« 探鳥会 (大高緑地) | トップページ | 大高緑地の蝶々などの昆虫 »

大高緑地の植物

大高緑地の探鳥会に集まるのは鳥好きだけでなくて、植物や昆虫空きもやってくる。みんな凄い物知りですよ。\(^o^)/

Dscf1351

これは露草の仲間でイボクサ。
ツユクサ科の一年草。水田や湿地に生える。茎の基部は地をはい、節からひげ根を出す。葉は狭披針形。夏、淡紅色の三弁花を茎頂に開く。イボトリグサ。
9月から11月ごろ、淡い紅紫色の花を咲かせます。水田の雑草ですが、名前はその昔、イボをとるのに使ったことによるとか。

イボクサの名前に似合わない可愛い花。初めて見た。去年も今頃来ているのに見なかったらしい。

Img_1090

ツリガネニンジン 日陰のせいか色白の花だった。
キキョウ科 別名 トトキ  原産: 日本
薬用植物で、用途は秋に釣鐘状の小花が咲き、根の形が朝鮮人参に似ているので、この名があります。人参のような強壮作用はなく、去痰・鎮咳に用い、若葉を食用にします。

Img_1097

ヒヨドリバナ フジバカマかと思ったが、葉が違うそうだ。
科名・キク科 花期・7~10月. ヒヨドリソウ(鵯草). ヒヨドリが鳴く頃花を咲かすことが名前の由来.

Tade1

この蓼は花の色がきれいだ。植物に詳しい人が教えてくれた名前はボントクタデ。辛味がないのでホンタデと比較し、役立たずってわけです。笑ってしまいましたが、思わず足を止めてしまう美しさがありますよ。

ボントクタデ(凡篤蓼) タデ科タデ属
水辺に生える一年生草本。高さ70cmぐらいになり、茎は赤味をおびる。
葉は広被針形で、柄があり互生する。葉にはしばしば黒い斑紋がでる。秋に白い花をつける。

緑地では彼岸花もたくさん咲いているし、セイタカアワダチソウも咲き始めていました。アキノキリンソウはまだ咲いてません。草刈でなくならないことを願っています。

探鳥会、植物観察など2時間半、博士がたくさんで楽しませてもらいました。来月もよろしくお願いします。 

« 探鳥会 (大高緑地) | トップページ | 大高緑地の蝶々などの昆虫 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/49649750

この記事へのトラックバック一覧です: 大高緑地の植物:

« 探鳥会 (大高緑地) | トップページ | 大高緑地の蝶々などの昆虫 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ