« ムラサキイモはすごい色だった。 | トップページ | 高木敏子著『ガラスのうさぎ』 »

凄いよ~宮崎に関する歴史本が・・・

宮崎県在住のめろんさんからチョー感激の本が送られてきました。いただいてもいいかとためらうほどの本です。

講談社刊 黒木晩石編著『古今宮崎史談』 これはとても分厚い本です。

他に同じ著者の『歴史の断面と人』『続歴史の断面と人』『秋月種樹』など

たまらんなぁ~・・・(高校の時の現国の教師の感動した時のキメの言葉。のちに校長に)を連発してしまいました。

午前中の予定は忘れて読みました。面白い・・・日本神話 つまり 日本書紀のことから明治まで網羅されています。気になるところだけ拾い読み。それでも、おもろい!おもろい!

明日の読書会の課題図書『ガラスのうさぎ』も読まなくちゃいけないとわかっていても、すぐ読めるでいいわぁとそっちのけ!

人間、好きなことは出来るのです。

さっそく気になることが見つかりました。日向市にある黒田の家臣の墓について。

もう一回じっくり読んで行動しようと思います。

歴史研究者家が大河ドラマに疑問を持つってこんな気持ちなのかな。(笑)
しばらく楽しめそうです。

Dsc08382

« ムラサキイモはすごい色だった。 | トップページ | 高木敏子著『ガラスのうさぎ』 »

宮崎」カテゴリの記事

歴史 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/44010716

この記事へのトラックバック一覧です: 凄いよ~宮崎に関する歴史本が・・・:

« ムラサキイモはすごい色だった。 | トップページ | 高木敏子著『ガラスのうさぎ』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴