« 佐和山城下町を歩く | トップページ | ギボウシ フリージャー カラマツ »

佐和山散策 楽しいエピソード

彦根駅から、講演会のある鳥居本地区公民館に行くのに、近江鉄道にするか、タクシーにするかで迷った。鉄道好きな鉄子は近江鉄道に乗ったことがないので、乗ってみたい気はあるが列車の本数が少なぁ~い。なんでだ・・・お客さんがいないから・・・。こんなんじゃ余計にお客さんはいないだろう。ぶつぶつ言いながら、友達と二人タクシーに乗った。

講演会の案内には10分と書いてあったが道路が工事中で10分は無理とか。運転手さん公民館に行ったことがないからと、場所を聞いている。えー 知らんの・・・。だいたいはわかるらしいが、時間がないと私たちが言うもんだから聞いてくれたらしい。

途中に面白い建物が完成せずに建っている。ここは佐和山城ではないよと。個人で博物館を作ろうとされていたが資金不足で完成を見なかったらしい。

個人で・・・もう少しで完成しそうなのに公は援助しなかったのかな。建物は信長好みのようで、たくさんの仏像が並んでいるが、中に入って見れないとか。もったいなぁい。

公民館の近くで案内していた和服のおばちゃん、とても似合っていて感じのよい人だった。長浜城の友の会には年配の女性も積極的に参加されているのでそんなおひとりだと思っていたら、違うようだ。

太田さんの本をはじめとする 淡海(おうみ)文庫の出版社の社長さんのようだ。社長さん自らボランティアさん?100人もの人を安全に見守るボランティアさん感じのいい人が多かったがもしかしたら社員さんだったのかな・・・。

太田さんの顔を載せたいけど承諾を得ていないので頼りになる後ろ姿を・・・ドラえもんののび太のような、三谷KOUKIのような、そうでないような雰囲気のあるお人です。Photo

佐和山城下町は自然がいっぱい残る田園地帯。つくしやセリなど美味しそうなものがある。でも、地元の人は珍しくもないのか、食べないようで見向きもしない。

公民館に行く時にタクシーだったので、帰りはどうしようかと二人で悩んでいた。参加している人と話をしていたら長浜から来た人だった。どこから来たの?何で来たの?帰りどうするの?と・・・・。そしたら、送ってあげるよ!先々回は関ヶ原のお人に駅まで送ってもらい、今回は米原駅まで送ってくださりありがたかった。

滋賀県の人は気さくな親しみやすい人が多いのかな。近江八幡でも長浜でもいい思い出が多い。23 Photo_2

« 佐和山城下町を歩く | トップページ | ギボウシ フリージャー カラマツ »

歴史散歩」カテゴリの記事

コメント

よだきぼママ様

ご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
主催しました淡海文化を育てる会の担当者です。

当日はばたばたとした進行で申し訳ありませんでした。
ブログにお書きいただいたありがたいお言葉に、
スタッフ一同、感激するとともに恐縮しております。

反省点は今後の運営に活かしてまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

講演・散策ともに詳しくご紹介いただいており、
もしご了解いただけるようでしたら、当方の
社員ブログ(http://www.sunrise-pub.co.jp/category/staff/)
からリンクを張らせていただきたいと思っております。

つきましては、コメントもしくは
メールアドレス欄のアドレス宛メールで、
可否をお知らせいただけないでしょうか。

※突然おじゃまして、たいへん失礼いたしました。
 このコメント自体がご迷惑でしたら、
 お手数ですが削除していただきますようお願いいたします。

※社長ブログにリンクを張っていただき、ありがとうございました。

ほんと・・当日はバタバタしてましたね。こちらもそれ以上にバタバタでしたが・・・(笑)。

太田さんが あれもこれもしゃべりたいのに話が出来ないのが気の毒でした。太田さんの講座は長浜城開催の講座でもあまりないので聞きたかったです。名古屋からでももっと貪欲に参加しようと思います。

知れば知るほど面白い、滋賀県です。佐和山城址に登ってみたいです。

リンクのことよろしくお願いします。

早速ご快諾いただき、誠にありがとうございます。
また、こちらでは実名を名乗らず、申し訳ございません。
 
以下のとおり紹介させていただきました。
不備な点がございましたらお知らせいただければ幸いです。
 
http://www.sunrise-pub.co.jp/%e5%a4%aa%e7%94%b0%e6%b5%a9%e5%8f%b8%e3%81%95%e3%82%93%e8%ac%9b%e6%bc%94%e3%83%bb%e6%95%a3%e7%ad%96%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%80%8c%e7%9f%b3%e7%94%b0%e4%b8%89%e6%88%90%e3%81%a8%e4%bd%90%e5%92%8c%e5%b1%b1/
 
本当にありがとうございました!
ぜひまた近江にお越しください。

さっそくリンクを張っていただきありがとうございます。アクセス数が増えると嬉しいです。

佐和山城に関する情報有難うございました。なんか楽しそうですね。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

佐和山城関係では、城跡には登らないようですが、
4月12日に小和田哲男さんの講演があるようです。
http://machinoeki.exblog.jp/
みつにゃん、さこにゃんショーがメインのようですが、
戦国丸さんはいろいろ企画されていますから要注目です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

戦国丸さんですね、お気に入りに入れておきます。
みつにゃん さこにゃん みんな皆猫ですか?猫たちに会いに行きましょうか・・・
有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/44454386

この記事へのトラックバック一覧です: 佐和山散策 楽しいエピソード:

« 佐和山城下町を歩く | トップページ | ギボウシ フリージャー カラマツ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴