« 京都と坂本龍馬 | トップページ | 自然の中の花と信玄塚 »

ミュー自然美術館の尾崎慎石彫展

昨日、彫刻家の尾崎さんに、ミュー美術館までどれくらいで行けますか?とメールしたら、豊明からですが、1時間半でしたよと 答えが返ってきました。それくらいで行けるならと・・・連れ合いに「明日暇ぁ~」と打診した・・・・中略・・・ 彫刻?つまらん 何で長野まで行くんだ・・・等々あったけど アッシー君にはなってくれた。 何せ遠いから。電車などでは大変、車が一番!!

バイトが終わって、連れ合いが見ている韓流ドラマ 時代ものが終わった10時に家を出る。北に向かってひたすら走る。連れ合いはよう走るんですよ。追い越し大好き、ときには追い抜き禁止のところでもスイスイと追い越し・・・ 曲がりくねった山道もス~イスイと走ります。矢作川沿いにつっとばっして走る走る・・・12時40分。聞いたのとはずいぶん違うけど到着。家から116キロくらいもあるらしい。

連れ合いは依然スズメバチの巣を取りに何度もこの近くを走っているらしく道をよく知っている。で香嵐渓を通らずに矢作川沿いに走ってきた。でも2時間40分もかかった。尾崎さんは朝一番に走ったのかも。

入館料は500円 連れ合いはその辺で遊んでいるからと。 何分で出てくる? 連れ合いと一緒はこれが嫌だ。でも他に足がないから我慢、我慢。

まずは野外に設置してある作品から。以前デパートで拝見しているのもあるけど周りが違うとこうも違うか。周りの緑に溶け込んでいい感じ。

Dscf0365

Dscf0369

室内に入ると、作品がいくつも並んでいる。おやおや 囁きは倒れている。大変だ~と尾崎さんに写メールを送る。写真は元に戻したあとに!

Dscf0359

Dscf0323

Dscf0326 

Dscf0332

Dscf0337

Dscf0355

Dscf0333

Dscf0341 

すぐに電話で答えが返ってきたので、許可を得て元に戻しました。これで大丈夫かな。後で係りの人に聞いたら、??? という感じ。

おやまぁ 毎日作品を見てくれているわけじゃないんだな。 しばらく考えて昨日地震がありましたと。それでかなと。自然現象ではどうにもなりませんね。

今日はここまで。 明日は、ミュー美術館の周りの花と土産と信玄の話を少し書きますね。

« 京都と坂本龍馬 | トップページ | 自然の中の花と信玄塚 »

展覧会」カテゴリの記事

彫刻」カテゴリの記事

コメント

わざわざ遠い所まで運んで下さって誠に有り難うございました。
梅雨が明けて夏が本番になる頃ここは賑わってくるようですね。
また次回もやってもらえるといいんですがねぇ。
お連れ様にも宜しくお伝え下さい。

段戸山牧場まではよく行くのでその先ちょっとだと思っていたら、意外に遠かったです。(笑)

慎さんの作品、いい雰囲気でしたね。お母様のチエさんの絵は全体の色が好きです。

亭主は馬刺しの燻製が手に入ったのでご機嫌でした。帰って早速飲んでいましたよ。誰かさんみたいにアルコールが好きですから・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/48813214

この記事へのトラックバック一覧です: ミュー自然美術館の尾崎慎石彫展:

« 京都と坂本龍馬 | トップページ | 自然の中の花と信玄塚 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ