« いただきもの | トップページ | 今日は・・・ »

外猫を保護 避妊手術

昨日の午前中に外にいる雌猫をついに保護。さわることもできない半野良状態だった。賢い猫でどんなにしても捕まらなかった。この猫は元気で次々に仔猫を産んだ。

保護したらいつでも連れて来ていいという動物病院の院長先生の許可をもらっていた。

また、繁殖の時期を迎えて頭を抱えていた。今度産んでも里親さんを見つけるのが大変なことはわかっているから・・・・

昨日のうちに病院に行き避妊手術をしてそのまま放すのもかわいそうなので一泊していた。今日の午前中に迎えに行った。ゲージの中で暴れる手がつけられない猫。家に帰るなり解放した。お腹が空いているだろうがまだ隠れている。

この雌猫がいるだけでいろんな♂猫がやってくる。これでやってきた♂猫はがっかりして帰るだろう。もう、来ないでほしい。

NHKで犬猫の虐待の話題で放送していた。次々に仔猫をもらって、虐待しては仔猫を捨てる新しい飼い主。

不景気になってペットを飼えなくなり捨てる飼い主など、動物にとってはいい時代ではない。そんな中で里親さんを探すのは困難はことだった。

« いただきもの | トップページ | 今日は・・・ »

猫・犬」カテゴリの記事

コメント

半野良猫あるいは地域猫と云うのがわが町にもうろうろしていて2,3軒猫屋敷と云うのがあってその周辺には食事時になるとどこからともなく集まってくる。そのうちの1匹が我が家の屋根裏で昨年お産をしました。3匹1週間くらいで巣立ちましたが、しばらくは天井が賑やかな事、夜も寝られないくらいでした。飼い主さんは餌だけやって後は知らぬ顔ですから困ったものです。

申し訳ありません!ほとんど軒下にいる猫です。生まれた時にきちんと家に入れて育てれば良かったのですが、そのころは思いがいたりませんでした。
雌猫が子猫を生むようになって捕まえようとしましたが、親猫の躾が厳しく中々つかまりませんでした。この猫を捕まえるまでに2年もかかりました。

ご近所さんに迷惑をかけないようにと思っていますが、しょせん猫は猫です。

もうひとつ、どうぞ 家の前に猫を置いていかないでください。猫屋敷にしたいわけではありません。

猫の命もかけがえない命だと思っています。猫も懸命に生きているのです。健気に生きる猫をほおっておけなかったのです。

名古屋市は地域猫の取り組みをしてないように思います。ただ 餌をやるなのプレートを貼るだけです。もっと違う、何か方法があるような気がするのは私だけでしょうか?
避妊去勢手術の補助金はありがたいです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/47248402

この記事へのトラックバック一覧です: 外猫を保護 避妊手術:

« いただきもの | トップページ | 今日は・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ