« 宮崎完熟マンゴー | トップページ | 宮崎の応援歌 太陽のメロディー »

ゆきと花と

雨がやんだ日曜日。気温はさほどでもないが湿度が高くて不快な一日。夕刻には雷鳴轟き雨が降る。

最近ゆきが寝床を頻繁に変える。熱があるんだろうか、冷たいのか流しの中とか流しの上とかステンレスで気持ちがいいんだろうか?私にとっては困ったことだ。

ゆきは顔面の右半分以上ががんになっている。顔がかなり重いのではないかと思う。痛そうではないが、じゃまになるのか頭を振ってかさぶたを落とそうろする。散らばった癌細胞はあちこちにこびりつく。流しからおろしてもすぐに飛びあがる。何度も繰り返すのでこちらがあきらめるしかない。

運動能力は衰えていないのだろうなぁ。走るし、ジャンプするし、散歩にも行きたがる。リードをつけての散歩だけど・・・

誰にもどうにも出来ないこと。ゆきはゆきの寿命を全うするしかない。積極的な治療は出来ないが、顔がじくじくしてきたので病院で抗生剤と副腎皮質ホルモンを前回と同じく打ってもらった。体重2.9キロ、体温37.8度。食欲旺盛。体重は減って骨がわかるが元気だ。

****+

ゆきがしゃべれるなら 最近よう腹が減るんだわ。とっても美味しく食べれるわ。と言っているかもしれない。

*****

今日の花は ホテイアオイ 

Img_9454

Img_9463

コエビソウ 名前の由来は、花のつく穂が苞(ほう)に覆われていて、その形が小海老の尻尾に似ていることによる。花はその苞の間から顔を出す。別名はベロペロネ。花期は春~晩秋。繁殖は挿し木で行う

Img_9465

最後はアロエ 不夜城 きれいに咲いています。

« 宮崎完熟マンゴー | トップページ | 宮崎の応援歌 太陽のメロディー »

猫・犬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~予報と違って雨は降らなかったけれどとっても蒸し暑い一日でした。
家の中はベタベタして除湿機つけたりドライをつけたりでした。
午後からちょっと「米の山」へ去年のヤシャブシの実を拾いに行きました。
何をするのかって草木染めにいいって載っていたので
さすがに木に生っているのは取れなくて拾いました。

ゆきにゃん痛みが無ければ幸いですが辛そうですね。
もうホテイアオイが咲いてるのね!我が家の冬越しはまだです。
アロエは普通冬に咲きますが不夜城は夏に咲くのね。

息子さんはその後調子はいいのかしら
いつも色々と忙しいわね!頑張りましょうね。

は~い こんにちは!
晴れても雨が降っても宮崎の畜産農家は大変ですね。まだエアコンはついていませんが扇風機は朝からずっと回っています。明日の仕事がある息子はつけて寝ているようですが・・・

暑い夏は猫たちが思い思いに寝ていて楽しい限りです。ゆきはステンレスの流しの上。最初は嫌だったけどゆきに根負けしました。今も冷たい流しの上で寝ています。ゆっくり眠っているとほっとします。最近横になって寝ていないので顔のバランスが取れないのかなと思います。

バケツの中で冬越しして咲きました。去年も同じころに咲きましたよ。

ヤシャブシ 何色に染まるんでしょうか?楽しみですね。

息子は今日も通院しているはずです。少しでも良くなってほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/48734463

この記事へのトラックバック一覧です: ゆきと花と:

« 宮崎完熟マンゴー | トップページ | 宮崎の応援歌 太陽のメロディー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ