« 日本まん中まるかじり紀行 | トップページ | 降り続く雨のなか動物病院へ »

連れ合いの同級生

7時前に鳴った電話に向かって連れ合いがいいよと言っている。何のことかと思っていると友達が来るから掃除しよと言ってくるではないか?

えーっ 休みだぞ・・・まだ眠いぞーとか 思いながらあわてて片付けて掃除機かけて友達を待つ・・・

現れない・・・と思っていると電話が鳴った。学校西と書いてあるけどわからんと。前に来た時と違う道を来ているようだった。そのまま堤防にぶつかるまで走って・・・とか言いながら説明しているとすぐの公園まで来たとのこと。

連れ合いの小・中学校までの同級生らしい。それも同じ通学路を通った仲だと。九州の男だからか朝から焼酎を飲んでいる。肴のあられを持参で・・・。

仕事の相談が一番だったらしいが話は弾んで面白かった。8時過ぎから12時過ぎまで、男でもこんなに話が出来るのかとおもろいおもろい。口下手と言いながらそれでもおもろい話が続いた。腹ごしらえをしてということになり、静かさが気に入っている ステーキのあさくまへ。そこでも 飲兵衛は飲む飲む、今度はワインだって。話も続いて、もう酔っ払っているから同じ話だけどね・・・。

女性会で長居することには慣れているが、そこそこに帰ってくる。家でしばらく話が続くのかと思ったが、奥さんが気を利かせて連れて帰ってしまった。泊まってもいいよって言ったんだけど。

_mg_7218 _mg_7123 _mg_7124 _mg_7223 _mg_7120

花は上から 赤い薔薇 レッドライオン・スターチス・初めてついた柿の蕾・チドリソウ・最後は去年のスーパーチュニア。 

« 日本まん中まるかじり紀行 | トップページ | 降り続く雨のなか動物病院へ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

綺麗な画像ね!
柿の実が生るの楽しみだね。
今日も仕事で残業もういい加減にしてくれ~~って言いたい!!
くたくたです。

休みが多すぎて 在宅症候群になりかけ・・・
めろん先輩は変なメールよこすし・・・
故郷の写真を送ってくれるように頼んだのにさ・・・

仕事だけじゃなくて 残業までも・・・連休中くらい残業なしでもいいのにね。

でも忙しいところはあるんだなぁと羨ましいよ!

確かに、変なメールでした。申し訳ないデスー
じつは、絵画にあまり興味なかったのですが、4月30日ヤフオクみてたら、気になる裸体絵が出品されており、うり文句は“美術館級” 印象派以前のバルビゾン派のトゥルイユベールという作家の130年ほど昔の絵ということ。説明書に 同作家のカタログレゾネが2004年に海外で発行されたが、絶版になっており、そのカタログに出品作が掲載されているかは わからないということ。
そこでネットで捜したら海外のオークション画廊のホームページにそれらしきものあり、トゥルイユベールの400ほどの作品のうちなんと2番目に紹介されてたのであります。まだ驚くことは、その作品はjapan にコレクションされてると書いてあった。
 そこで、迷わず入札したところで、舞いあがって、変なメールになったしだいです。
最後の10分までライバルがいなく、歴史的名画を所有する不安が沸き起こったが、
トンビの古美術商にかっさらわれてしまいました。  メデタシメデタシ またもや、美術品を観る目に自信を深めたメロンさんではありました。
 やっぱり彫刻がいいなァァァ
また、高田博厚が フエルゾー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/44922563

この記事へのトラックバック一覧です: 連れ合いの同級生:

« 日本まん中まるかじり紀行 | トップページ | 降り続く雨のなか動物病院へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ