« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

櫻井さんの作品に出会って

30日刈谷市まで・・・会長も言っていたが東に行くことが多いなぁと最近思います。ディマージュのオーナーさん(女性)が名古屋市博物館に行くのに自分で運転して初めて23号線を通るのでナビを・・・というか一緒に行ってよ~と。

彼女の免許歴は浅くて2・3年目。運転する度胸はあるので運転の心配はしてない。道がわからんのは困るというのでナビの役目を引き受ける。

有松インターから北頭までが23号線。途中に降りるところとか間違えないように。片側4車線あっても最後は左から右に曲がるのでひたすら23号に入った左側を通ることになる。だから 簡単だから行けるよと3人の人に励まされたらしい。

その通りでラクラクと名古屋市博物館へ着いてしまった。ナビが良かったのかドライバーが良かったのかね・・・。

博物館では京都は花園の妙心寺展をやっているがそこは有料。けど目的の作品展 創日展は無料です。山田弘枝さんの日本画を拝見します。真っ赤に色づいた南天の葉と実が美しい絵です。奨励賞をいただいたとか・・・ 山田さんの日本画は本当に丁寧に描き込んであって素晴らしいものです。

せっかく博物館に来たんだからとほかの部屋を見ると、彫刻がありました。それも櫻井さんの作品が並んでいます。蛭川で昨年お会いしました。懐かしい限りです。石は好きですね。

Sa3a0086 Sa3a0087_2 Sa3a0089

博物館の庭の一角でコーヒーを飲んでいるうちに、近くにギャラリーAPAがあるのを思い出したオーナーさん、行ってみたいね~と。携帯で地図を検索するとすぐ近くのようなので行くことになりました。

ギャラリーAPAは初めてですが、横にある同じ系列の熱帯魚屋さんにはよく来ました。ギャラリーAPAは一階と二階に会場が別れています。一階では箱が、ブリキの箱と箱の絵が壁中に貼ってありました。わけのわからない空間です。二階には外階段で行きます。そこにも異空間が広がっていましたが、悪い気はしなかったです。若いきれいな清水陽子さんが迎えてくださったからかもしれません。不思議な感じの立体画みたい・・・いろいろお話を聞くと、子供の頃美術と理科が得意だったと。大学に進む時に絵はどんな勉強をしても続けれるけど、理科を捨てると理科を勉強することはなくなるだろうから理科を選択されたとか。で・・・・ね・・・理科で微生物の研究をされたことが絵に生かされていて現在に至っているとか・・・。

画像はギャラリーAPAのHPからどうぞ!

丁寧な仕事ぶりに拍手でした。

車の運転は若葉マークを付けているけど中々の運転かも。帰りは少し道が違うので帰りもナビ・・・でも家のすぐ近くを通ります。(笑)

刈谷駅でさよならして大高駅へ。大高駅から予約してあった美容院へ。

相変わらず忙しい。でも、風もひかずに元気です。

モズと隼人瓜

昨日の朝、仕事が終わって帰ってくるとけたたましい鳥の鳴き声が聞こえた。はてはてなんの鳥と・・・電線に一羽止まって鳴いていた。逆光で見えないが。カメラを持ち出して写す。場所を変えて写すうちに飛んでしまって見えなくなった。

この季節は渡り鳥が入れ替わる時らしくて面白い。2週間くらい前に飛んで来たのは全体が緑色っぽくて、目の上に白いラインがあった。とっても珍しい気がして見とれていた。写真を撮るのも忘れて見ていた。この鳥はセンダイムシクイらしいとわかった。画像はこちらから。

この鳥は何だろうか。モズのような気もするが・・・

_mg_06551 _mg_0656

しばらくして、会長からお誘いがあって喫茶店へ行く。先日この喫茶店でお会いした画家の山田弘枝さんの絵の写真を皆に見てもらった。異口同音・・・画家さんには見えないね・・・と。

テニスがあるので時間が気になる。が、会長が習っているというお花とお茶の話。義理のお父さんが作られたという枯山水の庭の話など・・・ 時間が足りないといつも思う。

帰りしなに喫茶店のママにいただいた隼人ウリ。酢の物か炒め煮いいかも。煮すぎると溶けてしまうので困るけど。困るのは皮を向くときも・・・ 味噌漬けも美味しい。

_mg_0661

面白い加藤顕氏のSKULL ART

去年の加藤巧氏の陶芸の個展のときにお会いした、功さんの弟さんの個展に行って来ました。

_mg_0648

わかって行ったけど頭蓋骨の陶芸作品がいっぱいでした。丁寧な出来上がりは素晴らしいと思います。

_mg_06301 _mg_0625

気持ち悪いとかは思いません。どの時代のドクロかなとか気になります。でも発掘されたわけではないからそんなことは関係ありませんけど・・・・。ただこういうものを見て発掘された古代人を思い出したのです。(笑)

_mg_0646

作品を見ているといろいろ空想が広がります。こんなに長い顔ってなに人かなとか・・・宇宙人は顔が長いのかなとか。

大きなちゃわんは何を盛るの・・・ご飯かな。誰が使うのとか。使わずに眺めるのかな。

_mg_0636 _mg_0633 _mg_0637

別の作品は薔薇の花を挿したらどう・・・よ!なんてね。面白い。写真を撮るのは難しかったです。

加藤顕さんのHPはこちらです。

11月7日(土)まで

名鉄碧南線 刈谷市駅近くのギャルリ。ディマージュで 
休廊日は月曜日
通常18:00まで 最終日は16:00までです。

気に入ったのはこちらの2点。表情がかわいいでしょ!

_mg_0643 _mg_0644

鳥の名前が・・・

ここに載せた鳥の名前がわかりました。ギャルリ・ディマージュにお見えになったMさんありがとうございます。

もう1枚の写真から イソヒヨドリのオスだと確信しました。ほんとに物知りのMさんです。暗い日だったのが残念でしたが、今日届いた野鳥図鑑を見ると冬鳥でしばらくは見えそうなので嬉しい限りです。ただ・・・迷い鳥ともあるのです。迷ってまた来るといいなぁ。

_mg_04441

水辺の鳥の名前が????

大高川の潮が引いたところにいたんですが、名前がわかりません。曇っていてシャッター速度を思いっきりあげた写真が暗いので自動調整したのが上の写真。飛んでいるのはトリミングしただけです。

_mg_05711

_mg_05721

こちらの鳥も調べては見たのですが名前がわかりません。

_mg_04501

この鳥は団体で賑やかに飛んできました。この鳥も??_mg_0494

_mg_06051 野鳥図鑑をネットで頼みました。それまではこの鳥の名前はわかりません。

カワセミは飛んで来たけれど

朝晴れていたらカワセミの写真を撮りに行こうと思って、充電ばっちり・・・カードは初期化しておいたのに起きて外に出ると雨が降ってきた。すぐに止んだけれど曇り空。曇り空ではシャッター速度の速い写真は暗くなっていい写真にはならない。

晴れる日を待とう。でも・・・もしかしたらすぐ脇の天白川に何かいるかも・・・運が良ければカワセミにも会えるかもと散歩に出る。カメラをしっかり持って。

朝7時半。カワウ・アオサギ・コサギは車の通らない中央の堤防のガードレールに止まったまんま。

_mg_04431

しきりに鳴いているのはハクセキレイ、うるさいくらいに鳴きながら飛んでいる。

_mg_0454

しばらくしたら、カワセミの声がして、大高川の上流のほうから飛んで来た。しめたと思う間もなく工場の中に消えた。シャッターチャンスはなかった。自分の目ではしっかり確認した。(笑) 色が濃くなった感じがする。溜息が出るほど綺麗だ!!

その時はすでに満ち潮で川岸に鳥の姿はほとんどない。上流に行くと名前のわからない鳥が来た。ツグミかと思ったが、少し違っているような。結局わからない。鳥類図鑑があると嬉しいのになぁ。

途中で会った人に三本上の橋のところにエイが2匹いるよと教えられ行ってみた。直径40cmくらいかな。それを見たので下流に向かう。エイの色が目立たない。

珍しい鳥はいないのかなと思い始めた時に、賑やかに10羽くらいの鳥が河川敷に降りた。これって何?? 鳥はあまり知らないので面白い。この賑やかな鳥は止まっているときは地味な柄だけど、飛んでいるときは白い部分が見えてきれいだった。

_mg_0596

昨日夕方見たカモ3羽はいなかった。その足で柿木のある家に行ってみたら、メジロがしきりに柿の木の上を行ったり来たりしている。もうじき我が家にもやってくるかな・・・_mg_0509

干潮が午後2時40分くらいだったので昼からも出かけるが面白い鳥はいなかった。

今日、確認出来たのは、カワウ・スズメ・カラス・ムクドリ・ヒヨドリ・アオサギ・コサギ・ハクセキレイ。名前が分からないのはシギのようなくちばしの一種とにぎやかに飛んでいたのと。

庭の花

出勤したらお店の中が変な匂いがした。何だろう・・・コードが焦げるような・・・オーナーに言ったらそうですねということになって 匂いのもとを探した。クンクン・・・此処かな?・・・コーヒーもミルクの入っているところが壊れたらしく牛乳がホットに・・・ 匂いの元が見つかってよかった。オーナーは早速電話をかけていた。

朝の入れたてコーヒーを楽しみしている人たちごめんなさい。今日はカフェラッテもひきたてコーヒーもありません。<m(__)m>

週末になると気力がなくなるのか疲れを感じる。職場では至って元気にしているが、バイトから帰って家事を少しやったら眠くなった。趣味の園芸を見ながらついウトウト。気持ちいい!!

Dsc00782 Dsc00785 Dsc00787 Dsc00790 Dsc00795

上から 夕日を受けるゼラニューム・ずっと咲き続けているミミカキグサ・シラタマホシクサの種・野菊・色がつき始めたハゼの木。

自転車がパンク???

どこに行くのにも、いっつも自転車を走らせる。昨日は午後からイオン大高店に行こうとしたら空気が入ってない。あらあら・・・しょうがないから空気入れでよいしょ・・・よいしょ と入れた。でもいつもの近くのスーパーに行った。

そして、今朝のこと。バイトに行くのになんか変だった。ごつん ごつん って後ろのタイヤが。昨日空気を入れたのになぁ。それでも自転車をこいでバイト先へ。降りてタイヤを見るとぺっちゃんこに近い。あー どうしたのかな。 自転車屋さんは近いから帰りに寄って行こうっと。

バイト先には常連のお客さんが待っていた。みんな仕事が少ないから休みのことも多い。休みばっかりだった常連さんが、今日は遠くだけど現場に行くよ・・・ と報告してくれるために駐車場で待っていたらしい。もう・・・みんな平等に仕事ができる世の中は来ないのかな。

無事3時間の仕事が終わって自転車を見ると今度こそぺちゃんこ。自転車屋さんは30年以上お付き合いのある店だ。当時お店を仕切っていたご夫婦もご健在です。おじちゃんは店で見かけないけど、おばちゃんは息子さんご夫婦と仕事をされている。 

久し振りだね・・・どうしたの?と。タイヤを見て、よう乗ったね・・・ タイヤが擦り切れているよ。よく見ると ほんとだ。これじゃ タイヤを交換するしかない。でも、バイトの帰り一円も持ち合わせがない。(>_<) 

いいよ! うちの自転車を貸してあげるから、夕方取りにおいでって。はぁ~ よかった。でも、自転車の代車って聞いたことない。どこへでも行っていいから、夕方都合のいい時においでと。

前にタイヤ交換して一回もパンクしなかったと思う。普通は3回くらいパンクしたら そろそろ交換したほうがいいよと言われて交換するんだけど。今回のタイヤ交換は3800円だった。しばらくは乗れるぞー。

忙しい一日

9時にバイトが終わった。近くに住む知り合いがやってきて、「いつから 働いているの?」と。30年位前にバイト先に近いアパートに住んでいた時の知り合い。長男が同学年だった。

もっと知り合いが来るかと思っていたがそうでもないなぁ。 お向かいさんは2回ほど見掛けたが。

バイトが終わって 友達がパソコンがおかしいと言ってきたので助っ人に。タスクバー(通常は下のほうに表示されるスタートボタンのある部分)が右端に移ってしまった。使えるけどなんとかならんかということだった。

それを直しておしゃべりしたらいつの間にか10時半を回っていた。大変、大変。家に帰り少し家事をして、診療所へ季節型のインフルエンザの予防接種に。なにせ不特定多数の人に会う仕事。たぶん生まれて初めてのインフルの予防接種。少し痛いですよ!の言葉通り、針を刺すときちくっと痛かった。そのあと少し痒い気もした。2100円支払った。お風呂はいいけど、無理しちゃだめですよ。って!!

その足でホームセンターへ。その帰りに会長の畑に行った。掘り起こして大きな植木鉢に入れたままになっていた水仙の球根を植えかえるために。

鉢を返すと白いきれいな根っこが伸びていた。芽も出そうになっている。少し畑を耕して畝を作ってたくさんの球根を植えた。・・・で 思い出した。これが無理をするってこと?でもたぶん大丈夫。元気だもの!

家に帰って昼食。

しばらくして、会長にメール。その返事が 今度の日曜日の区民祭 中止だよ。と。新型インフルエンザの猛威は衰えず、遂に星崎小学校も学級閉鎖?そんなこんなで中止になった。

夜にはスズメバチの巣が見つかったから 何とかしてほしいと頼まれて 亭主に頼んで見てきた。取るのは亭主だからね。

大きな巣があるからということだったが スズメバチにしてはさほどでもないらしい。でも 知らない人にとっては大きいだろう。亭主いわく 30位の蜂しかいないよ・・・

取っても食べれるだけの蜂がいないという・・・。そんなものかな…と思う。来週には取ってあげれそう。それまで近寄らないでね。

大人しそうな蜂かも・・・。宮崎県にいるスズメバチは石を投げる人などあって気性が激しいものが多いけど、大分県に行くとスズメバチは大人しいと養蜂家の叔父の言葉。

名古屋もスズメバチをかまう人は少ないだろうからきっと大人しい蜂かなと。

秋の味覚

今朝 出かける前に頼まれていたゴミを取りに友達の家に入ると暗くてびっくり!!こんなに日の出が遅くなったのかなと・・・ 

コンビニに行ったら 夜に仕事だったお人が帰るときに暗いですねと帰って行った。今朝は曇っていたので余計に暗かったらしいが・・・ 

日の出は遅くなったが日没は早くなったね・・・ いよいよ本格的な秋です。

芸術の秋とスポーツの秋は楽しんでいるから、残っているのはただ一つ。食欲の秋。さぁ 何を食べようかな。

写真は岐阜県中津川市の川上屋の栗きんとん。とっても美味しかった。

Dsc00630

新インフルに負けない!

学区の運動会でした。昨夜らいの雨もあがり予定通りに準備に入りました。朝7時半の集合は正直なところ辛いです。
女性会は二年目なのでとても順調に仕事をこなしていきます。素晴らしい!

運動会が始まると公職の来賓が多いことに気がつきます。名古屋市は南区では予定されていた、他の学区は新型インフルエンザの流行で辞めになったそうです。


星崎学区は皆さん丈夫です。凄いです。

予定通りに3時前に無事終わりほっとしています。

来週は南区の区民祭りですが、新インフルで学級閉鎖が続くなか開催が危ぶまれます。

加藤松雄個展

加藤さんには画集もいただたので見ていたのだが、連続した短冊・・・画面の隅から隅まで並べた短冊・・・これほど楽しいものだったとはびっくり!

展示室に入ってすぐあるのはこれ!!

Dsc00716 Dsc00719

段ボールが立ててあるのかと思ったら、そうではなくて段ボールみたいに見えたのは連続して打たれた釘です。釘には頭はなくて30年前の作品といえども光っている。ここでも動きが追及されているんだそうだ。なるほど・・・・リズムが見える・・・動きが見える! 広い空間で距離を置いて見ていると 連続した絵の中に動きが見えてくる。動きを表現したと言われたがその通りで動きが元気をくれるような気さえしてくる。動きだけでなくて色も・・・ あるものはすっきりと見せて、そうでないものは濃い色が重なっていたり・・・あるいは洋服生地の図柄に見えたり・・・ 先生はスカーフの柄にしたら売れますよと言われたこともあるとか。

Dsc00714

山や川などの風景画には見られない、見る側の気持ちによって見えてくるものが違うんだそうだ。絵に先生の人生が見え隠れしているとしたら、見る側だって経験や感性の違いで見るんだそうだ。デザイナーはその眼で見るし、主婦は主婦で見えるものが違って見える。ふむふむ納得!

Dsc00722 Dsc00728

短冊の繰り返しに中にホッチキスの大きな釘がまるでミシンで縫ったように刺してある。何か去りがたくなりしゃがみこんでじっくり観る。先生も一緒に座り込んで話を聞かせてくださる。とても気さくなお方だ。展示されている短冊がモチーフの19作品はこの2年間に制作されたものだそうです。

Dsc00732 Dsc00736

豊田市美術館のメインの展示 近代東アジアイメージ という展覧会はいま一つピンと来なかった。

ぐるっと回りすべての展示品を見て昼食。ナイフとフォークが並んでいい感じ。ボーイさんの気配りがいい気持にさせてくれる。(笑)

帰る前にもう一度 加藤松雄展の会場で 加藤先生のお話を伺う。ほんととっても広い空間は癒しの空間だった。豊田市美術館の会場は広いので加藤さんが意図されている 動き がよく見える!

会期 2009年10月25日(日)まで

豊田市美術館

二水会の会員のご主人が豊田市美術館で個展を開催されているので行って来た。豊田市に行くには二通りの路線がある。名古屋市地下鉄と名鉄を乗り継いで(地下鉄と名鉄は乗り入れているので乗り替えなくても行ける電車もある)と、名鉄本線と三河線を乗り継いでいく方法と。先は名古屋の北側を通り、名鉄は知立で乗り換えて豊田市まで行く。よだきぼママの住んでいる所からは後が便利。

鳴海駅で急行豊橋行に乗り、知立で猿投げ行きに乗り換えて20分。割に近いことに気づく。

豊田市駅から松坂屋デパートを通り行くと、拳母(ころも)まつりをやっていて見事な山車と遭遇・・・ おおっきい・・・・と案激していると、山車から紙吹雪が舞ってくる。面白い!! 上に乗っている人は 電線に引っ掛かりそうになっている。後で聞いた話だが、毎年一人くらいは山車から落ちるとか・・・(笑)

迫力があったのは角を曲がるとき・・・・重い山車が一気に曲がるのです。早く回るので、ブレーキをかけるように綱を引く人がいたり・・・・ 山車には日本刺繍が施してあって美しいこと。

Dsc007091 Dsc007111

豊田市美術館は愛知環状鉄道をくぐった小高い山の上にあります。何年か前に行ったときはぐるっと回って正面から入ったので遠く感じたけど、裏から行くとそう遠くない。

裏から入った広い展示室が加藤松雄展だ。とってもいい感じだったのでゆっくり書くことにして美術館のことを先に。

この美術館は二度目かな。迷路みたいに部屋があり、レストランも、高橋節郎館などがあり地下2階地上3階建て。人口の池も建物も美しい。

Dsc00741 Dsc007421

入口横には七洲城址で隅櫓が復元されている。数は少ないが野外彫刻がある。そのうちのひとつが ヘンリー・ムアの 座る女:細い首 だ。緑の木々の間にあって落ち着いて見れる。細い首は薄い首でもあったが、いい表情だった。中々奥が深いかも・・・

Dsc007511 Dsc007541

Dsc007451

美しい・・・ガラス絵

刈谷市のギャルリ・ディマージュで開催中の 板坂哲男氏の ガラス絵見てきました。

油絵でも、水彩画でも、パステル画でもない…、ガラスの向こうに描いた絵。チョット、不思議なガラス絵の世界へ・・・

ガラス一枚に描いた絵 裏からと表からと描いた絵 二枚のガラスに描いたものまでありました。テーマも色々あっていいです。 ガラス絵って 絵画?それとも工芸? 意見はあるようですがとっても綺麗でした。

Dsc00689_2 Dsc00695 Dsc00693 Dsc00696 

ガラス絵展は 10月24日(土) まで 開催中

ギャルリ ディマージュ

愛知県刈谷市広小路3-605
TEL 0566-24-2291

JR東海道本線「刈谷駅」より名鉄三河線・碧南行きにて「刈谷市駅」下車、徒歩1分

最新は芸術の秋の感が強いかな。

明日は 豊田市美術館で、名古屋造形大学名誉教授の 加藤松雄氏の絵画を見せていただきます。 ここに造形大学学長さんのブログがあります。

二科名古屋展を見る

10月12日に二科名古屋展に行った時の報告。以前刈谷市美術館で見せていただいた 古野紀征氏のご招待だとギャルリ・ディマージュのオーナー夫妻とお出かけしたときの画像です。その時の様子はこちらです。

二科名古屋展は絵画・彫刻・デザイン・写真に分かれて展示されています。部屋に入ってまず気になったのは 春日井 誠 氏の作品。楽しい作品からおぞましいと思えるものなど様々です。作品の数が多いこと。 古野さんの作品は微笑ましい。古野さんの自画像かと思えるほど・・・・ 優しいお人柄がしっかり見える。

彫刻の作品に岡崎の磯貝 泰隆 氏の もちバスは トトロの猫バスがモチーフかな。こんなに大きな石を使ってというほどでかい作品。磯貝さんの作品は2年前かなの岡崎ストーンフェアで拝見している。足がそうです。

Dsc00684

デザインはどれも素敵でした。農をテーマにしたポスター必見。デザインは洗練された色づかいなど好きかも。 渡辺 幾夫 氏の 広島市長の平和宣言の上の折鶴。渡辺氏には作品の説明もしていただき、写真撮影もブログに載せることも了解を得たので・・・Dsc00682 Dsc00681

写真のテーマに動物はつきものだけど 以外にも黒猫が多かった。黒猫は表情を撮るのは難しいと思うのに・・・。

楽しい展覧会でした。二科名古屋展は 10月18日(日) 愛知県美術館ギャラリーで開催されています。何といっても数が多いので楽しめます!!

今日はテニス

半月ぶりにテニスに行ったら・・・駐車場がからっぽ。おやおや・・・今日って休み。あぁ そうね!第5週まであるときは月中で休みがあるんだった。(>_<)

月はじめは自分の用事で休んで、先週は台風が来たので休みになったんだ。で・・・連絡事項は先月聞いていたけど、忘れちゃった。半月も休むと体がおかしくなりそうで、テニスをするんだという気持ちしかなかった。

いつもコーチが言っているが休みの日に来る人が絶対一人くらいはいるんだわ。その一人になりました。 ははは・・・

でも・・・

私だけではなかったんだ。で・・・そのKさんがテニスやりたい?と聞いてくれて大高に誘ってくださった。ラッキー。今日もやれんかったら来週は怪我でもしそうだもの。

大高緑地のテニスコートは一区画に4面のコートがあって、平日はどこかが空いているんだそうだ。2時間で600円。ただし てんからぼしのコートです。

091015_122101

Kさんは土日に仲間と一緒に大高でテニスを楽しんで見えるとかで、車の中にボールもたくさん積んでありました。凄いなぁ。 他に趣味はないのですかとお聞きすると花作りはするけどという答え。私と一回り違いますがお元気です。

11時から2時まで、気温も高そうです。影はありません。Kさんがしっかりメニューを決めて下さり真面目に練習しました。

すぐに汗が吹き出し、目に入って痛いこと。でも 頑張りました。何といっても広いコートに二人です。ボールにずっと触っていられるのが楽しかったです。いつもは人工芝のコートですが、ここはハードコート、ボールの弾み具合が全然違います。(^O^)

特に練習したのがサーブです。まるっと下手だけど楽しいテニスでした。有難うございました!

いい香りがしてきます!

お祭りの日にはまだ咲いてなかったけど この2.3日いい香りがしてきました。

ギンモクセイの花です。

_mg_03972 _mg_03971

たまには・・・

今日のバイト・・・お金に間違いはなかったようだ。 ほっとするね。

仕事の後は、のんびり家にいる。土曜日から家にいなかったのでゆっくりすることに。護国神社の寄付を取りに見える。ルリマツリの話やナンバンギセルの話をする。ルリマツリの挿し木苗をあげて、白花のナンバンギセルの種をいただくことになった。

猫の写真や花の写真を撮った。斑入りアジサイの元気がないので鉢を見たら カナブンの幼虫がかなり大きくなっていた。土を変えて植え替えて、薬もまいておいた。元気になるかな。ほとんど 根っこがなくなっていた。

_mg_0367 _mg_0368 _mg_0370 _mg_0373 _mg_0375 _mg_0381

上から クジャクアスター ホトトギス(桃源)  藤袴  白花ミズヒキソ  柿は渋柿のようだ。たぶんハチヤガキ。 美男かずらの色がつき始めた。

スポーツの秋か 芸術の秋か

今日も秋晴れのいい日になった。体育の日だけど しっくり来ない。1964年東京オリンピックの開会式のあった10月10日でなぜだめなのだろうか?疑問!

学区の運動会は来週の日曜日・・・ずっと 日曜たんびに駆り出されるのは大変だぁ~。

祝日だけど仕事・・弁当を作らなくていいので余裕で・・・仕事を始める。お客さんが少ないのではないかと思ったがそうでもなかった。忙しいと時間が早く過ぎるので嬉しい。

昨日のお祭りで足が疲れて、朝起きたら自分の足でないような感じがした。少し動いたらよくなった。あーよかった。

寒くなったので 肉まんなどと、温かい飲み物が売れるようになった。

タイトルが少々大袈裟かな。

仕事の後は、画廊のママ夫妻と待ち合わせ・・・芸術の秋を楽しむべく名古屋の中心の栄町に出かける。いきなり目についたのが ゆるキャラのこんなん!!名前は??? 何のゆるキャラかも分んない。けど 可愛い!!

091012_125201

オアシス21ではたくさんの人が似顔を描いていた。似顔絵っていろんな描きようがあって楽しい。値段が書いてないので、係りの人に聞いたら、1枚700円で3枚だと1500円だって。安いかな・・・出来具合次第かも・・・

昼食は牛すじカレーとサラダとコーヒーを。美味しいカレーだったが量が多かった。お店の人は若くて可愛い女の子ばかり。ご馳走さまでした。昼食のあと、県美(愛知県美術館)に向かう。

つづきは明日・・・

カメラから画像を移すカーブルを忘れてきちゃったから・・・。 

牛毛神社の祭礼

牛毛神社の秋祭り。抜けるような青空ってこんなだろうと思える一日。

祭りも朝早くから準備するのが大変だ。7時に役員さんや組長さんが集合してテントを張って、机や椅子を並べたり・・・と忙しい。

一番、忙しいのは会計さんご夫婦かも。お金のことは全部だから、祭事のお供えの買い出しがあったようだし、飲み物から 昼食のおにぎり、打ち上げの代わりのお弁当やビールなどのお持ち帰りのものまで、会計さんの奥さんの仕事は多い。有難うございます!!

牛毛神社の祭りは三町で集まってやる。新しい神輿のお披露目を兼ねて 三つの町内を回るけど、女性会はついて歩かなくていいので嬉しい!

091011_134901

女性会は町内の人に、社務所で紅白饅頭を、引換券と引き換えて渡すという仕事だけ。ほとんどの人は神社までは来ない。遠いのもあるし、年配人も多くなった。

Maturi 来ない人のお饅頭は持ち帰って、公園で渡すことになる。公園にも来ない人の分は組長さんが一軒、一軒配る。

お宮さんまで取りに来ないと上げないという町内もある。凄いよね・・・ でも、お祭りは皆で参加するものだから、正解かもしれない。

ほとんどの人が取りに来ないので、例年のように、公園で組長さんに持って行っていただくことになった。

が、残りの数がすごっく多い。社務所に町別に積み上げてあったのをもってきただけなのに。よく、よく、見ると別の町内の名前が付いている。あ~ 大変・・・。 さっそく女性会の副さんと届に行くと、うちも余っとるよ。と。でも、名前が付いているよと言い、引き取ってもらう。 この 町内は取りに来ないと上げないといったところです。どうすんだろ・・・

私らの町内は残ってお手伝いをしてくださった人に渡した。あっちでも、こっちでもと待ち時間が長くて、まぁそれだけで疲れた!! 

女性会は2年だから 今年でおしまい!!はぁ・・・来週は学区の運動会のお手伝いです。

やっと間に合った!

昨日の台風で仕事を休んだので今日は仕事。弁当を作って身づくろいをする。忙しい!! トイレも行かなくちゃ!化粧もしなきゃ! あ~ 忙しい。と家を飛び出したのは仕事開始の10分前。

ケッターマシを思いっきりこいで頑張る。着いたのは3分前。セーフだ。

今日はオーナーと二人。 昨日のことを聞いてみると、やっていましたよ。え~ ・・・・。 店が暗かったのは、停電したからだった。非常灯とレジだけ動かしてやっていたんだそうだ。昨日、来たんですよ!と言ったら何時に来たの?と。

バイト先だけじゃなくて、一帯が停電だったらしく 弁当やパンがよく売れて忙しかったですよ。冷凍ケースのドライアイスを本部に頼んだので二人、助っ人が来てくれましたけどと。

臨時休業の張り紙は確かになかった。車が入って来てもそのまま出ていくのもあったと。営業中の張り紙があればなぁ。

今日の花は夏を惜しむように咲いているホテイアオイ。気温が下がったせいか色がきれい。

_mg_0303

直撃はのがれた

台風18号は5時過ぎに知多半島に上陸して北上していった。午前5時ころは大雨が降って家の前お道路は冠水してまるで小川になった。

Dsc00631

バイトに行くべきか・・・雨が小ぶりになったら行こうかと思いつつ待っていた。バイト先から連絡はない。連絡してもさっぱり・・・

勤務時間を20分くらい過ぎて車で送ってもらって出かけると・・・ なんと・・・店は電気がついていなくて 休み??? 張り紙もないが・・・電話もつながらない。

そうね・・・大学も休みだし、夜間の学生を頼りに開店できるだろうからいっか!でも 連絡は出来たのでは・・・停電しているわけじゃなし・・・・・・・ 近くのマルKは開いていた。

心配だった天白川は満潮時の様子。大丈夫だった。鉄橋を通るJR東海道線は電車は通らず。運転を始めた新幹線の上り列車だけが通過していった。豊橋を出た新幹線が通過するのはまだ先だったてことらしい。

Dsc00636 Dsc00640

名古屋の街は交通はほとんど麻痺していた。JRも近鉄も名鉄もあおなみ線も始発から運転を見合わせていた。そうそう市バスもね・・・

家の被害はほとんどない。小さい雨戸が一枚外れた。そんなに強い風が吹いたのかと驚いた。それでも何事もなくてよかった。

日本列島を縦断している台風18号はあちこちで暴れている。どこも被害が少ないといいなぁ。

台風直撃か

4時20分、何時もなら起きる時間だけど、風が強くなって来た!連れ合いは台風が来たら仕事は休みと言っていたので、弁当は作らない。
豊橋では木が倒れて道路をふさいだとか…
名古屋は… 雨はまだひどくはない。連れ合いの仕事場の近くでは非難勧告が出たようだ。
我が家は天白川のすぐ横。満潮は8時18分。新幹線の鉄橋の下が低くなっている。
携帯電話でメール投稿しようと書いている間に雨も強くなって来た!
そろそろ起きようかな!

多すぎるの・・・

朝のバイト・・終わる前にオーナーが現金のチェックをするが、今日は600円多いよと・・・えーっ おかしいなぁ。でも・・・と考えてみる。

もしかして、新聞を買ったお客さんかな?新聞を止めるのにホッチキス貸して下さいと言われ、探して貸した・・・あの人かも・・・

レジ操作をホッチキスを探すために一時中止したから・・・ウーン 他に思い当たらないから・・ そんな話をしたら、一緒のお客さんかなとオーナーも思い出したらしい。同じ新聞を止めるホッチキスを借りて、新聞を止めたら そのまま 行ってしまったらしい。でも 今回みたいに多い金額ではなかったらしいが・・・

明日も来て同じようにホッチキスを頼まれたら確認出来るけどなぁ・・・来てほしいなぁ。

明日の話だけど、出かける時間には大雨の予報が出ている。明日になったら連絡があるかな。

昼過ぎにテニススクールから電話があった。明日の天気予報では、安全が確認できないから明日は休みになりますと。

先週はご馳走を食べに行って休んだ。明日は行きたかったなぁ。でも、台風には勝てないからしょうがない。

何年ぶりだろうか、重い雨戸をしめた。木製なので重いんだわ。引っかかるし・・・一階の雨戸は二部屋続きになっている。

植木鉢はどうしたものかと・・・

ベランダの鉢多少は動かしましたが数は多いし 取り込んでもおくところがないので諦めました。

軒下に暮らしている猫たち大丈夫かな。今日だけは許してあげるから、車を踏み台にしてガレージの屋根裏に潜り込んでじっとしているんだよ!

台風が無事に通り過ぎますように!

写真は 風知草 と お氷上さんであったアメショーみたいな猫!抱っこしちゃった。飼い猫なのだろう!Dsc00564

Dsc00587

読書会 『役に立たない日々』

昨日は 9時に仕事が終わって家のことをやって、10時半に皮膚科に行った。大高病院は先生ご夫婦がテニス仲間だったこともあって行きやすい。先回は早めに行って待ち時間が長かったので、遅めにいったつもりだった。でも やっぱり混んでいた。

帯状疱疹はひどいことにならずに治まりそうで嬉しい。ここの先生は必要な薬しか出さない。痒みが残っていると言ったので、神経に効く薬だけど ビタミン剤だからたくさん飲んでも大丈夫だからこれを飲みなさいと言いながら診察が終わった。薬で儲ける病院でないことが人気なのかな・・・わからない。いい先生なのだろう!

今日は仕事の後、南図書館の読書会へ。雨が降っていたが、出掛ける時は降ってなかった。図書館に着く少し前に振り出した。

『伊勢物語』のあとは今月の課題。佐野洋子著『役に立たない日々』走り読みしかしてないが、書きようが面白い。言葉使いが汚い。わざとそう書いてあるのだろうけど。佐野洋子は 『百万回生きたねこ』の作者。

418t8rlyzjl__ss500__2 

カットが素敵。絵本作家なのでカットも自分で描いたようだ。癌の話、韓国ドラマ、弟のおかずを横取りしたこと、などなど盛りだくさん。

帰りはいつものうどん屋さんで、卵入りの味噌煮込みうどんを食べながらおしゃべり・・・

♪♪:♪

話は変わるけど、NHKの放送で 来年の大河ドラマ 「龍馬伝」に福山雅治も加わって撮影が進んでいると映像が流れていた。ほんと 楽しみ。放送は1月3日からだそうだ。

絵の中の猫たち (奥田明人)

楽しい絵を見せてくださる 奥田明人さんの個展に行ってきました。 ご自分でヘタウマとおっしゃることもあるお方です。絵も楽しいですが、話も・・・これまた面白いので・・・ついつい色々聞いてみたくなります。時間の過ぎるのが早いこと。気がついたら5時を回っていました。午後は用事のない日曜日に来てよかった。楽しかったです。

少女と猫など、猫のかわいい作品も多いので、猫をアップで撮ってみました。

Dsc00612 Dsc00608_2 Dsc00625 Dsc00606 Dsc006111

パリの風景・・・レ・アールノカフェ からは 話声まで聞こえてきそう。ひまわりはどう・・・中々・・・いいじゃん って!!ただ 実物のほうがきれいな色が出ていた。納得の癒しの絵!!

Dsc00614 Dsc00601 Dsc00602 Dsc00603 Dsc00619 Dsc00617 Dsc00624

お氷上さんの探鳥会 

朝8時から、牛毛神社の来週の祭りに向けての掃除。暑くもなくいい天気になった。

8時半に掃除が終わったので、この時間なら間に合うかもとケッターマシンを走らせた。着いたのは、熱田神宮の摂社の氷上姉子神社から始まる探鳥会。お祭りの準備が始まっていた。午後からお祭りが始まるらしい。野鳥の会の人は車が止めれず困っていた。

参加者は私を含めて4人。この時期何が見えるか聞いてみた。タカが見えるのではないか・・・と。

先日来通って撮っている カワセミの写真を自慢した。(笑) 彼らは記録と記憶にとどめるらしいが 写真はあまり撮らない。

彼らの思ったようには鳥は現れない。何故ならお祭りの囃子の音や子供らの声が大きいから・・・?

クモの巣がいっぱいで油断すると糸が絡んで大変。確認出来たのは、ハクセキレイ・モズ・カラス・コサギ・スズメ・ツバメ・ヒヨドリと後もう一種類の8種類を確認。モズは目立ちたがり?か縄張りの点検か 高い所に一羽だけいるのでよく見える。見えるけど遠すぎて写真は撮れない。

_mg_0328

代わりに植物の観察。

Photo Photo_2 _mg_0332 上から 山ぶどう チカラシバ アオツヅラフジ?

Photo_3  

ここにもシロバナサクラタデはあるが、サクラタデは見つからない!

白鳥庭園

1日、買い物の終わった女性会の皆、時間が早かったので、白鳥庭園に行きたいなぁと言うと、皆 いいよー!

白鳥庭園は名古屋市のビルの谷間にある緑のオアシスです。公式サイトには、 池泉廻遊式庭園で中部地方の地形をモチーフに、  築山を「御嶽山」、そこから流れる川を「木曽川」、  川の水が注ぎ込む池を「伊勢湾」に見立て、源流から大海までの "水の物語"をテーマにした市内随一の規模を誇る日本庭園です。とあります。

入場料は300円。紅葉には早いので、とっても静かです。ヒヨドリが賑やかでした。デザイン博覧会のとき以来、2度目です。木が大きくなって茂っていました。

まず目を引いたのが大きな鯉の群れ。餌をかって投げ入れるとたちまち寄ってきました。まぁ びっくり!!かるがもやってきました。ミドリガメもきました。迫力満点なのは鯉たちです。

_mg_0178 _mg_0177

そのあと 池の周りを散策しました。野草がもう少し多いかと思っていましたがそうでもなかったです。

湿気の多い雨を思わせる天気だから、ただひとりスカートをはいた会長の足を蚊が狙い始めました。ぴたっ・・・ぴたっ・・・と やぶ蚊でしょうか 会長のきれいな足に止まります。他の人はズボンなので被害はありません。

_mg_0185 _mg_0193 Img_0164 _mg_0198

それでも 散策は 築山御嶽山を目指して続きます。見ているとかわいそうなくらい痒そうなので途中で御嶽山に行くのは諦め、お茶をいただきます。

抹茶と和菓子500円。コーヒーと和菓子500円。抹茶だけ300円。

_mg_0199 _mg_0200

それぞれ思いのままに庭を眺めながらゆっくりと過ごします。和菓子が美味しかったです。噴水のある池に飛んできたのは セキレイです。最初はハクセキレイかと思いましたが、もしかしたら セグロセキレイ。

PS 会長の虫刺され 喫茶店に行ったときにも 痒そうでした。10か所以上も刺されていたでしょうか。夜じゅう痒いていたとか、思い出すと痒いと・・・今頃になっても刺されるなんてとか・・・ 気の毒なんていうより 可哀そうでした。まだまだ蚊はいます。気をつけてくださいね。

真鯛と月下美人

朝のアルバイトに行き始めて一週間。朝早くは何かとあわただしい。昨日は雨が降り続いていた。そして可燃ごみの日だった。化粧するのも大変・・・

今日、明日はバイトは休み。明日の朝は、来週のお祭りに向けてのお宮さんの掃除。晴れそうで良かった。

昨日雨の中 会長にお茶に誘われて出かけた。迎えに行くからと・・・コーヒーチケットが中々減らないからと、言うのもあったらしいが、またしてもご馳走になった。毎日、こんな生活してていいのかな。

名古屋の台所 中央卸売市場は年末の30日に一般開放されるから、買い物に来たらいいとOB会の幹事長さんが教えてくださったが、どうする・・・朝は6時くらいに行くといいらしいが、凄い人なんだろうなぁ。会長は行く気持ち満々のようだ。

美味しいコーヒーをいただいて帰りしな、喫茶店のママに呼び止められる。今日はもうお帰りなの・・・土産があるから持って行ってと。

凄い、真鯛がクーラーの中にいっぱい詰まっている。もう一方のクーラーには鯵も見える。前日はお店はやっていたはず。マスターが釣りに行けるわけないし・・・と尋ねたら うちには釣り師は一人じゃないのよ。との答え。あ~ 息子さんですか。こんなに釣れると楽しいだろうなぁ。

塩焼きにすると美味しいよ。刺身はまだ脂がのっていないからね。なんでも知って見える。一人4匹もの真鯛だった。

Dsc00575

太っ腹のママさんに会長と二人で驚きの連続。二人とも家族の数より真鯛の数が多いので、帰り道女性会のKさんにもお裾分け。とっても喜んでくれた。

夕飯に塩焼きにしました。美味しかったので、骨しか残りませんでした。猫がまたいで通るほどの完食です。ご馳走さまでした。(^^♪

喫茶店に花の終わった月下美人の花柄が置いてあった。会長が珍しそうに眺めて、もう枯れたの?じゃ 我が家の花をここにアップすることになった。

今年の我が家の月下美人は単発で、写真を撮り忘れること3回。やっと撮れました。香りの強さに猫たちも寄って来て、お花見になりました。綺麗でした。会長がびっくりのマクロ写真かな。

Img_0159 Img_0155 _mg_0146 Img_0158

海の幸 ご馳走様でした。

高校OB会名古屋支部の皆さんのところには、11月14日岐阜駅の近くで開催される同窓会の案内が届いていますか?

幹事長のH氏に口説かれて、そこで少し話をさせていただくことになりました。何を話せばいいのかとの問いに幹事長はブログが面白いので話せということです。私なりに一生懸命考えて・・・・悩みながら考えて・・・幹事長に一度見ていただこうと下書きをもっての打ち合わせに行ってきました。

友達数人も一緒に、お腹いっぱいご馳走するからと凄いお誘いです。友達数人って何人だろうかと悩みましたが・・・マンゴーの時期に、宮崎完熟マンゴーが食べたいと言った女性会の会長・・・少し時期が遅くて食べれなかったので、誘ってみました。

幹事長は名古屋の台所 名古屋市中央市場に職場があります。そこの一力で打ち合わせを兼ねてご馳走してくださるというので・・・・女性会のメンバーに声をかけて、手をあげてくれた7名で行ってきました。私たちって図々しいかなと思いながら。お言葉に甘えて・・・

気さくな幹事長は挨拶も後回しに、一力に案内してくださいました。市場の中にある海鮮屋?さん 10時すぎたばっかりだというのにたくさんのお客さんでした。ショーケースに並んだお刺身に目を奪われた私たち・・・挨拶も、自己紹介も半分聞きです。4人ずつに分かれて席に着きます。

刺身の種類の多さ、量の多さに一人前ずつ食べるのは無理だろうと・・適当にお店の人にお願いしました。運ばれてきた刺身の大盛り定食はお刺身の盛り合わせ、お味噌汁、おでん様の煮物、漬物。それに、シーズン初めのカキフライ・・あなごの煮たの。隣のテーブルでは、カキフライは食べれんという人がいて、小エビのフライも(大きな海老フライも有ったが食べ切れないからとサイズダウン(笑))。でもね・・・カキフライも海老フリャーも完食??? えっ 食べれんというのは何だったの・・・(笑)

新鮮な刺身ってこんなに美味しいのと感激!!きびなごの刺身も付いていたが、名古屋の人はあまり知らない。名古屋に来た頃はきびなごが食べたくても売ってなかった。

朝食は抜くか、少しにするようにということで一力の食事に備えた私たちですが・・・さすがの量の多さに完食出来ず・・・ 

ほとんど食べ終わってから写真を撮らなかったのに気が付く。これが食後の写真・・・「宴のあとに・・・」と申しますか・・・

Img_0161

でもね・・・それでは何にもわかんないから、ショーウィンドウの刺身の写真を・・・

Img_0160

一番の用事、原稿を幹事長に見ていただくこと。プリントして持って行ったので原稿を預けてきました。

皆 大満足のご馳走でした。サザエの刺身があったのですが、最後の肝?が美味しいという人もあってサザエの殻からお店の人に抜いて貰い食べました。(凄い食欲の私たち)

会長から 九州の男性はという話が出るが・・・鹿児島の薩摩隼人などのイメージがあるのか九州男児といういいイメージがあるようだった。幹事長が説明する。イモガラボクトの日向男と日向カボチャといわれる女性のこと・・・

そのあとコーヒーまでご馳走になってしまった。幹事長本当にありがとうございました。

名古屋市中央市場は一般に開放されていないので、幹事長のすぐ近くの市場に行くといいよの言葉に行ってみることに。

そこは大名古屋食品卸センターでした。中にある問屋スーパー丸一商店など回り、野菜やお茶が安いと皆大喜び。バケツ一杯の玉ねぎを買ったり、ホウレンソウ2把150円に喜んでお買いもの。アサリの大きいのも安かった。一人は焼き豚が美味しそうだったというので見に行くと半額になっていたので全員で買っちゃった。

皆 欲と二人連れ・・・(笑) るんるんでした。楽しかったです。食事をいただいて、買い物までしたのにまぁだ 12時半。

そこで 近くの白鳥庭園に行きました。面白いことは続きます・・・が、長くなるのでまた明日です。

そこに幹事長から電話が・・・お土産を買っておいたのに渡すのを忘れた。今どこにいるの?と。市場から10分くらいなので白鳥庭園の前まで届けますと。どこまでいい人なのというのが皆の感想です。本当に申し訳なく思います。先輩・・・感謝します。ありがとうございました。

そんなこんなで 私の話は・・・どうなりますか? 楽しく話せるといいなぁ!

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴