« 石彫のつどいファイナル | トップページ | 灯りがともる・・・ »

写真は難しい

石彫のつどいの写真。パソコンに移してじっくり見てみる。明るいときはまずまずかもしれないが、暗くなってくると思ったとおりに難しい。

撮り鉄息子に写真を見せて解説してもらう。

_mg_8837

特にこの写真は、ピンとは合っている(自分ではこれでも合格点)が明るいところと暗いところの差がありすぎる。何故と聞いてみると、露出調整の設定を変えることで解決できると教えてくれた。で・・・前にも言ったじゃない・・・と続く。(笑) 

コンパクトデジカメでは出来ていた事が、一眼レフに変えたら出来ない。これは単純に、設定が難しいという思い込みに過ぎない。一眼レフは操作がちょっと複雑で覚えなければならないことが多、頭ごなしの思い込み。

実際に撮って確認して、もう一度撮りたい、今度は大丈夫(そうでない場合も多いけど)と思っても同じイベントは二度はないのが通常。

仕方ない・・・次回はもう少しちゃんと撮るぞーと思いながらの明るい時の写真のアップです。

  _mg_8762_2

_mg_87681写真撮影のテクニックを紹介するこのサイト 今日から始めるデジカメ撮影術 はとても参考になりそうだ。出かける前に研究していけばOKだったかも。

続きは後ほど o(_ _)oペコッ

ハイ! 続きです!

Sakai1

Endou1 Ozaki1  

Amano Satou1 Suzukitakasi

« 石彫のつどいファイナル | トップページ | 灯りがともる・・・ »

彫刻」カテゴリの記事

携帯・デジカメ 」カテゴリの記事

コメント

先日は遥々2回も蛭川に訪問して下さいまして恐縮しております。
今年の「石彫のつどい」は雨が続いて仕事的には楽でしたが、何となく夏を過ごした感じがしていません。やっぱり「石彫のつどい」は暑くなくてはヤッタ気がしません。ちょっと不完全燃焼な感じですが、おかげ様で2点の作品が出来た事は、収穫なんでしょう。

2点目の作品タイトルは「希望の光」です。
広島の原爆モニュメントとそっくりだったのは作った後に気がつき、どおせならそれに因んだタイトルがいいと思い、この題名にしました。

楽しい石彫のつどいに案内いただきまして有難うございます。
石の彫刻家さんの制作過程を拝見出来ることは他には知りません。それぞれの方々の進み具合に、ほーっと感激したり、期日までに大丈夫かなと思ってみたり楽しい思いを致しました。

雨が続いて涼しくて仕事がはかどっても思いは残るのですね。暑い夏でないと駄目なのですか?(笑)

「希望の光」・・・d(⌒ー⌒) グッ!! ですね。オバマ大統領も拍手かも。

ますますのご活躍期待しております。
p(*^-^*)q がんばっ♪

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/45874538

この記事へのトラックバック一覧です: 写真は難しい:

« 石彫のつどいファイナル | トップページ | 灯りがともる・・・ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ