« 宮崎国際現代彫刻・空港展 | トップページ | 名鉄のウォーキング 桶狭間から有松へ »

名鉄のウォーキング 続き

豊明市を歩いた 桶狭間古戦場ハイキング

三崎水辺公園から街中を歩くこと2.3キロで鹿嶋神社 ここでお茶のサービスを受けました。美味しかったです。お賽銭を入れてたくさんの願い事をしました。神さんも呆れるくらいたくさんの願い事です。 

そこから歩いて1キロで沓掛城址に桶狭間古戦場まつりで子供たちが太鼓を叩いていました。その場所が かっての本丸址になるのでしょう。空堀ものこっています。

所在地 豊明市沓掛東本郷  遺構など 空堀 土塁 曲輪 井戸 碑 説明板

今は史跡公園として整備されています。 沓掛城は14世紀に築城され桶狭間の戦いの後信長の家来が城主になって関ヶ原の戦いのあと1600年に廃城になります。

今川義元が桶狭間に向かう前日、最後に宿にした城です。

沓掛城址から歩くこと1.9キロでお昼を食べた二村山になりますが、途中のなだらかな坂がきつかった。普段は坂道を歩くことはほとんどありませんからね。味噌汁が提供されると聞いて頑張って歩きました。

Dscf0159_2

Dscf0160_2

Dscf0162_2

元女性会は8人の参加でしたが皆遅れることなく歩きました。みんなが黙々と歩いているのでつられて歩きましたね。

二村山とありますが、このあたりの住宅地は二村台とといわれる台地ですから 上りが続いたのです。もう少しでお昼が食べれると思って歩きましたよ。途中の雑木林に破竹やマダケ(宮崎ではガラダケとも言ってました)の筍が伸びていました。入れないようにロープが張ってありましtが気になりました。破竹のお味噌汁が食べたいなぁ・・・赤だしを飲みながら休憩しておにぎりを食べました。

展望台に上って見ると、藤田保健衛生大学病院がよく見えました。もうすぐ、長男が副鼻腔炎で入院します。とても大きな奇麗な病院です。遠くには伊吹山や名古屋港の橋トリトンが見えるはずですがかすんでいてはっきりは見えません。

Dscf0163_2

今回は11.5キロのコースです。やっと半分強歩きました。まだ先は長いです。

続きはまた!

« 宮崎国際現代彫刻・空港展 | トップページ | 名鉄のウォーキング 桶狭間から有松へ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/48579620

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄のウォーキング 続き:

« 宮崎国際現代彫刻・空港展 | トップページ | 名鉄のウォーキング 桶狭間から有松へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ