わかめご飯と赤だしと大根サラダで650円。(安~い)でも・・・こんなに食べると・・・メタボ解消は遠いなぁ。

刈谷市美術館のDMを何気に見たら、彫刻家加藤正行氏の名前があったので、もしかしてと ご自宅に電話したら 奥さまがそうですって教えてくださった。明日が当番だとも・・・。どうしよう!お会いしたいなぁ。

写真は今日も咲いていた夏の花 ゼニアオイ

Dsc08182 Dsc08187

嫌われものの鵜

天白川にはこの何年か鵜が増えている。集団で行動する様は気持ちのいいものではない。それに鵜が増えると魚がいなくなりそうな気がする。

  天白川はさほどきれいな川ではないが、大きな鯉やボラがたくさんいる特にボラの子。 ボラは大きさで名前が変わるようだが愛知県で何て呼んでいるのかなぁ?そのボラの子がうようよいるんだ。それを狙って鵜がくる。Img_5393Img_5394

鵜には種類があるようだが川に来るのはカワウなのかな。岐阜県長良川の鵜飼の鵜は海鵜を訓練したものだそうだが・・・。

子供が小さい頃は叔父の住む豊橋の豊川によく行った。鮎がたくさんいたから。でもすぐに鵜が来るようになってからか、雨が降らない年があったからかアユはいなくなった。鵜が食べつくしたのかもしれない。

ムクドリは人に好かれるんだろうか?梅もそろそろ咲き始めた。

Img_5383

Img_5390

結婚式場と斎場の見学

女性会の行事でマナー講座を含めた、八事マリエールと星崎斎場の見学会。星崎斎場のお二人が月一回の資源回収にボランティアで参加されているそうで、お二人の尽力で見学会の運びになったようだ。

地元の人に見学会という形でテーブルマナーを含めた見学会を5パターン用意されて5年目になるとか。ほとんど無料らしい。テーブルマナーは御馳走がでるからか有料。

朝8時半に集合して八事マリエールに向かう。バスの中は暑かったが車を降りるとひんやりしていた。

中に入ってまず1枚。Dsc08206 この先にチャペルがあり中に入る。

美しい・・・。記念撮影も。Dsc08209

外に出てまた記念撮影。

次は披露宴会場へ。外にはガーデンウェディングもできる庭が広がる。

結婚式は様変わりして、大変だそうで、3年ごとに改装されるとか。最近はホテルでというのも多いし・・・。

説明を聞きながら、焼き立てパンとプチケーキとコーヒーをいただく。式場の人はどういうわけか「だんだん」に出てくる石橋似のイケメンを含む男性ばかり8名。なんだかいい気分。(笑)お客さんの数は聞き逃したが、300万円から250万円くらいかかるとか。Dsc08219 Dsc08222

次は場所を変えて、星崎斎場まで戻り、マナー講座。

こちらは知らないことばかりでためになった。生イチゴのショートケーキのイチゴはいつ食べるのか?フルーツケーキは口直しに最後に食べるといいらしい。強制ではないけどと。

ほー納得!風呂敷の選び方、たたみ方、手土産とお土産、贈答品の違いなど、話は続いた。

最後はお焼香の仕方。お通夜は線香一本、焼香一回、告別式はそれぞれ3回。法事になると仏様になったので2回ずつらしい。ただし、宗派で違うとも。他にもためになる話が1時間半。

講師がよかった。ユーモアを交えて話の上手な人だった。拍手!!

Dsc08227 その後お弁当をいただく。通常3500円らしい。最近厨房も出来て作りたてを提供されているそうだ。斎場も増えてきたから、歴史だけでは生き残れないか・・・・。出てきた茶碗蒸しは暖かく、てんぷらは熱々だった。

お土産までいただいて解散。有意義な半日になった。マナーの基本は相手が楽しい気持ちになること。相手の立場でもてなすこと。

インドカレーのスペシャルホット!

パソコンでわかんなことがあるので友達が言うので遊びがてらお宅へ行って来た。

ご主人が去年お店を閉められたのでお二人ともいらっしゃるかと思ったら、そうではなかった。日課の喫茶店にお出かけとか。昨日伏見稲荷に行って来たと、京都のお土産の夕子をいただいた。

パソコンを前におしゃべりしていたらご主人が戻ってこられた。ご主人はかな入力、友達はローマ字入力、簡単に入力を切り替えられるのでお互いが得意な方法でやればいいよって。

お昼はインドカレーのお店に連れってもらった。若いご夫婦がやっている店の雰囲気がいい感じだ。インド人もいてナンを焼いているところの写真をお願いしたらOKだった。(*^_^*)♪ Dsc08196

何を頼むか・・・どの辛さで頼むか。チキンとじゃがいものネパールカレーとあったのでそれを友達と二人。辛さの基準がわからないので友達のご主人に聞いてみたら、台湾ラーメンの方が辛いらしい。それならとベリーホットをお願いした。Dsc08199

友達はその下の辛さで、ご主人はキーマカレーのスペシャルホットを頼んだ。

Dsc08201 ナンは甘味があってそれだけ食べても美味しい、さっぱりした、ネパールカレーをつければまた美味しい。ただ、少し物足りないかもね。ネパールカレーは、去年 小垣江の誓満寺で彫刻家の竹内さんが作ったのが美味しかったかも・・・。あの時は初めての味に感激ものだったからかな・・・。

キーマカレーも食べてみた。こちらの方が辛さも味も好きだ。次回はキーマにしよう。辛さはもう一ランク上がいいなぁ。Dsc08204

ナンはお変わり自由というので、同じサイズを追加。美味しかった。御馳走様でした。ブログの掲載もOKしてもらいました。

 

やっぱり 寒かった!

 休日なので起きるのは遅かった。6時半のキッチンの気温は4度しかなくて寒かった。あわててストーブを点けた。ガスファンヒーターはすぐに温まって嬉しい。

 猫も起きだしてきた。資源回収の時間は8時から。アー忙しい。息子も同じころに出かける。ほうれん草をソティーして、豚肉の味噌漬けを焼いて、ポテトサラダを作って・・・アー 忙しい。コーヒー・紅茶・煎茶とそれぞれの好みがある。

 猫の好みの餌もやって・・・。ホッカイロを背中に入れて、手袋持って…。庭には氷が張って、霜柱も立っている。Sa3a0137

 資源回収の場所は4階建の介護施設の陰になっていて寒い。アルミ缶のプルトップを取る。中身がわずかに残っていて、それが凍っていて手袋が濡れて氷みたいに冷たい。

 水道がしっかり締めてなかったらしく、鍾乳石のように下から凍った氷柱ができていた。こんなの珍しいね。と皆が携帯で撮影。

 ある人は、こんなに寒いところで作業したんだよって旦那さんに報告するんだとか。みんなはどうするんだろう。私はブログのネタに・・・。それが下の写真で~す。Kori 

 1時間過ぎたころに陽が差してきて暖かくなる。年末に新聞等処分されたのか新聞が少ない。アルミ缶も少ない。無事終わった。

小雪が舞う・・・さぶ・・ 鳥の写真

 起きた時は降ってなかった雪が7時ころには降り出した。夕刊には名古屋市内で白くなった写真があったが、この辺りは全然白くもならなかったが日中も時折小雪が舞う寒い日になった。

 明日の朝は女性会の半分の人は資源回収のお手伝いだ。それも8時から。寒さ対策をしても寒そうだ。ホッカイロを腰と肩と2、3個も貼ってもどうだかなぁ。(ρ_;)

 寒いと言っても、休日前の売り出しに行かなきゃ。誰に会っても寒いね~ばっかり。

 白菜半分98円、ホウレンソウ78円。白蕪は昨日は158円だったけど今日は100円。卵はLLサイズで148円。かさばる重いものばかりだ。エコバックに入りきらないけど、レジ袋を買うのもしゃくだから、白菜を手に持って店を出て自転車のかごに入れる。

 きびなごとたくあんの味噌漬けも買った。きびなごは手開きで刺身にしたいところだけど、水が冷たいので(笑)竜田揚げにした。たくあんは「ひょう助漬け」宮崎農産・・・? ってと思って表記を見ると宮崎県木城町・・・そうかそうか、ふるさとの味、美味しいだろうなぁ。

 写真は昨日撮影したもの。画像はトリミングしてあります。

名前がわからないので鳥図鑑などで調べる。 上はコサギ くちばしと足が黒、足指だけが黄色・・Img_5360 おしゃれだこと。 

次は??? どなたかご存じないですか?

Img_5366雀 スズメはどこでも見かけるけど 先日 白っぽいスズメを見た。この日も探したけど・・・Img_5392  

ジョウビタキのメス Img_5402

ナンキンハゼの実を食べるメジロ  

     Img_5382

 

春 見~ぃつけた!

Harugousei Img_5371 Img_5373

4コマ 写真

 暖かいので一眼レフを持って散歩に出かける。天白川から、その支流の大高川沿いに鳥を探しながら歩く。

 潮時を確認して行かなかったので、干潮の時間は過ぎてたようだった。それに昨日の雨で水は泥色に濁っている。(雨が降らんでも汚いけど)

 天白川にかかる大星橋の上からカモを見るが少し遠いかな。大高川を上って行く。いたいたアオサギが獲物を狙っている。

 ゆっくり 近づいて パシャッ 撮れた。動くなよ・・・もう少し近づく。いいぞそのまま待っていて・・・。が望みは叶わず自転車の音を嫌ったアオサギ飛んで行っちゃった。残念。

 4コマ漫画みたいだな。

Img_5347 Img_5348 Img_5349 Img_5350

山田弘枝 日本画展

 朝から曇り空、いつ降ってくるかと思いながら、刈谷市のギャルリ・ディマージュの企画展 山田弘枝 日本画展に行ってきました。

 ショーウィンドウを飾るのは芙蓉の花。写真はガラス越しに撮った部分です。

 中に入ると50号の大きな絵が2点、をはじめ花の絵が並んでいます。上品な落ち着いた絵が架けてあります。絵と額縁の相性もぴったりと思ったら絵に合わせて作ってあるとか。Dsc08176

 入って正面には、刈谷市百景に選ばれたという小西堤に群生するかきつばた。落ち着いた色がなんとも言えない。Dsc08169

 奥の部屋にある50号の「錦秋」は紅葉したナナカマドが燃えるようだ。素晴らしい。

 日本画はお金がかかるんだそうで、キャンバスに特殊な和紙を春だけで万円、額縁もそれなりにいいものを使ったと作家さんの言葉。

 何度も何度も塗り重ねてあるそうで、製作も時間がかかるそうです。

 DMに使ってあるスイセン。実は頼まれて私が撮った写真が使われています。(笑)Dsc08188 Dsc08171

Dsc08177 Dsc08172

徒然草を読み終えた

徒然草を読み終えた
読書会と新年会。まずは古典、徒然草を読む。最後三段とあとがきを読んでやっと読み終わる。

序段
つれづれなるままに、日ぐらしすずりにむかひて、…と読みはじめたのは6年も前になる。

長かった。納得したり、矛盾を感じたり、ある時は笑ったり。

つぎは何を読もうかと候補作品を聞いてみると、10人しかいない会員だが思いは様々。

『枕の草紙』『伊勢物語』『平家物語』など。

『伊勢物語』は講師をお願い出来るらしい。とするとお礼がいる。現在の会費は2千円から3千円で収まっているが、講師をお願いすると、年会費 2万円近くになるだろう。

講師がいると物語に深く入れて いいかも。予習や復習をするかもだし、欠席もへるだろうなぁ。

写真は新年会の料理 1500円。 しっかりボリュームがあって美味しかった。

戦国武将がもてる時代

朝のニュースで 戦国武将が若い女性に人気と放送していた。最近の男性はイケメンになったが、命をかけて仕事をするということが無くなったと。

戦国の武将といえば誰もが命がけで主人に仕えていたわけで、そこん所がいいとか。なるほど納得。

誰が人気かと気になるところだけど、明智光秀とか石田三成とか。家紋のグッズの売れ行きも順調だとか。

オモシロー・・・。ニュースによると 戦国武将を好きになった理由はゲームにあるらしいというからまた面白い。私は戦国時代のゲームをしないのでテレビの画像を見てもわからなかったが、「信長の野望」とかそんなところかなと思う。

今年の大河ドラマ「天地人」は戦国時代の武将、直江兼続が主人公。イケメン俳優が演じるだけでも人気が出るだろうなぁ。そして篤姫のように人間味あふれる人物が描かれれば今年も見ごたえのあるドラマになるだろう。

戦国武将か・・・。

来年大河ドラマの龍馬も楽しみ。

頼りになるのは・・・

 天気悪いし、寒いし・・・。Img_5302_2写真は紅葉したニシキギ。

 明日からまた弁当を作るので買い物にいった。雨が降りそうなので早めに・・・。愛車のケッタ―マシーンで。車はあるが何十年来のペーパードライバー。車の持ち主は、寒いからと朝から杯を傾けている。

 自分が一番頼りになるんだ・・・!一番頼りにならんのが朝からアルコールの連れ合い。この先息子に仕事を譲った先のことを思うと、今から亭主在宅症候群が心配になる。

 猫たちも寒いだろうと炬燵のスイッチを入れたらいつの間にか一匹もいない。えー 猫って寒がり・・・のはずと思いきや熱すぎるのも厭らしい。Img_5303

うまく 撮れた・・・

  一段と寒い朝。厚い氷が張っているし、霜柱も立っている。 Sa3a0124001_2

 ゆきにゃんのお供をして外に出ると、メジロが来ていた。さっそくカメラを持ち出して、車の陰でシャッターチャンスを待つ。一緒についてきたあんこも狙っている。待つこと10分・・・・

 きたきた、息を止めてカメラがぶれない様にしっかり構える。メジロとの距離 4メートルくらいかな。うまくいった。ゆきにゃんは全然興味なし。年をとったもんだなぁ。スズメをくわえてきたのは遠い日になった。 Img_5277_2 Img_5292_2 

 あんこは若くて興味津津だけどメジロのほうが賢かった。ははは・・・。

 昨日のテニス。
参加者8人やっと人数が戻った。人工芝の一部がダメになっていたので昨日休みにして張替えたそうだ。隣のすり減った人工芝に合わせるために特注して、2か月。でもね・・・全体が痛んできている。全部張り替えてほしいなぁ。と言ったら 2000万はかかるという。あああ・・・当分無理か??

 3年も不動産屋にいろいろな物件を当たっているらしいが 中々見つからないらしい。テニスコートも近隣住民の理解が得にくいとか。

 まぁ 当分我慢して、楽しいテニス。

鉢花の植え替え

 朝は冷え込んだが、天気がよくて日差しが暖かい。ゆきにゃんが外へ出たがるのでリードをつけて出した。日向ぼっこしている。みかんが柿の木に刺してあってメジロが飛んでくるが無関心。ゆきにゃんは5月に16歳になるんだからいろんなことに関心が無くなるのかも。

 南向きの庭は暖かいので、鉢植えの植え替えをする。ギボウシが鉢から出ない。鉢の周りを叩いてもダメなので、細い棒を鉢の縁に突き刺してみる。まだ出てこない。鉢を下向きにして軽く打ちつけてやっと根っこが出てきた。根っこは鉢いっぱいになっている。

 もう一鉢のギボウシはすんなり抜けた。黄色いホトトギスも根がビッチリ。中々花がつかないので大きい鉢に植え替えた。花が咲くといいなぁ。090114_114401_2 

 あと、プランター一個に腐葉土をいれて、牛フンを入れてふわふわな土にした。

 途中で向かいの人が手をついて痛いんだと言ってきた。年を取ると些細なことでも大事になるので気をつけないと。去年は足だったかを骨折されて長いこと、不自由な思いをされた。うちには魔物が棲んでいるのかしらんとも。(笑)

 お隣も階段の下の一段を踏みはずして、小指を骨折したと松葉杖をついている。

そんなことをしていたらお昼になったので、水をかけて終りにした。三時近くから曇ってきた。雪雲だろうか? 

初氷 交通事故

 このところずっと寒い日が続いているが、朝刊を取りに出たら月がひときわ奇麗だった。Dsc08122

 今日の名古屋は雪で都市高速が通行止めになったようだ。本格的な雪が降ったと夕刊に写真が載っていたがこちらにも降ったのかな?発砲スチロールの中に氷がはっていた。この冬初めてなので写真を撮ってみたが・・・。Dsc08128

 朝から長電話が二通かかってきた。一人は読書会の新年会に出れんのだわ。と始まっていろいろな思いをしゃべていたら30分を越していた。

 トイレに行きたいなぁとドアを開けたら、ベルが鳴った。どうしようと思いながら、受話器を取ると、今度は母からの電話。

 小林市で起きた、交通事故の話だった。亡くなった一人は、実家の近くの人の21歳の子供で、最近父親の7回忌が済んだばっかりだったとか、
「お母さんが一人で育て上げた子供だったつよ。もぞなぎわぁ」と。
「もう一人は友愛者の○○さんの子供よ」と続いた。母は運転していた人も知っていた。皆同級生だったようだ。

 運転者に責任があろうが無かろうが、交通事故は皆悲しい。亡くなった人もそうでない人も。息子にも気をつけて運転するように言っておこう。

 そのあと、母の二人の弟の話になり、いつまでも続いた。トイレに行きたい。いつになったら終わるのかなとか思いながら聞いていると、私が子供頃に、おじさん(母の弟)とケンカした話にまでなった。親戚の間ではいつまでも語り草になっている話。(笑)

寒い日の成人式

 今朝も寒い朝、元気な鉄ちゃん息子は、米原から福井にと言って7時過ぎに出かけた。滋賀県側から見る、雪をかぶった伊吹山が好きだ。大好きだ。自分も行ってみたいけど、忙しいので息子の写真を待っていよう。

 小雪が舞う中、成人式会場の体育館へ。新成人は40人、式場設定などの町内の役員は100名を超える。ガスストーブが4隅に置いてあった。ないよりはましかというくらい。

 受け付け時間の少し前から、晴れ着姿のお嬢さんたちがくる。なれない着物姿、歩きづらい草履。体育館は2階にあるので階段を上がるのが一苦労。

 おばさん達が振袖を持って付添い。慣れない足袋で学校のスリッパを履くのは大変。スリッパが脱げる人もあった。ヘビメタっぽいファッション?の男の子一人。お相撲さんかラガーマン家という人一人。同じ苗字だったので双子かと思いきや、夫婦でした。

 式は順調に終わりました。40名の予定が27名の参加。小学校時代一クラスだったそうで、これだけの人数でなのか悪ふざけも酒を飲んでの参加もなかったようだ。

 ご父兄の写真撮影が時代を反映しているかも。場所を変え、メンバーが変わり、ずっと続いていました。

 新成人の皆さん、これからの時代は頼みましたよ!

鏡開きと牛毛神社の掃除

ラジコンカーに熱心な鉄ちゃん息子は、6時半に出かけるというので、5時45分に起きて鏡開き。起きたら小雪が舞っていて寒いこと。予報では-1度。

朝ごはんの代わりにぜんざい・・・・。鉄ちゃん息子は餡子が好き。誕生日にはケーキよりお饅頭がいいというほど。

息子が出かけたら、私の番だ。牛毛神社の掃除。完全防寒、先日買った暖か下着に、マスク、マフラー、帽子・・・何といっても南国 宮崎産の私は寒さが苦手。

今日は正月飾りも焼くというので火が焚いてあって有難い。寒さのせいか参加者が半分だった。掃除の間中、ずっと粉雪が舞っていた。

一日中寒くて、お昼の天気予報で、11時の気温が2度だと言っていた。寒いはずだわ。明日の最高気温は6度になっている。成人式の手伝いも完全防寒して行かなくちゃ。でも、スーツか、ワンピース、もしくはそれに準ずるものと規制がある。 Rccar6 Rccar7

木城(宮崎県)の焼酎

  朝から焼酎という話題もどうかと思わなくもないが、よだきぼブログのキーワードを検索していて 木城 ⇒ 木城町の酒屋にて にたどり着いた。

アルコールは飲まないが、焼酎の研究をしている人なのか面白いので リンクしてみた。こちらから。

この酒屋はよく知っている。先代にあたる?おばあちゃんに、雨が降り出すと、バスで帰りたくて10円、(子供だったから5円だったかも)貸してと頼んだ。貸してくれるんだが、気難しおばあちゃんだった記憶もある。3キロも雨の中を歩くより、やっぱ バスのほうがいいよね。

それは置いといて、好まれる焼酎の変化に驚いた。子供のころは、寄り合いでも葬式でも何でも、高鍋の黒木本店の橘に決まっていた。時には隣の川南の 都の泉 だったかな。

黒木本店のたちばなが飲まれなくなっているというの驚いたし、都の泉は今年3月に廃業というのにも時代の変化を感じた。

そして Index から 焼酎topへ。

絶版焼酎を集めたり。焼酎を飲まなくても楽しめそうだ。

「南の風」 掲示板 2代目  これはこれは うちの亭主も喜びそうな掲示板だな。ははは!(●^o^●)

女性会の定例会

夜7時から女性会の定例会。

成人式のお手伝いの細かい打ち合わせ。
結婚式場の見学会のこと。
学区の役員のバス旅行・・・長野県諏訪市 

予算をどう使うか、みんなの意見を・・・。

みんなが反応しないので会長さんが手筈を整えてくださった。まずは護身術だそうで、南署の○○さんにお願いされたそうだ。でも無料!手芸も依頼されたそうだ、こちらは材料費が700円位。女性会のお金を使うのは大変だ。

町内の役員2人で打ち合わせにコーヒー飲んでもいいよ。って言われても自分らで飲食費に使うことに抵抗がある。(貧乏性かも?)

芸能祭りで踊った「祇園小唄」を会長がビデオに撮り、編集してくださった。見れない人があるかも知れないのでとパソコンを持ち込んで見せてくれた。恥ずかしいもんだなぁとみんなで見た。こんなことで30分くらい早く終わった。

それにしても寒いなぁ。成人式は寒い体育館。とても強い寒波が来ているというので最近流行りの下着を買いに行く。

アッシー息子と東海市に出かけた。まずは釣り具屋さん。まだ安くなってなかった。次、ユニクロの話題の下着はメンズのみしか在庫がなかった。

朝、見たちらしのヒマヤラは20%OFFだったので成人式に間に合うように買った。広~い体育館の寒さをしのげるだろうか?

Img_5183_2 Img_5189_2   

明日朝5時20分 NHKテレビで

何が放送されるか。

ひむか男さんのコメントによると、我がふるさと宮崎県の木城町の成人式の様子だそうだ。

何でだ?と連れ合いが聞いてくるが本当の所はわからない。

私が想像するのは、東国原知事で話題性のある宮崎県というだけのことかなと。

その宮崎県で一番早く成人式をやったのが木城だということかなと。

朝早いけど見るんだ!(o^∀^o)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

PS 9日朝見ました。時間は少し遅かったけど。初日の出とともに成人式。正月に里帰りをする人も多く、元旦に成人式を始めて31年めとか。

素敵な晴れ着。私らの頃は着物は禁止だった。

その様子は宮日Webのこちらにも。

今庄そばと熱田神宮

昨日は展覧会を見るのと別に、蕎麦屋さんと熱田神宮に行くことにしていた。

蕎麦屋さんは、名古屋駅前の松坂屋7階レストラン街にある 「北陸名物 今庄そば」 です。子猫がたくさん生まれて困って、掲示板に載せてもらって初めて応募してくださった人の店です。

白猫2匹の里親さんになっていただきました。最近写真を送っていただいていないのでその催促を兼ねています。(笑)

レジに里親さんが見えたので「お元気ですか」とご挨拶。分かったのかな?越前そばは冷たいので、今庄そばも冷たいのをお願いしました。Sa3a0108

味も、量も満足です。美味しかった。また 来ようっと。帰りのレジでやっと、猫の・・・・と思いだしてくださった。お母様も、猫も元気だそうです。写真を送ってくださるそうです。

ちょっと気の毒かな。このレストラン街は午後10時までやっています。忙しいのにね。でも、最初の約束ですから。

このあと、JRに乗って熱田まで、そこから神宮まで歩きます。名鉄電車は近いけど,JRはちょっと歩きます。7日なのにかなりの人でした。境内に桜と早咲きの梅が咲いていました。Sa3a0109 Img_5241 Img_5240 Img_5247

写真は、織田信長が寄進したという信長塀と眼鏡の碑です。

絹谷幸二展 色彩に魅せられて!

Sa3a0107 絹谷幸二展 情熱の色・歓喜のまなざし 行ってきました。

朝日新聞に載った作品の色に魅かれたのです。チケットを2枚もらって有ったのですが別にどうってことなく手元にあることさえ忘れていました。昨年暮れの新聞広告を見て、使われている明るい色にショックを受けたのです。それでも手元のチケットのことは思い出さずにいました。

丁度年末です。大掃除をしようと片付けていたらチケットが出てきたのです。変なところで思いは叶う・・・? そんなに大げさなことではないですが。よかった、有ったんだ。行って来ようと出かけて来ました。

JR名古屋高島屋の10階です。会場に向かって歩いて行くと、見覚えのある係りの人が、あーあの 保田井智之氏の木彫展のときの人だ。あの時はとっても親切にしていただき、図録までいただいたので、お礼を兼ねてご挨拶。覚えてくださったようで、チケット有りますか?って。えーっ なければ・・・・さったのでしょうか?

はい 持っています。と。この一言でとってもいい気持になりました。

絹谷幸二・・・面白い。赤。オレンジ。黄色。緑に青。「大和国原」を見たときの赤に驚く。

Capa3eeg 立体作品も面白い。祭りシリーズはもっと面白い。会場の天井から床に届きそうな大きな作品に、漫画のように 文字が書いてある。わっしょい わっしょい とか

次に興味深いのは、2枚の自画像。

案内のパンフレットに「色彩はエネルギーの源。色彩は人を発奮させ、元気にする」と語る、日本藝術院会員の洋画家 絹谷幸二。とあったがそのとおりだった。

足取りまで軽くなったような気がした。大作約50点、迫力大でした。

入口に有ったポスターは「銀嶺の女神」1997年(1998年長野冬季五輪ポスター原画)だそうです。

恵那のおみやげ 栗きんとんぷりん

Dsc08091 お正月に来た姪っ子のおみやげに恵那で有名な…この地方でも有名な川上屋の 栗きんとんぷりんが・・・。

食べてみた。なめらかで・・・おぉー栗の味がするわぁ。当り前か栗きんとんが入っているんだろうから。

甘さ抑えめが嬉しい。

恵那出身の人においしかったよって言ったら、やっぱり川上屋は栗きんとんだよと。前の栗きんとんは大きかったけど、今は一口サイズだねとも。

そうか、大きい栗きんとんが食べたかったなぁ。珍しいものをありがとう!!

ギャルリ・ディマージュの新年会 つづき

と携帯で昨日のうちに投稿しましたが、この鯛の活造りは二次会のメイン料理でした。二次会の前には当然新年会が行われたのでした。

ここから昨日の新年会の報告です。

メンバーは画家さん、彫刻家さんなど芸術家さんです。その中に何故か絵も字も書かなくなった自分がいます。

絵は大人になって二年くらいは橋本忠夫先生の教室に通いましたが、根気がないことに気づき(つまり 絵を描くのがさほど好きでなくなった??)ので辞めました。

字はもっと頑張ったんですよ。書道教室に入るきっかけは、長男に書道を教えれなくなったことと、上手くなっていく長男に負けたくなかったから・・・ まさか、そんなことはない。好きだったから。

30歳の手習い・・・で6年間頑張りました。名古屋でもまずまずの流派で一応師範に合格!!!わぁーい!しばらくは先生の書道教室で子供らに手ほどきしてました。

が、生徒数減少により辞めることになり。

こんな 制作活動にはとんと縁のない自分が画家さんの隣にいるわけです。とってもいい気持です。少し遅れて鍛金の鬼頭正信先生もお見えになり、またしても、このブログを褒めてくださいました。感謝です!

鬼頭先生に三河安城駅の作品も見せていただきますと申し上げましたら、意外な顔をされました。????なぜかすぐに分りました。三河安城駅には先生の石彫作品があるんだそうです。石彫をする生徒はいるので鍛金の鬼頭でいきたいということでした。先生の鍛金を広めたいという気持ちがよくわかりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

一品持ち寄りで会が始まりました。おいしいショートケーキ、甘納豆入りの甘いお赤飯、昆布巻き、から揚げなどなどいっぱいの料理です、参加者は昨年の半分ということでしたが19名。画廊では話も出来て内容の濃い新年会だったかなと。Dsc08078

画廊の中には、次回の「カレンダーの中の情景」~カレンダーの原画展~ の展示もされていました。Dsc08075 Dsc08076 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そうそう二次会の話でした。二次会はカラオケ店です。これからはアルコールが出ました。

騒がしい中で思い思いに語るわけです。Etukoさんの妹さんが東京からお見えになっていて、まぁ凄い、プロ以上の歌のうまさで会場を盛り上げていました。天は一部の人には、二物も三物も与えるようで皆さん上手でした。

もちろん尾崎慎さんも、画家のお姉さんもいらしてました。お姉さんに慎さんの情報たくさんいただきました。(^◇^) 尾崎さんご自身には、スウェーデンでの苦しかった修行のことをお聞きしました。やっと スウェーデンの話が聴けたのです。スウェーデンのことは中々話をお聞きする機会に恵まれなかったのです。気にかけていてくださったことに感謝します。

名鉄電車の最終の時間近くまでで、お先に失礼しましたが、カラオケパーティはまだまだ続いていました。お疲れ様でした!

ギャルリ・ ディマージュの新年会です。

ディマージュの新年会です。
今から新年会が始まります。写真の鯛のつくりも尾崎さんの作品です。(*^o^*)

猫の視線の先にメジロが・・・

 猫は動くものを狙う習性があるんだろうか?特に小鳥はね・・。と思ってゆきにゃんを見ても全然反応なし。グレムリンも同様に反応なし。

 一匹だけ若いあんこは違う!ずっとずっと狙いを定めているようだ。が、メジロも命がけ、きっと猫に気が付いているんだろうなぁ。

というわけで、今日の一枚は柿をついばむメジロと狙う猫、あんこ。Img_5115

Img_5124

まめ台風!

まめ台風!

穏やかな快晴。昼に姪から妹が来てるんだけどと、行ってもいいと電話があった。

えっ 来るの?想定外のことだ。何故なら姪の妹は子供を生んで三月にもならないから。

今どきの人は元気だなぁと思いつつ、片付けて、買い出しに出かける。

連れ合いは、いつもは無関心だが、自分の身内のこと張り切っている。(笑)

やって来たのは、五年生を筆頭に生まれたばかりまて四人の子供と二人の大人。
まぁ元気な子供たちだ。好きな物だけ食べている。男の子のお気に入りが甘栗。自分で一生懸命皮をむいては食べている。

そのうち、赤ちゃんが泣き出した。兄弟で交代で抱いていくが、泣き止まない。男の子が抱くと泣き止み、そのうち眠っていった。

親が、特にパパが抱くより寝つきがいいそうだ。とても腕白な、言うことを聞かないこの子、特技が子守りとは驚いた。(拍手)

来年の正月は、赤ちゃんの行動範囲が広がって来れないだろうなと…。

季節はずれのまめ台風だった。

初日の出

明けましておめでとうございます!Img_5090

日の出の時間が7時だと聞いて出かけました。まずお会いしたのがジョギングに出かけるご近所さん。もうじき日の出ですね!と。

堤防に上ると、ダックスのマリリンちゃんと飼い主さん。もっとあっちがいいぞーというので場所移動!そこにはパトカーも、皆で今か今かと待っていました。

今朝は氷点下になり、寒いこと、除夜の鐘は言い出しっぺが行かないと言い出して中止に!まぁ、こんなことで、のんびり、時に精力的に頑張ります。Img_5099

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ