« カワセミ・もうちょっとでいい写真 | トップページ | 踊りの稽古と甲子園 »

2009年8月16日 (日)

カワセミの青色に魅せられています!

お盆休みは今日で終わり。ゆっくり起きる。子供の部屋の掃除をしたりまるで主婦の一日。??? ほんとは主婦ですよ。見られるかなというカワセミ写真。昨日はツクツクボウシが鳴いていました。秋が忍び寄ってきましたね。_mg_91101

 

今から飛び込みます!!_mg_89851

09081500511 09081500751

カワセミの青い色はカワセミ自身の色ではないとか。シャボン玉のような原理らしい。光によって色が変わるってことかしら。

見れば見るほど青い色に魅かれて行く。

カワセミ

体長は17cmほどで、スズメほどの大きさ。くちばしが長く、頭が大きく、首、尾、足は短い。くちばしは黒いが、メスは下のくちばしが赤いのでオスと区別できる。また、若干雌より雄の方が色鮮やかである。頭、頬、背中は青く、頭は鱗のような模様がある。のどと耳の辺りが白く、胸と腹と眼の前後は橙色。足は赤い。カワセミは本来は青くなく、光の加減で青く見える。これを構造色といい、シャボン玉がさまざまな色に見えるのと同じ原理。 この美しい外見から「渓流の宝石」などと呼ばれる。な特に両翼の間からのぞく背中の水色は鮮やかで、光の当たり方によっては緑色にも見える。 漢字表記がヒスイと同じなのはこのためである。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

子育ての終盤に入っているということでした。羽根がだい痛んできているとか。秋になって羽根が生え換わるととても美しくなるそうです。せめて1年くらいは様子を見て行きたいなぁと思うのです。どうなりますか・・・Decokao0381

« カワセミ・もうちょっとでいい写真 | トップページ | 踊りの稽古と甲子園 »

自然界の生きもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミの青色に魅せられています!:

« カワセミ・もうちょっとでいい写真 | トップページ | 踊りの稽古と甲子園 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影