« へび騒動 | トップページ | 尾崎真実個展 存在 »

2009年7月 6日 (月)

フェデラー 男子シングルス決勝

昨日は夜のNHKの10時からのウィンブルドンテニス男子シングルス決勝を見ようと、昼寝をして準備・・・(笑)

天地人も見たし、珍しくテレビの前を離れなかった。10時過ぎに始まった。決勝戦はアンディ・ロディック26歳(米国)とロジャー・フェデラー27歳(スイス)

先日のテニスの時に、コーチが言っていた、フェデラーは負ける気がしないよね。って感じではなかったね。フェデラーはサービスゲームを落とすことが何度かあった。新聞を読むと相手のロディックはサービスブレイクを許さなかったとあった。

ハラハラしながらずっと見ていたが、試合時間の長いこと。2時すぎたら眠くって眠くって、もう少しなのにぃーと思いながら寝てしまった。残念。

最終セットはロングセット(タイブレークを行わず、2ゲーム差がつくまで行う)を採用するウィンブルドンだって 知らなかったわぁ。もう少し起きていたら、フェデラーの優勝する瞬間を見れたのに・・・

夕刊の、5-7、7-6、7-6、3-6、16-14 という結果を見て最終セットのスコアー、16-14・・・これがロングセットかって思った。

2時すぎに寝たからか、いつもの時間に起きれずにいつもより1時間も遅く起きた。試合結果も知らずに朝寝坊かと悔しい・・・朝まで起きていればよかった。

お弁当も朝食も、出かける時間に間に合っていつものように出かけて行った連れ合い。夜更かしはバレていたのかな。

多少睡眠時間が少なくても昼間は眠くならない。ご近所さんが内職を始めたというので、少し手伝ったり・・・内職って時給に換算して どれくらいあればやれるのかな。

今日の花は、越冬したホテイアオイ。

0706hoteiaoi

« へび騒動 | トップページ | 尾崎真実個展 存在 »

テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェデラー 男子シングルス決勝:

« へび騒動 | トップページ | 尾崎真実個展 存在 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影