« 大高緑地 アオジ モウセンゴケ | トップページ | まだ桜が咲いていた! »

白い猫 ゆき

ゆきは5月が誕生日

17年前の5月27日に拾ったから

朝から公園で鳴いていたらしい

午後3時ころ 小学生が 白い猫が朝から鳴いているだよ

と言ったので探しに行った。

本当に可愛い白い猫

**********

真白な猫は連れ合いが雪のように白いからとゆきと名付けた

拾った夜は高校生になったばかりの次男の肩で眠った。

皆に大事にされて大きくなった。

**********

3階に住んでいた頃

エレベーターの前で新聞屋さんを毎日待っていた。

そしてまとわりついて甘えた

**********

お隣のおばあちゃんが大好きで

朝の6時に廊下側の窓際で鳴いて起こした

それでもダメならベランダに出てお隣りへ行った

そして鳴いた!!!

おばあちゃん おじいちゃん と鳴いた

ちゃっかり 鰹節をもらって食べる

皆がかわいがってくれたゆき

93a700ce707151e2a31e5211fcc9031a

写真は15歳くらいかな

*********

いま 食欲はあり

暖かい日には外へ出てひなたぼっこを楽しんでいる

帰ろうよ!!

といっても中々帰ろうとしなかったり・・・

と静かに余生を送っている

*********

けどね 日ごとに癌の塊は大きくなり

顔を覆いつくそうとしている

ゆき 痛いんだろうか?

たぶんいたいんだろうなぁ

目くそも鼻を拭くのも嫌がるからな

片目では見にくいだろう

匂いはいつまでわかるんだろうか

飼い主のいろいろな不安は尽きないけれど

********

余命半年と診断されて一年が過ぎた

ゆき 

頑張らなくていいよ

白猫 ゆきちゃん

« 大高緑地 アオジ モウセンゴケ | トップページ | まだ桜が咲いていた! »

猫・犬」カテゴリの記事

コメント

そっかぁ!長生きしてるね~その割にはきれいだな!
ウチにも白ネコいたけど汚かったな!
玄関にいたらノラネコが来てるよと言われたことあったっけ(>_<)
弟に託したゴルチェは昨年死んでしまいました広い田畑を駆け回って幸せだったと思う。8歳でした。
あのグリーンイグアナも今年老衰だったとか・・・
ユキニャン長生きしてほしいけど痛かったら可愛そうね。

 17年・・・いろいろな思い出がまだまだあるんでしょうね。がんばらなくていいけど、まだまだ思い出を作りたい・・・複雑そう。
 私は、動物は飼ったことがないけど、主人は、いまだに、15年以上前に亡くなった犬の話をするし、友達で、ペットが亡くなった時に、見てられないくらい落ち込んでいた時期がありました。

白い猫は外にいると汚れるね。家の中だから綺麗にしてるけどね。きれいにしてるってことはシャンプーしたり目や鼻は拭いて爪も切られるってことなので猫にとってはいいかどうか。
畑や庭を駆けまわれるゴルチェは幸せだったでしょうね。ここでも家の出入りを自由にさせてあげたいけどいろんな事情があるからね。まぁリードをつけて散歩できるんでまだ良かったのではないかと思っています。

イグアナまで老衰・・・命を全う出きて良かったね。大事されていたんですね。

いろんな思い出ありますね。最初に飼った猫だから、あちこち行ったわ。新舞子は波の音が嫌だったみたい。次に行った矢作川にはバケツに猫砂入れていったなぁ。ちゃんとバケツでおしっこしたんだよ。熱帯魚屋さんにも行ったし、豊川にも行ったよ!

まだ大丈夫そうだから気のすむようにしたいと思っています。

ペットロス症候群にならないようにしっかり面倒みるつもりです。(^O^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/48196941

この記事へのトラックバック一覧です: 白い猫 ゆき:

« 大高緑地 アオジ モウセンゴケ | トップページ | まだ桜が咲いていた! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴