« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

桐野氏の同級生

北近江歴史大学の講座 「兼続と三成の共闘」の講師桐野作人氏の紹介をこのブログでしたら面白いことになった。

桐野先生は鹿児島県出水市生まれ、1954年生まれ とこれだけで 桐野氏の同級生が分かったのです。お友達だったら、チョー感激なのですがそこまではわかりません。

2009 宮崎国際現代彫刻・空港展に出品されている彫刻家の 通畠 義信(鹿児島)氏です。

びっくりでしょ!みちはたさん?かと思ったら違っていた。ごめんなさい! TORIBATTA Yoshinobu と読むんですね。

このことを教えてくれたのは、宮崎国際現代彫刻・空港展の仕掛け人 田中等氏です。田中氏は私の高校の先輩の彫刻家です。

たった これだけだけど 世の中狭いかもと思うには十分です。(笑)

通畠 義信氏の空港展出品作は 「霧の中」 とっても素敵です。こんな画像もあります。

09atoribata2

・‥…━━━☆・

この記事にトラックバックがつきました。トラックバックは公開しておりませんので 記事として追記します。

記事タイトル: ケノーベルからリンクのご案内(2009/08/01 09:23)
ブログ名:     ケノーベル エージェント

出水市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

http://www.kenovel.com/Agent/46/208/46208_090731.html

画廊巡り(愛知県三河?)

先日の桐野作人氏の講演はゆっくりまとめることにします。期待されてもきちっとまとめれるか不安です。あまり 期待せずにお待ちください。

刈谷市のギャルリ・ディマージュのママさんが尾崎慎さんの作品が展示してある東郷町の画廊に案内してくださるというので行ってきました。他にも2件画廊をめぐる一日でした。

午前3時ころに凄い雨の音で目が覚めました。ほんとびっくり!各地の大雨による被害は悲惨なものがあります。だから名古屋に住んでいるよだきぼママも先の東海豪雨(今住んでいる家は床下浸水だったらしい)を思い出してしまいます。大事には至りませんでしたが・・・

雨の一日になるかと心配しましたが、最初の一軒は少し雨が降りましたが他は大丈夫でした。

東郷町の画廊 ケセラセラ は定休日が土曜日、10時から開いていると案内にあったので行ったのですが、閉まっています。DMにかいてある電話番号にかけてみると今開けますと!なんだかいい加減!こんなんでいいんだろうか!と心配になります。あの店は定時に行っても開いてないよと評判になるのでは・・・

オーナーご夫婦は悪い人ではありませんよそれなりに一所懸命やって見えるとは思いますが・・・お客から見るとどうなんだか?行っても開いてない!電話番号知らんで連絡できなかったら帰るしかないわけでね。開けれる時間に開店時間を遅くすればいいのですよ。

尾崎さんから案内をいただいた時より作品が増えていて嬉しいです。見たことのないお初のものがあります。創作意欲ありありですね。いものがありますね。

090729ozakisakuhin

新米画廊主にディマージュのママのアドバイスが熱かったのでお昼近くになってしまいました。その後、デニーズでランチ。

二件目は、風華です。肩の凝らない素敵な画廊でした。陶器が並んでいました。素敵なものもありました。ママさんが入れてくださったコーヒーは、ゴツイカップでなければもっと美味しかったかも・・・これは個人の感性の問題ですけどね。(笑) ママさんの雰囲気は素敵でした。ここでもママさん同士の会話が弾みました。

Dsc00163

三件目は、高浜にある画廊アートフロアーです。森克徳作陶展は色使いが見事でした。ママさんも気さくなお方でのんびり拝見しました。ゆっくりしすぎて電車に乗り遅れてしまい、一本後の電車になってしまいました。名鉄電車の吉浜駅のまん前でとっても便利なところでした。懐かしいカルピス御馳走様でした。

北近江歴史大学 兼続と三成の共闘

長浜城歴史博物館友の会 北近江歴史大学第2回 
直江兼続と石田三成の共闘 -家康東西狭撃説をめぐって-
講師 桐野作人

に参加しました。

まずは長浜城歴史博物館参与の太田浩司氏の挨拶?司会?の後 友の会の会長さんの挨拶がありました。

そして 太田氏による桐野作人氏の紹介です。桐野先生は鹿児島県出水市の出身・・・1954年生まれ ・・・と続く。自分よりお若いのかと思っているうちに始まりました。

東京から来たんですが、と朝起きてからのアクシデントから始まり、太田さんが佐和山城の現地説明会があるから早く来いというので・・・早く来ましたと。佐和山からこちら(木之本スティクホール)に来る時に凄い雨が降りました。前が見えないくらい降りましたと。

今日のテーマの前提として関ヶ原の戦いと言うものはどんなものだったのかということから話しますと・・・

レジュメ

一、「公儀」争奪戦としての関ヶ原合戦
  豊臣政権の権力の実体を「公儀」ととらえる
  秀吉没後の「公儀」の再編・再構築のプロセス
  選択肢・・A,家康を中心とした「公儀」
        B,秀頼を中心とした合議体制としての「公儀」

二、関ヶ原合戦の発端をどう見るか
  家康の「公儀」占拠(「天下殿」)への積極行動(硬軟両面)が根源
  -中略-

三、景勝・兼続と豊臣政権-「公儀」と「自力救済」のはざま-
  -中略-

四、東西挟撃策の真相
  兼続宛ての三成書状2点の検討・・「越境」「手段」など
  小山評定前後の奥州諸大名間の微妙な均衡
  伊達・最上の屈状に「公儀」を利用
  上杉景勝の決意・・天正十年と慶長五年

昼を食べたばかりで途中で眠くなって困った。でも桐野氏の熱い気持ちが伝わってきてすぐに目が覚める。一時どうしようかと思うほど眠かった。朝4時過ぎに起きた・・桐野さんも4時に起きたとおっしゃっていた・・・

Dsc00122

話が進むにつれて大きな声になって、桐野氏の熱い胸の内を知る。

講演時間は3時半を過ぎて、質問に移った。三人が立たれたが、みんな熱いです。お一人の質問はちょっと的が外れていた見たいだったが・・・

長浜城歴史博物館の会員は年配の男性が多いけど皆熱心・・・頭が下がる・・難しい質問も出たし・・・最後は時間どおりに終わった。

今回の土産は地場の野菜(梅干し・みょうが・ささげなど)を買った。

木之本(滋賀県)で大雨に降られた

昨日の日曜日、久し振りにあった友達と新快速で出かけました。今の季節は、JRの青春18きっぷです。

5回使えて、あるいは5人で使って11.500円。一枚で一日中JRの普通列車と快速列車に乗れます。もちろん乗り降り自由で、何度でも改札を通れます。発売は8月31日までで、使用できるのは9月10日までです。

金山駅から米原経由で木之本まで。久しぶりに会ったのでどこを通ったのかわからないほど話に夢中でした。(笑)

木之本駅に着いたのが11時半くらい。観光案内所で一時間の散策コースを尋ねてみました。それならと いただいたのが、 きのもとみどころまっぷ ~北国街道木之本宿~ です。

すぐに出発しましたが、パラパラと雨になりました。駅から木之本地蔵院に向かいました。去年一人で歩いた道です。雨が強くなってきて寄り道できません。今回は日曜日だったので休みのお店が多いですね。雨は止みそうにないので目的地は一つです。

身代わり蛙を見ながら前回は行かなかった ご戒壇めぐりに行くことに、一人じゃ怖いけどふたりだからと・・・中は暗いから右手で壁を触りながらお進みくださいと。六回角を曲がったら、お地蔵様の足元ですから鍵を触りながら願い事をしてくださいと案内があります。

Dsc00113

まずは、銅鑼を叩いて、その大きな音にびっくり!中に入ったら本当に真っ暗。こんな闇は最近体験したことがありません。心細いので二人で声をかけながら進みます。

角を数えながら進みます。ホントにこんなに暗いとは思わんかったとか言いながら進みます。お地蔵様のところで願い事をしました。

帰りの方が遠かったらどうする、気持ち悪いねとか言いながら歩いて行くと、明るくなりました。一安心です。

次はお地蔵様のもとへ。大雨になってきました。建物はいくつもありますが、すぐ北の建物へ。般若心経を一文字 写経をして願い事を・・・Dsc00112

その後は.地蔵さんや江戸中期の日本庭園の見学です。一通り回ってきても雨は強くなるばかりです。雨どいも用をなしていません。

 

Dsc00110「よう 降るね」 「凄いね」 「桐野先生は早めに来て散策をするのが好きだけど雨に降られていないかしら」 と友達がいいます。友達は桐野講座を受けていたからよく知っていますね。

参道は見る見る川のようになり黒い水が流れて行きます。どうしようか!止むかな? 少し明るくなってきたね。 心細い会話が続きます。

小雨になってきたところで北国街道を通って駅に帰ることにして歩きはじめました。

庄屋だった建物が残っています。元庄屋 上阪五郎右衛門家とあります。1847年の建築だそうです。そのまま北国街道を行こうと思いましたが、すぐに大雨になりました。Dsc00118

Dsc00117 友達が私は晴れ女なのよと言いますが、雨は降り続きます。軒下で雨宿りです。行った方が賢いのか雨宿りした方がいいのかわかりません。が、時間も押してきたので雨の中を歩いて駅舎の方へ。

うどん屋さんは休みなので、いこいという喫茶店に入ります。卵丼定食と親子丼定食を頼みました。手作りだからか 丁寧に作って見えるのか少し時間がかかりましたね。

野菜も米も地元で作りましたと・・・味噌も手作りですよとも。優しい素朴なお人柄が嬉しいママさんです。優しい味の料理でした。

丹波黒豆コーヒーがあるというので飲んでみました。黒豆だけではだめだからブルマンをブレンドしてありますって!一杯五百円。Dsc00119

12時を回ったので会場に急ぎます。雨は小ぶりになっていました。歩いて5・6分ですよ!の言葉通り会場に着きました。桐野さんはお見えになっているそうです。

太田さんは姿が見えません。サインをしていただけることになっているんだけど時間が足りない。

と言うわけで会場には時間前にはつきましたよ。(笑)いよいよ桐野講座が始まります。

去年も木之本で講座を受けました。その時の様子はこちらこちらです。

野村和弘彫刻展の案内

彫刻展のDMが届いた。一年前に偶然お会いできた石彫家の野村さんです。その時の様子はこちらです。

とても親切にしていただきました。作品の展示が終わっていたので、じんがらまで、車に乗せて行ってくださって作品を見せていただきました。(*^_^*)

野村和弘彫刻展 - Timepieces in Stone -

会期 : 2009年8月1日(土)~2010年7月25日(日)
会場 : パティオ池鯉鮒 (知立市文化会館)
     お問い合わせ電話 0566-83-8100
              FAX 0566-83-8110
               休館日:月曜日(祝日の場合は翌日以降の平日)及び
      8月13日~15日 12月28日~翌1月4日

野村和弘氏の略歴・作品・展覧会の案内などは、
野村和弘氏のホームページでどうぞ。

Nomura_pateo

テニスと日本舞踊

昨日23日のこと。

テニスに行った。先週のことまだ引きずっている。悪い意味でなく出来ることはないものかと模索中。

若いKコーチはまだ実習中。準備運動とウォーミングアップの球出しはKコーチの仕事。しっかり見てないとボールが飛んでくるよ!もう一人のコーチがアドバイスをしてくれる。理にかなったアドバイス。

このテニススクールってコーチは何人いるんだろう。木曜日にしか来ないから、他のコーチをあまり知らない。最初に指導してくれたkuronoコーチが戻ってくるらしい。時間帯は合わないからお会いすることも難しいかもだけど、kuronoコーチの指導があったからまだテニスをやっているのかも。性格が合わなかったり、○○だったりしていたらテニスを継続していたかどうかあやしい。(笑) 

二手に分かれての練習。まずはKコーチとボレーから。踏み込む足に気をつけてというわけで、足が・・・疲れた!でも、最近の自分の行動を考えると疲れる訳・・・ないっか!

カワセミを撮りに行くと、自転車で走り回る距離はそれだけで15キロくらい。上り下りの道を走っているんだからね・・・コーチもしっかりね!

その後、いろいろやったけど時間の経つのが速かった。速いというのは楽しかったってこと。

来週から コーチが変わる。オーストラリア仕込みのフットワークを学んできたとか。今更なぁ フットワークね。おばさん対応のフットワークにしてね。

夜は女性会の日本舞踊!祇園小唄だけど、中腰で踊るんだから足に来るんだよね。明日はどうなるやら・・・明日痛みが来るなら若いよ・・・私は2日後に来るんだよと言う人あり。そうなのだ。若い人にはわからない話だろうなぁ。それは嫌なので、お風呂でマッサージ、よくよく筋肉ほぐしておいた。

これから先もテニスを続けるかどうか新しいコーチにかかっている。続けるテニス、エンジョイコースを継続してね!ハードだとついていけないよ!

_mg_8547

写真は天白川のかるがも親子、逆光だったか、夕方だったからか暗い。少しは調整してみてこれ!まだ暗い!

大河ドラマ「天地人」を楽しむ講座案内

長浜城歴史博物館友の会が行う 北近江歴史大学講座第2回が来る7月26日(㈰)に行われますよ!

「天地人」中々のめりこめない・・・見れないよだきぼママですが、行ってきます。大河ドラマに関心のある方、ない方一緒に参加しませんか?

「直江兼続と石田三成の共闘」

講師 桐野作人(歴史研究者)
日時 7月26日日曜日 午後1時半~午後4時まで
場所 木之本町スティックホール
受講料 500円

詳しくは長浜城歴史博物館のこちらからどうぞ!     

中日文化センターでは 「信長公記」を読む講座が今日から始まったようだ。
桐野作人氏には2度ほどお会いしましたが素敵な熱いお人ですよ。

よだきぼママは長浜城歴史博物館の太田学芸員にもお会いしたいので行きます。そして、熱く語る桐野作人講座楽しみにしています。

Dscf0006

シミュレーションをしてみたが

近くの天白川にかるがも親子がいると言うので行ってみたがいなかった。引き潮で汚い川。こんなところでも魚はたくさんいる。目立つのは大きな鯉だけど、ボラの子がいっぱいいる。それを狙って鷺の類はそこそこにいる。

今日も、大きなアオサギとコサギがいた。被写体が大きいから大丈夫だろうとシャッターを押してみた。教えてもらったシミュレーションってこんな感じだろうかと思いつつ!

中々撮れないなぁ。午前中は三脚なし。これではだめだわね。

カルガモ親子の出てきそうな時間を近くの社長さんの聞いてみたら、はっきりは分からんけど、満ち汐の時かもわからんぁという のでやってきた13時半。今度は三脚も忘れずに!

女である私がカメラを担いでいると声をかけてくれるおじさんは多い。(笑)今日も写真を撮りに来たという人に声をかけられた。コンパクトデジカメを持って・・・フイルムの一眼レフを持って、いろんなところへ撮影に行った話をお聞きした。

永平寺近くに泊まって、始発の電車を撮りに行ったことがあるとも。写真展にも出したけど、点数をくださる人を見つけるといいと・・・がいないと点数はもらえないとか・・・

というわけで撮った鳥たち。

_mg_8401 _mg_8427 _mg_8435

ぶれた・・・悔しい!

今日撮った写真。動かない蓮の花は何とか見れるが・・・

こんな風に・・・

_mg_83261 _mg_83321 _mg_83391

でも肝心なカワセミは準備不足か、はたまた 写真のセンスがないのか
大失敗!悔しい!
昨日は来なかったので諦めがつく。また 来るさぁと思って引きずらなかったが、今度は自分の合格点が撮れるまではダメかも。

夕方、夕飯を作りながら、画像を見た時に凄く落ち込んだ。その時から3時間半経ってやっとブログにアップしようかと言う気になったところ。ずいぶんと時間がかかったなぁ。

_mg_83401 _mg_83701 _mg_83791

失敗した写真をじっくりみて次につなげるようにしなければ駄目だ!カワセミにピントはあっていないし、背景がもやっているのが一番の手ぶれの証拠かも。非常に悔しい!明日、明後日は都合がつかない。

こんな時に限って・・

蓮の花とカワセミを見てほしくって友達夫婦を誘ったら、ご主人さまは用事があるけど車で送ってくださると。とっても嬉しい!天気は曇り、今すぐ降り出してもおかしくないくらいの曇り空。

昨日来なかったカワセミは当てにならないだろうと蓮の花の撮影から始めた。時間は9時位。蓮の色が濃くてきれい。友達も蓮の花の美しさに喜んで、シャッターを押した。カワセミは来ないと勝手に思い込んでいるので安気に花の中を歩き回る。よほど運がよければ蓮の花にカワセミが止まるらしいが。

狭い空間なので、自由に撮れるが季節的にはもうおしまいかな。蓮の実(蜂の巣)が目立つようになった。15分位楽しんだので一応はカワセミに会えるかもと大池に移動する。

と・・・・カメラを構えたおじさんが嬉しそうに言ったのです。

5分前に来たよ!

って。エーッ ホントに!その後の言葉に一安心。また、来るよ!て!こんなに準備の悪い時に来るのかカワセミよ!あ~・・・三脚がない。カメラも昨日の自慢のものでない!

カワセミはおじさんのその言葉通りに来たのです!ラッキー!おじさん曰く ホントに運がいいね。ほとんど待っとらんがや・・・止まり木にとまって、毛づくろい・・・感激だけど不安!

カメラを確かめている間にダイビング!カメラを覗いたら大きな魚をくわえている。魚を気に打ちつけている・・・凄い!そこに広がる大自然に感激!3分くらいはいたようだ。

この様子だともう一回くらいは来るだろうというので、待ちました。大きな白いサギが大空を舞っています。青鷺も負けすに大空を飛んでいます。

10時ちょうどにカワセミがまた来ました。今度は水面を覗くこともなく、すぐに行ってしまいました。人の欲は限りがありませんね。10時半までは来るかもしれないというのでまた待ちます。15分すぎても来ません・・・カメラマンは一人減り、二人減り。高浜から来たという人も10時20分くらいには帰り仕度。この時間から2時すぎまではカワセミも休憩らしいのです。(笑) 池の周りを一回りして帰ることにしました。

そのころから小雨が降り出しました。友達のご主人に電話でお迎えをお願いして、蓮の花を見ながら待ちました。

ここまで書いてきましたが、少し休憩です。<m(__)m>

カワセミ撮りに行ったが・・・ 

今日も蒸し暑い一日になった。

朝一番に出かけたいが連れ合いが休みだとちょっと出にくい。それで何とか時間の過ぎるのを待って、9時ころに出かける。用意は前日からばっちり。それにくわえて違うもっと良いレンズを借りて行く。

今日のカメラは他に人に負けないくらい凄い代物。と思いきや、バズーカ?みたいな人もある。それはそれでいいけど、自分も負けてるつもりはない。あんまり立派なものを持っても使い方がわからない!

Dsc00083

待てど暮らせど姿を見せないカワセミを待つ間に、羽を広げたカワセミの連続写真が撮りたいので教えを乞うた。みんなとても親切。嬉しい!

机上の勉強ではわかんないので実践でと言ったら、シミュレーションをするんだと教えてくださる。人でも車でもいいから動くものを撮って見てシミュレーションするんだそうだ。

難しい話になるが、シャッター速度は1000以上欲しいなぁとか、ISOは400とか、絞りは??とか撮影モードはTv  AI SERVOとか 一回ではとても無理だけど、覚えると連続のいい写真になるんだそうだ。

Dsc00086

10時前に現場に着いたのに、11時になっても、12時になっても現れない。諦めて帰る人は一言言い残して帰って行く。俺が帰ったら、現れるんだよね・・・・ 実際そういうこともあるらしいが、今日はそんなことは起こらなかった。

それでも、三度くらい高い所を飛んで行った。止まり木に止まるつもりはなさそうだ。

しばらくしたら、後ろの繁みで声がした。カワセミに詳しい人が言うには、巣立ちなのだそうだ。それまで一生懸命育てた雛を自立のため、縄張りのためとはいえ、巣から追い出す親の心理はいかばかりかと思う。

カワセミについては知らないことばかり。カワセミの寿命は2年という人がいてびっくりした。それで、年に3回も卵を産んで育てるとか・・・ 哀しい鳥に見えてきた。

2時すぎても、2時半になっても姿が見えないので場所を変えてみた。そしたら・・・チーと言いながら、元来た方へ飛んで行った。(泣)

もしかしたら来るかもと、待っていると、飛んで来た。ただし上の方!こんなことが2回あった。てな ことは・・・ 今日は忙しくって止まる気はないかも。

諦めて帰ることに、都合5時間はいたのに残念!!

日本水彩展 愛知

カワセミが気になっているが、中々行けない。今朝6時半頃に雨がぱらついたので、やっぱし雨・・・天気予報は当たるのかも・・・一眼レフは雨に弱い。だから 雨の日は出掛けたくない。雨の日も曇りの日でも、カワセミは餌を取りにくるのに・・・

予備の電池も充電ばっちり、IFカードもフォーマットした。準備はいつでも整っている。

雨の確立が高かったので、出かけれんかった。が、雨は5時すぎまで降らなかった。最近の予報は当たらないね。でも、カメラを構えていて雨が降りだしたら大変だからやっぱり、行かなくて正解???

午後3時位に栄の愛知県美術館ギャラリーに出かける。家の中も暑いけど、外も暑い。バスの中も最初は暑かった。こんなに暑くても栄の街は人の波。みんな丈夫いね。

橋本忠夫先生から招待状が届いていた、日本水彩展は明日までなので行って来た。

先生に連絡を取らなかったので、残念ながらお会いできなかった。またの機会にはお会いできるようにしたい。

先生の絵は最初の部屋に飾ってあることが多いんだなぁと思いながら入って行くと、ありました。会場に入ってすぐの左手の一枚目です。この会のテーマは滅びゆくものだったかな。はっきりは覚えていないけど・・・。

Dsc00066 Dsc00071

タイトルは 「ある風景ー鳥が見たもの」 色合いも好き、壊れた工場、籠に入った鶏。懐かしいものが部分で描かれている。益々、絵は若い!

Dsc000721

気になる絵はまだあった。 「華蝶彩月」 浅野亜諭峰 リアルに描かれた猫の絵。毛の一本一本まで書いてあるし、表情の可愛いこと、しばらく見とれていた。こんな猫が描けたら幸せだろうなぁ。一日中でも猫の絵をかいているだろうなぁ。とつくづく思う。

「雨上る」 世古 明 も 凄い。ホントにそこに雨が落ちているみたい。

Dsc000761

美術館から出たら小雨になっていた。テレビ塔は役目を終えたんだったかな。きれいな塔だ。

Terebitu

今どきのゆかた

夕方から近くの鳴尾公園で盆踊りがあった。昨日大雨にならなければやぐらも建てて、みんなで踊ったのに。。。。なかったから何でも言えるってこんな風かな。

女性会は有志だけ先生の後をたどって、見よう見まねで踊っていたかも知れないが中止。今日は参加自由。やっぱりね人の姿が見えない。この段階で集まったのが3人。

天気が良かったら、女性会の踊りが見れたのに。(笑)

焼きそば、どて煮、ビールなど屋台が多そうだ。。子供が大きくなってこんな踊りの会場に足を踏みいれるとは。ご近所さんも何人か見かける。子供にとって思いで作りは大事なことです。

それにつけても最近のおしゃれ事情。こんな浴衣姿の可愛いお譲ちゃんに会いました。蒸し暑いので早々に解散。Dsc00057

Dsc00058

夕顔咲いた!

朝から土砂降りの雨が降る。梅雨末期の集中豪雨。

ワークシェアリングを余儀なくされている我が家は休み。今日は夜に盆踊りの予定だったが生憎の雨で中止になる。明日から夏休みになる子供らが学校から解放される、うってつけのイベントだけど。

昼ころには青空も覗く、変な天気。夜にも一時大雨になった。カワセミの写真を撮りにも行けないので、先日挿し芽をした、アメリカンブルー、ミリオンベルをビニポットに植え直す。ほとんどが順調に根が出た。どこに植えようか、それともあげようか。(笑)Dsc00001

裏の家のコーギー犬、ゼットが死んだようだ。越してきた頃はよく吠えたけど、しばらく前からは、結構仲良しになっていたから寂しい。最近、犬が死んだ話をよく聞く。

夕顔がきれいに咲いた。最近の暑さでプランターーに植えてある夕顔は昼から萎れてしまって、蕾まで固まって咲かない日が続いていたので嬉しい。爽やかな香りがしている。Dsc00029

ミニトマトアイコが豊作。Dsc00004 Dsc00010 Dsc00035 Dsc00039

上からデュランタの白花、百日草、メランポジュウム。

ブログを始めて3年たった。

ココログを始めて3年が過ぎた。昨日はテニススクールで、ショッキングなことはあるし、夕方は女性会の定例会と踊りの稽古ですっかり忘れていた。そうか、4年目に入ったんだとしみじみ思う。

これまでによだきぼママの雑記帳にアクセスしていただき有難うございました。これからこのブログがどんな風に変わって行くのか、自分でもわからないところがありますが、よろしくお願いいたします。<m(__)m>

Dsc00048 画像は大府市の星名池の蓮の花。

今年も始まった!踊りの稽古

今日から女性会は、秋の芸能祭りに向かって日本舞踊の稽古が始まった。

皆乗り気ではないので、去年の祇園小唄を踊る。なぜなら覚えることが少ないだろうとの思いから。ところが 今日試しに踊ってみて驚いた。最初のさわりの部分も覚えていない。(笑)そのうちに少しは思い出すだろうから、全く別の曲をやるよりはましって思ったのに・・・残念。見事に皆忘れるなんて・・・

今年は20代の若先生なので、優しい。大丈夫かな。振り付けも少しは変わっている。なにせ踊りたくないという人ばかりです。三部構成にしてそれぞれが分担。そうすれば少ししか覚えなくていい。でも、すり足とか久しぶりにやったので足の疲れたこと。

そのあと、定例会。9月の連休は忙しい。芸能祭りと。大同製鋼の運動会。最後は敬老会でお年寄りのお世話。4日ある練習が」3日もつぶれる。 (w_-; ウゥ・・

明日は近所の盆踊り。夏に向かって忙しくなる。写真はカマキリと天然のカブトムシのオスとメス」

Kamakiritokabuto

尾崎慎さんのブログ

一週間くらい前から「尾崎 慎 の 彫刻ライフ」の名前で始まったブログがある。

よだきぼママが応援している彫刻家 尾崎慎さんの日記。制作にあたっての思いなどが綴られている。タイトルのわからなかった作品にちゃんと名前が付いている。当り前だけど想像が膨らむので興味深い。

尾崎慎の彫刻ライフは こちら です。

今日掲載されている 「クライマーの夢」の山に向かっているメタボの人が好きです。前向きで負けん気が強そうで・・・・・

略歴などを拝見すると、涙が出そうなくらいの努力家だったのですね。実際には中々泣けないよだきぼママですが・・・。

よだきぼママが写した クライマーの夢 です。このメタボの人。強い意志が感じられて好きです。 撮影日2007年8月4日13時02分Sdsc00220Sdsc00225

蓮の花

昨日アップできなかった蓮の花。最初に見た蓮は満開で素晴らしかった。そんなに大きい池ではないが、蓮の葉が一面覆っていて水はほとんど見えない。蓮のピンク色をバックに青い宝石カワセミの構図は素晴らしいだろうな。

午後、コンビニに行く時に見に行ったころには満開だった蓮の花は花びらを落としていた。わずかに咲いているだけで、大きな蕾が目に付いた。お客さんもかなり減っていた。それでも、携帯電話のカメラで皆写していた。

去年の定光寺の蓮はこちら

Dsc00044 Dsc00042 _mg_8239 Dsc00054 

蓮の花、熱が入っていないのがよくわかる写真になってしまった。カワセミが気になっている。

撮影場所 大府市星名池

Dsc00060最後の写真は700mmの天体望遠鏡がついているとう代物。マニュアルでピント合わせ、ズーム写真が大きくなると、写る範囲が狭くなるので大変らしい。羽根の細かいところまでふわふわな感じで写すのが目標らしい。人間業かと思えるほど。

かわせみ撮影成功!!(大府市)

季節的に蓮の花便りが届くようになった。去年は瀬戸の定光寺まで出かけたが、今年は近場を探してみた。子供が言うには大府市の蓮池がいいんじゃないのって。

どうやって行けばいいのかネット検索!蓮池は見つからない、代わりに見つかったのが大府市の星名池。交通アクセスを調べるがバス・・・ない。電車を降りると遠いし・・・。

仕方ないのでマイチャリに空気を入れて準備。定光寺に行ったことを考えればそんなに大変じゃあないかも?

朝のうちに出かけたのでさほど暑くなかった。けど、ルートの選択を誤ったみたいで登ったり下ったりきつい坂が多い。それでも一時間で到着。

田んぼの中や大きな池の周りを通って行った。まだまだ自然が残っている。池には蓮は見当たらない。ここではなくて北側の池のはず。るんるん気分でチャリで走っていると、一眼レフを構えて池の周りに10人近くいる。

恐いもの知らずの私のこと、早速聞いてみて驚いた。かわせみが今にくるよって。それでみんなで待っているとか。これは仲間に入れてもらわなきゃ。近寄って最初に魅せられたのがこの写真。Dsc00041

こんなの見せられたらカワセミ写したいと思う。この人のカメラは特別製。天体望遠鏡が先についている700mmだそうだ。

蓮の花はすぐそこなのに行かずにカメラを用意。自分のカメラは300mmです。こんなにきれいに撮れないがそれでも何かを撮りたいと思う。

待つことしばし・・・ついたのが10時前のはず。カワセミが現れたのは10時8分。運がいいねと言われながら撮影。止まるのに丁度いい木の枝は誰かが植えたんだって。道理でいいアングルになりそう。

最初は正面を見て止まった。何枚か撮れたので一安心。次に横を向いたのか青い羽根が見えた!やった!「青いの撮れた!!!」と叫んだらしい。大したカメラを持ってきていたお兄さん?が「これでまた仲間が一人増えたね」「青いの撮れた。でハマったね」とも。こんなんだったら、先が楽しみだから、嬉しい。

Kawasemi11 Kawasemi4

次にやってきたサギが10時48分。途中で蓮の花を撮りに行く。蓮の花は早朝から午前中いっぱいまでとか聞いたし。

カワセミが気になって早々に蓮の撮影を終わる。(笑)

次にカワセミが現れるまで、カメラのこと教えてもらう。みんな物知り。おまけにとても親切。おばちゃんは、年齢を重ねて度胸がついたのか・・ 何でも聞くんだ!(笑)

次に来たときは、しばらくいたんだけどカードがいっぱいでシャッターが切れない。くっそー!自分に腹が立つ。その後いらん写真を削除。今回はサイズも落とす。連写も習う。

皆いつまで居るのと聞いたら、一度来たら一緒だから6時っ位まではいるよと、二人の人が言った。参った!そこまでしなきゃいい写真は撮れないかも。二人はクーラーの中に凍らせたペットボトルと昼食が入っているらしい。用意いいんだね。午後からの写真は青がきれいに写るよとおばあちゃんが言う。帰ろうと思っていたが、予定変更してコンビニにおにぎりを買いに行く。

その間にカワセミは来なかったらしい・・・カメラマンは増えていたが・・・

次に現れたのが13時35分。この時はいまいちピントが合っていない。

Kawasemi12

何枚か撮ったがどうかな。オートでもピントを合わせるのは易しくはない。そろそろ逆光になってきて日陰もなくなってきたので場所移動。

大高緑地の探鳥会で会った、鳥のことをとてもよく知っていた小学生が親子で現われた。この親子さんも蓮の花を見に来てカワセミに会ったとか。先週はカワセミが近くに来たのでとてもいい写真が撮れたそうだ。

場所移動してから陰がなくて暑いこと。待っていると余計に暑く感じるし・・・

14時36分に姿を見せたが遠かった。残念!遠すぎてかピントが合っていない。肉眼では青い宝石みたいに見えるんだけど、遠い。

Toikawasemi

このあともすぐに来るかも知れないとか思うけど、帰ることにする。今日は収穫大で嬉しい。ますます鳥にはまるのかな。面白いなぁ。

写真はトリミング・サイズ変更しました。

朝顔が咲いた

朝顔が咲いた。夕方にはまた夕顔が咲いていい香りを放っていた。

S_mg_8196 気温が上がった割には爽やかないい日になった。

花壇の手入れ。ツルバラにカナブンが来ているかと枝を払ったら、カナブンが一匹落ちた。えーぃ クッソー と踏んだら・・・何やら ちくっと痛~い。普通じゃないほどの痛み。

急いで洗って、氷水で冷やした。だいぶおさまって ムヒを塗った。 そのあとまた氷水で冷やした。

S_mg_8198 S_mg_8212 S_mg_8220 S_mg_8218 S_mg_8213

花の写真は 上からルリマツリ。この花は枝が奔放に伸びるのがいいところでもあり欠点でもある。伸びすぎた枝は挿し芽にした。

次はF1のゼラニューム、さすがに可愛い色。つぎは友達のところにあったゼラニューム。あと白とピンクが入っている。

次は不明。最後は挿し芽したアメリカンブルー。

アッシー君と夕顔

我が家はトヨタショックになる前から、定年退職者の嘱託雇用の影響で金・土・日・祭日が休み。で皆家にいる。

雨が降ってきそうな午後、息子にアッシー君をお願いする。まずは焼津に行った時の写真のプリントを頼みに行きつけのカメラ屋さんへ。

とても感じのいいカメラ屋さん。デジタルカメラのカードを機械に入れて表示される写真に枚数を入れて・・・時々写真を大きくして、写真を右に、あるいは左に動かして、納得したら枚数を入れて、最終チェックをして、注文するのタッチボタンを押す。これでおしまい。1時間後に出来ますと。

次は銀行へ。専従者給与の源泉徴収の納入。次はホームセンターへ。猫の餌などを時間をかけて選ぶ。カメラ屋さんにいく時間を調整しながら、買い物をする。ゆっくり買い物をしたけど、まだ時間がある。でも、話してればいいかとカメラ屋さんへ。

仕事が早いのか、ゆとりをもった出来上がり時間の指定なのか、写真が出来上がっていた。出来上がりはいかがなものか。人物を普段撮らないので心配。

カメラ屋さんが一言、親孝行な息子さんですね。今どき一緒に出かけてくれませんよ!って。感謝。でも、息子も銀行とホームセンターに用事があったみたい。

夕方は町内の総常会。行くときにちょうど雨が降ってきた。もう少し降らなきゃいいのに・・・

総常会に行く時に、今年初めての夕顔のいい香り。日よけに作ったグリーンカーテンの中にある夕顔。

グリーンカーテンの素材は、夕顔・朝顔・ゴーヤ・カラス瓜とふうせんかずら。プランター2個に植えてある。朝顔はまだ咲かない。090710yuugao

イラガの幼虫

ずっと一日蒸し暑い。そんな中テニスに行くと、お初の若いKコーチが待っていた。Kコーチはインストラクターになる専門学校に行っているらしいが、そこの教育実習みたいなものだそうだ。

まずは準備体操から。掛け声が早すぎるとクレーム?Nコーチにざっと見渡して平均年齢を出して・・・号令の早さを決めろと言われて、みんなで爆笑!このクラスはコーチにめがけて球が飛んでくるので気をつけて・・と皆の助言。(笑)

参加者は9名。初めての人も多く、この時間中の全員の名前を覚えるようにと。練習の途中で名前を聞いてきた。終わるまでに覚わるだろうか?暑かったけど楽しく時間が過ぎた。

練習試合はじゃんけんでコーチと組んだ。コーチに頼らずにしっかりねと応援の声。高知に頼る前に、相手のダブルフォルトだったりの相手のミスで勝つこと二試合。

終わってKコーチが皆の名前を覚えたかチェック。大丈夫でした。若さの勝利か。(笑) 来週も来ますからと・・・頑張っていいコーチになってね。

家に帰り、玄関の美男かずらの葉っぱがかじられているのを発見。もしやもしや・・・あの痒い、とても痒い毛虫の仕業かなとじっと観察。もしその毛虫で触ろうもんならとんでもない目にあうのでと思いながら、葉の裏を見ると・・・あーやっぱり いた。固まっていた。

090709_124701

駆除するのも気をつけて絶対さわらないようにピンセットでつまむ。きれいな緑色のこの毛虫はイラガの幼虫。絶対さわってはいけません。死んでいても触ってはいけません。ひどい目に遭います。

他にイラガの好きな柿の葉も調べてみたが柿にはついていなかった。アカメやもみじなども狙われるので木をつけてください。

今日の家庭菜園の収穫物。胡瓜・ゴーヤ・ししとう・なす・韓国唐辛子(青とう)。ファーストトマトが少し色づいて来た。090709_150601

蒸し暑くて・・・

ずっと雨が降り続いた。いかにも梅雨の季節。トイプードルのぷーちゃんと散歩している人が言っていた。「こんなに湿度が高くて暑いと病気になりそうだね」ほんとに熱中症とか気をつけないとね・・・テニスの時はのどが渇く前に水分補給をするように言われる。のどが渇いてからでは遅いと言われる。気をつけて水分を取ったり、風に当たるなりしないと大変なことになりそうだ。

ガレージの中で先日挿し芽をした、ベゴニアとピンクのイソトマをビニポットに植え替える。あと、ルリマツリとトマト、ミリオンベルの色違い三色が挿し芽してある。植えるところに困るのに・・・。(笑)

より茂って花つきを良くしようと、剪定をした時の枝がかわいそうだったので挿し芽にした。きれいに咲いたら、どなたかもらっていただけるだろうか?それともそこいらにいっぱい植えて花の咲く通りにでもしようか?

グレムリンがスキャナーの上で寝るようになって久しい。猫って新聞を読んでいると、読んでいるページに座る。パソコンの前に座ると、ディスプレィの前に座ったり、芸が細かい。でも・・・腹立つこともある。

090708gure

尾崎真実個展 存在

ディ、マージュで始まった個展に行ってきました。天気予報は雨だったのに、午前中からいい天気になりました。シーツや毛布を洗ったらお昼近くになっていました。行くのをやめようかと思ったのですが・・・

ディマージュのオーナーからのメールは誰も来ていないからと来てよ。ホントにトヨタショック以来、お客さんは少ない。いつまで続くのかこの不景気感。

それじゃと思い直して出かけてきました。

存在・・・・・自然のリズムの中にあるエネルギー
         それは確信へと結びつける・・・・・      

と題する個展です。

尾崎真実さん詳しくはこちら

Dsc09999 Dsc00033 Dsc00027

最初は妊婦を描いていたが・・・というお話だった。主に抽象画Dsc00009

尾崎真実個展
2007年7月7日(火) - 7月18日(土)
10時~18時 最終日のみ10時~16時 7月13日(月)は休廊日です
作家在廊日7/7・9・12・14・16
ギャルリ・ディマージュ
〒448-0844 愛知県刈谷市広小路3-605
phone 0566-24-2291

フェデラー 男子シングルス決勝

昨日は夜のNHKの10時からのウィンブルドンテニス男子シングルス決勝を見ようと、昼寝をして準備・・・(笑)

天地人も見たし、珍しくテレビの前を離れなかった。10時過ぎに始まった。決勝戦はアンディ・ロディック26歳(米国)とロジャー・フェデラー27歳(スイス)

先日のテニスの時に、コーチが言っていた、フェデラーは負ける気がしないよね。って感じではなかったね。フェデラーはサービスゲームを落とすことが何度かあった。新聞を読むと相手のロディックはサービスブレイクを許さなかったとあった。

ハラハラしながらずっと見ていたが、試合時間の長いこと。2時すぎたら眠くって眠くって、もう少しなのにぃーと思いながら寝てしまった。残念。

最終セットはロングセット(タイブレークを行わず、2ゲーム差がつくまで行う)を採用するウィンブルドンだって 知らなかったわぁ。もう少し起きていたら、フェデラーの優勝する瞬間を見れたのに・・・

夕刊の、5-7、7-6、7-6、3-6、16-14 という結果を見て最終セットのスコアー、16-14・・・これがロングセットかって思った。

2時すぎに寝たからか、いつもの時間に起きれずにいつもより1時間も遅く起きた。試合結果も知らずに朝寝坊かと悔しい・・・朝まで起きていればよかった。

お弁当も朝食も、出かける時間に間に合っていつものように出かけて行った連れ合い。夜更かしはバレていたのかな。

多少睡眠時間が少なくても昼間は眠くならない。ご近所さんが内職を始めたというので、少し手伝ったり・・・内職って時給に換算して どれくらいあればやれるのかな。

今日の花は、越冬したホテイアオイ。

0706hoteiaoi

へび騒動

昨日夕方のこと。

ご近所さんが呼ぶので行って見ると青大将に猫が立ち向かっている。どうしてこの猫だけが蛇に戦いを臨んでいるのだろうか、不思議だった。他の猫たちはご飯だよの声に反応する。が、この時、この猫呼んでも来ない。お腹が大きくて今にも生まれそうなのに来ない。(捕まえて避妊手術をしたいがただ一匹だけどうしてもつかまらん。困っている賢い猫)

植木鉢の間に隠れて?いたへびが、玄関の方へ移動する。家の人に知らせていると、何人かの人が出てきて、みんなでどこどこ!!どうすんの!!と。

子供の頃に遊び相手にしていた人も大人になると厭らしくだれも捕まえようともしない。(当たり前かも)そのうちの一人が消防に来てもらったよといい、他の人は警察に電話しやーと言う。 家の人はさほど騒いでも困ってもいない様子だけど「近所の人が嫌がっているので」と110番・・・ 

仕方なく電話した家の人は干支がヘビ年だから殺してほしくないと・・・どちらが先にここに棲んでいたか・・・ 難しい問題?もしかしたら先住権は蛇に有るのかも知れない。とても大きな青大将で 長さはゆうに1mを超え、水を撒くホースの2倍近くあるかも。

噛みつく、飛びつくかもしれんから横の川に流せばいいとか、いろいろの意見。そこへ派出所のおまわりさんが登場。

バイクから降りて、手にゴミを拾うごみハサミを持ち、捕まえた時に入れる名古屋市のごみ袋を家の人に渡す。

大きな蛇は、ギャラリーの多さに少々興奮気味なのか、たんに大きかっただけなのか、ごみハサミに捕まるようなことはなかった。おまわりさんは蛇をつかますのは嫌なんだわと言いながら、軍手をはめた手で蛇の尻尾を掴んで、蛇を一回地面に打ちつけた、ひるんだすきにごみ袋開けてと叫ぶ。持っている人も怖いので中々袋は開かない。気を取り直して開けた袋に蛇は入れられ御用になった。

バイクの後ろに入れられた。蛇はどうなるのだろうか。どこかの山か川か茂みのあるところに放してもらえただろうか?あんまり書きたくはないが、自分もヘビ年、蛇を可愛いとは思わないが彼らにも生きていく権利はあるだろうと思う。

Dsc09977 Dsc09981 Dsc09993 Dsc09997

写真は上から、エンジェルトランペット、ルリマツリの白花、子供の頃はキンギョバナと言っていた、ヒメヒオウギズイセン。最後はメダカの赤ちゃん。

猫はどうしたかって!

蛇に向かっていた猫は、横に止めてあった車の下でずっと見ていたがおまわりさんが行ったのを見届けていなくなった。

竹内淑浩・文子二人展 ユメモノガタリ

お二人の展覧会が始まった常滑市は金山駅に出て、名鉄電車に乗り換えます。特急中部国際空港行きです。一部特別席 ミューチケットがいりますが一般席は乗車券だけ。

昨日の天気予報が違ったのか晴天の暑い日になりました。が、海のそばですから風があって一安心。竹内ご夫婦は午後から会場に見えると言うので、まずはたくさんの招き猫を見にとこなめ招き猫通りに行きました。でも この画像はまた明日。

ユメモノガタリの会場には土日運行のとことこバスで・・・セラモールに。

笑顔のお二人が迎えてくださいました。写真は作品のごく一部です。載せきれない写真はまたHPで紹介します。楽しみにお待ちください。

まずはご主人の作品から。

_mg_8117 _mg_8121 _mg_8159 _mg_8125  

そして 奥さま 文子さんのユニークな、つい微笑んでしまう作品です。 _mg_8127 

_mg_8138 _mg_8139 _mg_8146

去年の二人展はこちらから

これは美味しい!

これは、花畑牧場のカマンベールチーズクッキー!Dsc09969

生キャラメルに続いて食べる・・・その時の様子はこちら から

あの時は甘くて、甘くて・・・

カマンベールチーズクッキーは甘さ抑えめで美味しい!キャラメルは一個あればよかったけれど、このクッキーは一箱有っても食べられそう・・・

何といっても佐賀の名物 小城羊羹をお昼の代わりに一本食べたことがあるんだから・・・(笑)

自慢にもならないけどね。美味しく食べれるのは元気な証拠?

次は花畑牧場の生キャラメル入りのソフトクリームを食べてみたいなぁ。

ソフトクリームは各地に独特の産物で作ってあるのが楽しみ。しばらくお出かけはないかも???

でも・・・JRの青春18きっぷの発売が近いので、18きっぷでソフトクリームを食べに行くのもいいかな。ちなみに、夏のJRの青春18きっぷは・・・

発売期間:平成21年7月1日~平成21年8月31日

利用期間:平成21年7月20日~平成21年9月10日

テニス三昧

11時からいつもの長尾コーチのクラスへ行く。コーチ二人とウィンブルドンのフェデラーの話になる。

二人がそろって言うには、フェデラー負ける気がしないね。って。タイブレークも平気なんだそうだ。なぜって サービスセットは間違いなく取っているからと・・・。タイブレークで3セットで終わる。これが強いわけなんだとか。

接戦だったらフルセットでタイブレイクだろうけど、途中でフェデラーの戦いぶりが変わるとか。。。余裕なんだそうですよ。試合の流れ、様子を見てるんですよ。という話。

よくわからんけど、そうなんだって。

そんなところをよく見ながら試合観戦できるともっともっと面白いのだろうな。

お昼ご飯をセブンイレブンで買ってきてひとりで食べた。そこへ気を使ったのか、長尾コーチがやってきて、京都ってどこへ行けばいいのかなって・・・新撰組の壬生などに行ったらしい。

龍馬ファンのよだきぼママは、新撰組関係の史跡はほとんど行っていない。ただ一か所行ったのは、池田屋跡に建っていたパチンコ屋さん・・・広さは当時と変わらないからというので入ってみた。店員さんはびっくり・・・どやどやと店の中を突っきる団体が来たらね。

京都は見どころが多すぎる。5月に行った時のタクシーの運転手団が言っていた、泉涌寺には興味がある。今やっている、そうだ京都行こう は 今は東福寺。紅葉の時期を外して行けばゆっくり楽しめるらしいよと言ってみたが、京都のお薦めはたくさんありすぎて難しい。

午後は女性コーチのクラスへ。先日服を買った大高近くの人が午後から行っていると聞いたから、振り替えにしてもらった。

ウォーミングアップの時にボールが重かった。何故だろうか。同じボールです。どうやらボールが遅いのが理由かもと思い付く。

たまに違うクラスに行くととても下手になったような気がする。ゆっくりのボールに太刀打ち出来ない。(笑)

花は鶏頭とルリマツリ。

Dsc09663 Dsc09735

蒸し暑い一日 何をしたか?

午後4時過ぎにスーパーに行ったら、いつもお会いする人に会った。いつも何しているの?と聞かれた・・・何をしているのかな。

昨日は名鉄鳴海駅近くの安い美容院に行った。

その帰りに、模型屋さんの2匹の猫に会いに行こうと鳴海駅から扇川に行こうとしたら、声をかけられた。(自分はどこを見ているのか声をかけることよりかけられることが多い)

久しぶりに会ったのは、前に住んでいたところの友達。元気そうだった。緑市民病院近くの美味しいうどん屋さんを手伝っている。この友達とは意外なところで、定期的に会うことが多い。猫に会いに行くのを日延べしてその友達が行くというスーパーについて行き、近況報告!!

何をしているのだろうと考えてみた・‥…━━━☆

毎日、猫に遊ばれている???・・朝早く起きて弁当を作った。洗たくと掃除をした。猫の毛がいっぱい飛んでいる。猫アレルギーでなくて本当によかったと思う。猫どもは掃除機の音が嫌いだから二階を掃除している間は下にいたようだ。

先日二階の網戸を破って脱走した猫がいたので、開けていい窓とそうでない窓がある。脱走したのは北側の窓。開けると涼しい風が入るけどまた脱走されてはかなわない。でそこは閉めてある。南側の窓はどうしたわけか、開けれんようで網戸に出来る。

じっとしてても汗が出るくらい蒸し暑い日だった。梅雨が本格的になる7月に入った。北部九州の雨大変そう。あたり一面が湖化した東海豪雨を思い出す。

ルリマツリの白花の枝が伸び放題だったので、剪定して、切った枝を挿した。先日挿し芽したベゴニアがついたので植えるところを探して植えた。植えたプランターは今でも3種類の花が植えてある。どれが元気になるだろうか?

近所に住む友達のフウランが咲いた。いい香りがしている。携帯で写した。その友達(ちょっと年上)も携帯で残したいからと、写してというので友達の携帯で写した。自分では撮れんからって。

090628_093501

そんなこんなで、いつの間にか一日が過ぎていく。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ