« 今日の花 | トップページ | 鯉の産卵 »

初めての徳川園

今週水曜日、かつての尾張藩二代藩主光友の隠居所「大曽根下屋敷」の地にあるガーデンレストラン 徳川園に行ってきました。高校同窓会のHさんのお招きによるものです。

JR中央線大曽根駅から歩いて行きました。分かりやすい場所にありました。よかった!!徳川園の入口では管理されている人が掃除中でした。何せ初めての場所、時間に遅れてはいけないので入口を聞きました。まっすぐに奥の方へ行くといいとのことでしたのでした。結構長いアプローチでした。

Dsc01727

徳川園はとても広い池泉回遊式の日本庭園になっていて別途入園料がかかりますが、レストランは池を見下ろす景色のいいところにあります。(レストランは入園料はありません)レストランに入って右手に滝があります。徳川園詳しくは こちら

寒い日になったので先輩二人と中で皆さんを待ちました。初めてだったら窓際の.景色のいいところに座るといいよと言ってもらったので格別の席でした。

Dsc01729

Dsc01731

Dsc01732

 

総勢8名で本格的フランス料理をいただきました。並んでいるフォーク・ナイフ・スプーンにちょっと緊張します。

女性会で勉強したテーブルマナーが役に立ちました。

洗練されたスタッフの動きがとても気持ちのいいものでした。ゆっくり提供される食事に時間の経つのもゆっくりに感じられました。Hさんのおっしゃる最高の景色と食事を満喫しました。

出身高校が同じというので心が和みます。同級生という女性お二人が楽しくて漫才みたいでした。いつも彼女たちの周りは笑いでいっぱいです。

ここには徳川美術館と蓬左文庫もあります。美術館には「源氏物語絵巻」などの国宝も収蔵していますし、蓬左文庫は歴史好きには、見逃せない場所です。龍馬の資料もあったはずです。

Dsc01734

Dsc01735

耳鳴りも忘れる優雅時間でした。皆さん有難うございました。

« 今日の花 | トップページ | 鯉の産卵 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/48042157

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての徳川園:

« 今日の花 | トップページ | 鯉の産卵 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ