« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

越前海鮮バイキングとブルーメの丘

大事な友達Kさんから、自分は行けなくなったので、バスツアーに行きませんかとメールをもらったので、友達二人にあたってみたが、先約があるというので・・・3人目に連絡をとった。旦那さんの許可がもらえたと言ってきた時にはバスツアーは間近に迫っていたがOKだった。

本日、そのバスツアーに行ってきました。友達は雨女らしい。さぁてどうなりますか?福井の天気予報は晴れ、最高気温の予想は25度。

予定通りに名古屋駅でバスの手続きを済ませて、お手洗いに行ったら超満員。駅前に迎えのガイドさんたちはたくさんいたので、ガイドさんの数だけ観光バスが来ているっことですものね。(笑)集合場所に集まったのは最後でした。

旅行日程表
JR名古屋駅 = (名古屋高速・名神・北陸道) = ヤマトタカハシ昆布館(見学) = 越前やべ清・さかな問屋のバイキング(食事・買物) = 小牧かまぼこ(見学・買物) = ブルーメの丘(見学) = JR名古屋駅 18:30~19:00ころ

GWの2日目。

Dscf3402

養老SAで休憩の後もバスは順調に走り、北陸道に入りました。曇ってはいますが雨は落ちていません。高速の両側は山が続きま。山桜や八重桜の花がきれいでした。

Dscf3403  

途中でサイレンを鳴らすパトカーが追い越して行きましたよ。えっ・・・・!パトカーに抜かれてすぐに渋滞になりました。おやおや?と、お客さんの一人がパトカーに事故って表示がありましたよって!しばらくするとガイドさんが、複数の車の追突事故だそうですって。のろのろ運転は続きました。トンネルを一つ抜けて次のトンネルが見た時に、あのトンネルの向こうが事故現場ですから、トンネルを抜ければ渋滞が終わりますって・・その言葉通りでした。ヤマトタカハシ昆布館まではバスは順調すぎるほどよく走りました。ガイドさんの名調子も面白かったですね。

Dscf3410

敦賀半島には原子力発電があります。原発半島とも呼ばれるとか!園原発のおかげで敦賀の小学校にパソコンが導入されたがとても早かったそうです。

昆布館のところで激しい雨が降り始めました。雨女のせいでしょうかね??

昆布館では、試食がたくさんありました。昆布入りのあられ、チョコ、佃煮、とろろ昆布、納豆昆布。最後はさっぱりの昆布茶です。どれも美味しかったです。だし昆布のいいものは、とても高価でした。予約でしか買えないものまで様々でした。

昆布館を出る頃には雨はやんでいました。ガイドさんのいうように、バイキングも、帰りの小牧かまぼこも雨でいいです。最後のブルーメの丘だけは雨が上がってほしいですねと。

ランチバイキングの時間です。

110430_115701

中々結構なお味でした。お寿司、さしみ(ブリ、マグロ、タイ、いか、甘エビなど) ブリ鍋?越前そば、蟹のツメ揚げ、サラダ、フルーツ、ケーキ、ワラビ餅、お饅頭、ドリンクバーなどなど・・・

お寿司12ケ、刺身小さい皿でしたが2皿と上に書いたフルーツなど一通りいただきました。コーヒーも美味しかったですよ。余は満足じゃ・・・という気分でした。このケーキが曲者だったのですが、遅くなったので続きは、また明日!

冬鳥がまだいました!

4月24日の日曜日大高緑地の野鳥観察。

なんだか分からないけど高いところから声が聞こえました。もしかして・・・ムシクイならいいなぁと探しました。いましたが、こんな木の上でした。

Img_3818

下の方にも飛んで来ましたが、葉が茂って来ているので見つけられません。見えても一瞬でカメラに収めることができません。(>_<)

このところ気温の上がらない名古屋です。そのせいでしょうか?桜の園にはツグミとシロハラがいました。まだ 渡らなくていいのでしょうか?

Img_3821

Img_39111

Img_3829

Img_3874

池の近くの枝には、アオサギとカメの甲羅干し!ユニークな光景ににんまりでしたが遠すぎました。残念!

Img_3862

この日も鳥の声はあまり聞こえませんでした。藤の花や桐の花等見ながら回っていると時間の経つのを忘れます。新緑が目に優しいいい季節ですね。

若草山から日本庭園の方を回って、展望台に向かう途中でシロハラとシメに出合いました。シメに会えるとは思ってなかったので嬉しかったです。

Img_3884

Img_38871

↑の2枚はトリミングしてあります。

他にシジュウカラが飛んで来ましたが、写真はいまいちでした。同じ空間には黒猫もいました。鳥たちは大丈夫でしょうか?

Img_3889

見たかったムシクイには会えませんでした。

緑地から蝮池に行く頃には雨が落ちて来ました。カイツブリのヒナを見たという情報があったので蝮池でもヒナが生まれていないかと行ってみたのですが、まだのようでした。一羽だけカイツブリがいました。メスはどこかで卵を温めているのでしょうか?去年、この池には何羽かのヒナを見たので楽しみです。

仲良しなのはこの2羽。

Img_3906 

交通公園交通教室では山野草展をやっていました。

Dscf3343

Dscf3344

Dscf3349

これって玉ねぎ?面白い!! 並べようと思った人も、並べるのに反対しなかった人も面白い!大高は玉ねぎの産地だから???

次は花がいっぱいだからまた来てよと・・・5月27・28・29日にはさつき展があるようです。

明日、大高緑地では、 あいち都市緑化フェアがあります。くわしくはこちらです。

続・我が家の花

上からノースポール ウツギ。

 Img_3801

Dscf3248

Img_3805

食べていたんだけど花も見たくて咲かせてしまったブロッコリーの花。コシャモの好物。花は食べやすいのかよく食べますよ。

Img_3807

カモミール、おだまき。 鉢にいっぱいになってしまったギボウシ

Img_3816

Dscf3250

Dscf3254

Dscf3262 

我が家の花

庭にもたくさんの花が咲いている。4月14日以来の花だよりです。

4月初めの梅花イカリソウと鉢の片隅に一人生したウサギのしっぽ(ダグラス) 肥料が少ないほど丸い可愛い尻尾になる。

Dscf3146

Dscf3148

伊吹ジャコウソウ

Img_3727

アッツザクラ

Img_3737

日本サクラソウ 去年の極暑に耐えれなかったのか花芽が少ない。

Img_3796

Img_3798

花いっぱいの季節

Img_3836

Dscf3320

この花の名前は?真白できれいでした。

藤の花は藤色と白ばかりと思っていましたが、かわいらしいピンクが咲いていました。緑地公園の中にはあちこちに藤棚があります。

Img_3869 

Img_3870

こちらは桐の花ですが、沢山は咲いてませんでした。

Kiri

桜の園の八重桜

Img_3897

行く時にも桜の写真を撮っていたおじさんが3時間後にもまだ八重桜を撮っていました。声をかけると、来たら一日だねと・・・その気持ちよく分かります。いくら撮っても撮っても納得のいく写真って中々ですものね。

後ろの黄色い桜はウコン。ウコンは咲き終わりなのか色が落ちて来ているのかも、でも重なってきれいでした。

Img_3904

蝮池の近くの土手に咲いていた、ストロベリー・キャンドルは見事でした。

Img_3907

花水木2色

Img_3855

Img_3909

おまけに野草。

ニワゼキショウとヒナギキョウ 最後は名前のわからないなでしこの仲間?

Dscf3340

Dscf3337

Dscf3360   

爽やかな季節になりましたね。

昨日の雨がやみました。日曜日ですが、いつものように4時半に目が覚めました。でも布団の中でぐずぐずしていました。やっと布団から起き出したのが、6時です。ご飯を作って、洗濯機を2回まわして7時半。朝食を皆で済ませて、テレビをつけたのがいけなかった。趣味の園芸、野菜の時間をやっていたのでつい見てしまった。大玉トマトの植え付けでした。

そんんこんなで、大高緑地に出かけたのが9時過ぎでした。いつものように散歩を兼ねたバードウォチングです。鳥見は、鳥の鳴き声を聞きながらゆっくり歩きます。最近ちょっと足が痛む時があるので丁度いい加減です。(太り過ぎ???)

新緑がとても気持ちいいですね。葉っぱに隠れて鳥が見にくいとこはありますがね・・・桜の花も落下盛ん・・・というか八重桜に変わっています。散歩する人は多いですが、花見の頃に比べるととても静かです。(^^♪

鳥もいく種類か見ましたが、花がきれいなので、今日はそちらをアップします。

まずはネモフィラと芝桜。

Dscf3297

Img_3825

ツツジ

Dscf3300

藤と八重桜

Dscf3310

とっても綺麗だったので色々写してみました。

Img_3838

Img_3841

Img_3845

Img_3847

Img_3848

まだ続きますがちょっと休憩!

山菜摘みに行ったけれど まだ春浅く・・・

昨日のこと。バイトが終わってしばらくしたら、連れ合いが「何か用事があるか?なければ山に行こうか」と。オオムラサキツツジが真っ盛りになると、豊田市の山奥稲武に蕨が出てくるので毎年のように行っているが、まだオオムラサキツツジは咲き始めたばかり。でも、家にいてもと出かけることにした。

目安のなるツツジは、豊田市のトヨタ自動車の元町工場の周りを囲むオオムラサキツツジ。やっぱり、満開には程遠い。行き先を近場に変更する。

さてどこを通って行ったのかあまり分からない。手がかりになるのが、携帯電話の城攻めゲーム。ここに履歴が残ります。GPSを使って城攻めをして行きます。

豊田市の中心部は拳母城を攻略。そこから矢作川沿いに北上。旧藤岡町で、川口城を攻略。大きな工場が立ち並ぶ工業団地らしきところでしたね。車を止められないとまだ走ります。地図を持たなかったので運転している連れ合いもどこを走っているのか定かではなかったらしい。が、まあ 何とでもなるものです。

走っているうちに足助に向かっているのがわかってきました。で、足助城を攻略しました。2006年11月3日に実際に行っています。詳しくはこちらです。

三州足助屋敷と足助城の間の道をたぶん東に向かったと思うのですが・・・山菜はまだ1本も取れていません。山の中を走ることしばし・・・写真も撮影時間を見ると11時18分に車を降りて散策しました。連れ合いはホオジロを見たらしいのですが、よだきぼママは飛んで行く鳥を見ただけ。ウグイスのさえずりは聞こえました。カメラは忘れたので携帯電話の写真です。(;一_一)

Sa3a0354

山菜がなかったのでまだまだ走ります。とても景色のいいところで一休み。山奥に来ているので桜が、山桜が点在していてとてもきれいです。

Sa3a0355

ヤマセミがいたら最高だけどなぁと思いましたが聞こえるのはウグイスのさえずりだけ。ここでイタドリとタンポポの若葉を収穫。少し走ってついにワラビを少し・・・またその先でまとめて蕨を取りました。

車はいつの間にか、松平郷に入っていました。江戸時代を治めた徳川家のルーツである松平家発祥の地らしいです。詳しくはこちら。下りて散策したいようなところですが、お昼ご飯も食べていないので急ぎます。松平城を攻略。その後。大給(おぎゅう)城攻略。

岡崎には抜けずにどこから西に向かったのか、トヨタ自動車の高岡工場に出て、連れ合いはわかって走っていたようですが帰り道がわかって納得したよだきぼママでした。

刈谷ハイウエイオアシスの大観覧車を左手に見ながら帰って来ました。

Sa3a0357

この日の夕食。イタドリとタンポポのサラダ。蕨は前日のタケノコと炊き込みご飯。筍は別に山椒の葉の入った味噌和え。土筆のパリッと天ぷら。写真を撮るのを忘れました。(>_<)特に、イタドリとタンポポサラダはさっぱりと苦くもなく、ドレッシングで新鮮な味覚でした。

大潮の天白川のコサギ

朝のうちは寒かったが昼を過ぎる頃から暖かくなる。今日の大潮は2時すぎ、天白川に行ってみました。潮はよく引いていますが、鳥は少なくなりました。渡り鳥は行ってしまったようです。

カワウが羽を乾かしています。いつもながら面白い!

3744

コサギは餌を食べるのに夢中です。3羽が忙しそうに動き回りながらくちばしを水に突っ込んでは食べていました。

Img_3751

Img_3755

Img_3748

Img_3749

_3762

コサギの婚姻色って、目先がピンクに変わるとか?この写真ではちょっと分かりません。残念です。

一息ついたのかな

もうすぐ日付がかわります。いただいたタケノコを茹でながら書いています。

今日は宮城県の宮戸小学校といわき市のパッキングをしました。宮戸小学校は、約100セット、いわき市も男の子、女の子各50セットでした。

その後個人の方の、幼稚園の男の子2 女の子2 小学校の女の子と赤ちゃんを詰めました。

赤ちゃんにはMY mama が詰めていました。よだれ掛けなど入れたようです。

この中には送られてきたぬいぐるみやお菓子も…

全国の手作りの皆さんに頭が下がります。有難うございました。

次々に

次々に
写真は被災地の子供たちへ送る手作りの品です。女の子用の可愛い、柄はパッキングしていると楽しくなりますよ。
今日は300セット以上も詰めました。詰める片端から、内容がわかるようにプリントしたものが貼られ、宅配便の伝票が貼られて、夕刻には宅配業者にゆだれられます。

明日、まとまった量をパッキングすると一段落しそうです。

疲れのみえるMY Mamaも一息つけます。ふーっ 明日まで頑張ります。

皆さんの気持ちが伝わるボランティアは楽しい!

一週間の始まりです。バイト先でお疲れのお客さんが・・・どうしたんですか?元気ないですねと問いかけたら、夜勤だから・・疲れたと。なるほどそんなわけならいた仕方ないかも。

たばこの入荷が限られているので、売り切れの商品がいっぱいあります。売れ筋のセブンスターや、マイルドセブンがないので、代わりのタバコを求める客さんがたくさんみえます。一様に悩んで決めていかれます。いい機会だからやめたら・・・と声掛けします。(オーナーにとっては営業妨害かしら)

昼過ぎから、MY Mama のところへ友達とボランティアに行きました。行ってみてびっくりしました。郵便屋さんは車一台分がMY Mamaのところの荷物だったそうです。クロネコヤマトは130件も、それに加えて佐川急便もありますから・・・ね。

手作りしてくださった全国の皆さん、ありがとうございます。MY Mamaはとっても喜んでいました。

日曜日には被災地の新聞で紹介されたそうで、欲しいという電話やFAXが鳴りやまないと言っていました。僅かなお手伝いしか出来ませんが本当に喜んでいただいてうれしいです。被災地の子供たちの笑顔が見えるようです。

手作りの品物を見ますと、本当に心配りが行き届いています。かわいいアップリケのついたものなどもあり楽しいです。作り方も色々あり、勉強にもなります。また、ミシンをかけて手作りがしたくなりました。

***************

さてこの写真

Sa3a0349

我が家の野菜を収穫しました。ブロッコリーは花が咲きそうです。レタス類は外側から葉を一枚づつはがして食べています。このところ暖かいので、2,3日するとまた大きくなって食べれるようになります。しばらくは、レタスは買わなくてもいいと思います。

野菜を育てるのは、実益を兼ねるので楽しいです。キュウリを3本植えました。毎日水をかけて大事に育てます。

被災地のツバメたちは困るだろうな!

探鳥会ではたくさんのツバメを見ました。気になるのは東北などの津波の被害の大きかったところに渡ってくるツバメです。

桜も咲き始めた被災地にはツバメが渡ってくる時期になっています。人の生活が一番大事ですが、人と密接に過ごしてきたツバメたちもとてもかわいそうです。

ツバメのおしゃべりが聞こえてきそうです。

おかあさん 今年は家がないね。私たちの巣が見当たらないねー。 

そうですね、おとうさん!どうしたんでしょうね。

ツバメは長いおしゃべりをするのがオスで、短く答える?のがメスだそうです。人とは違うのですね。おばさんたちのおしゃべりは長いのにね・・・

ツバメたちも頑張るんだよ!

写真は去年、近くのスーパーで子育てをしたツバメです。

20105gatutubame

春の花

大池公園の桜は落花盛んという感じでした。

Dscf3269

一部のしだれ桜は華やかに咲いていました。Dscf3271

この会員さんはシロハラを追いかけて・・・そのあとウグイスが花の間を抜けて行ってしまいました。(>_<)

Dscf3272

緑もきれいになりました。

Dscf3277

こんな青空の日はオオタカがいてもよさそうなのにいませんね。

Dscf3288

ハナミズキも咲き始めていました。

Img_3674

「七重八重花は咲けども山吹の(実)みのひとつだになきぞかなしき」と歌われた山吹の花

Img_3671 

ドウダンツツジは可愛らしく咲いています。

大池公園探鳥会 ゆりかもめの夏羽

今日は第3日曜日。大池公園の探鳥会でした。連れ合いに車で送ってもらって、いつもと違う入口から入ると、シロハラがいました。少し先にももう一羽いました。(まぁだ いたんだね。(^^♪でももうじき山に行くんだよね)

Dscf3268

今日は、若い人たちの参加がありました。阿久比高校の1,2年生の男子生徒5名です。初めて一眼レフのカメラや双眼鏡を使うという一年生もありました。愛知野鳥の会の人が、色々説明していました。

まず、目の前に現れたのがツグミです。初めての被写体にはもってこいですね。

次は水鳥ですが、かるがもくらいでしたね。カイツブリが気になります。もう、雛が孵ったとつがいがいるようです。

高校生と一緒のグループは中々やって来ませんが、勝手に散策しました。ヤマガラ、シジュウカラなどいました。

池のぐるりを2時間反以上かかって回りました。面白かったのは、これまで筍堀は禁止だったのですが、今年は6月まで解禁になりました。筍堀を禁止したので、竹が増えすぎて困ったので掘ってもいいことになったようです。筍堀の人は一人いましたが、ほとんど生えていませんでした。これからですね。大高緑地も解禁すればいいのに・・・・

筍堀が見つかると、携帯電話で通報されると言われている緑地公園です。土曜日には筍を掘る企画がありますが・・・

鳥の話に戻ります。今日はアオサギのくちばしが見たかったのですが一羽も見えませんでした。それに、ルリビタキ、カワセミも会えませんでした。

途中でセンダイムシクイの声がするというので探しましたが姿は確認出来ませんでした。残念です。エゾムシクイの声を聞いた人もありました。少しずつ夏鳥が来ているようです。

今日の鳥合わせ。ツバメ・ヤマガラ・ヒヨドリ・ムクドリ・メジロ・ウグイス・エゾビタキ・カルガモ・カワウ・カワラヒワ・キジバト・羽根を痛めて渡れないキンクロハジロ1羽・コゲラ・シメ・シジュウカラ・マガモ・ムクドリなど28種類。参加者は16名。

Img_3725

↑は太田川のカルガモ。大潮なので、帰りに太田川沿いに歩きましたが、アオサギやダイサギには会えず、変わりにユリカモメ、シギ2種を確認しました。

Img_3708

Img_3715

ゆりかもめは夏羽になっていて面白い顔になっていました。冬羽はこうでしたが、

Img_1900

夏羽は・・・

Img_3718

Img_3703

Img_3700

最後は雀です。最近は数が減っているようです。

Img_3721

被災地に送る色々の仕分け

お昼からMYmamaのところへ手伝いに行ってきました。全国から一部は外国からも送られてくる、お道具箱入れ、(レッスンバック)上履き入れ、大小の巾着袋、マスク、シュシュ、髪飾りなど手作りの提供品が所狭しと並んでいました。

Sa3a0346

まず、MYmamaの仕分けた、レッスンバックと上履き入れ、巾着袋など7点セットにして女の子用を袋詰めにして25ケ作りました。と、MYmamanoお友達親子さんがお見えになったので、こちらの3人と一緒に詰めました。

Sa3a0345

男の子用は5点セット(レッスンバック 上履き入れ 巾着袋2種 マスク)こちらも25セット作りました。出来上がったものから、数量を貼って、宅配会社の伝票を貼って送れるようにしました。

途中で、MYmamaは、宮城県名取市立閖上小学校の教頭先生より、お礼の電話をいただいてとても喜んでいました。こちらです。

次に玉浦小学校に送る、女子180、男子170のうち女子の180セットを袋に詰めました。詰める作品どれもが、欲しくなるようなものばかりです。

Sa3a0344

私は、ただ縫っただけですが、丁寧に切り替えてあったり、レースが付いていたり素晴らしいものばかりでした。

総勢8人くらいいたと思うのですが、とても静かです。みんな自分の仕事に専念しているのです。届いた小包を開ける人、それを男子女子に分けて、用途別にわけます。送られてきた人の名前を確認して記録する人などいますが、とても静かです。

早く送らないと、手作りの品物が次々に届くので大変な量になります。と言うわけで皆が一心不乱に仕事していました。

締切は17日になっています。明日もいっぱい届くだろうと思います。明日もお手伝いしようと思っています。

被災地の子供たちの笑顔も嬉しいですが、MYmamaが嬉しそうにしているのもとても嬉しいです。

Sa3a0347

Sa3a0348

春の花がいっぱい咲いています!

我が家の春の花たちです。上から、カラマツ、ラナンキュラス。いずれも何年も咲いています。

Dscf3109

Dscf3120

次はフリージャ2種と、ミヤマオダマキ。

Dscf3121

Dscf3132

Dscf3125

赤いのはラナンキュラス、ビオラとスィートアリッサムは種がこぼれた一人生(ヒトリバエ)

Dscf3134

Dscf3137

Dscf3138

最後はやっと咲き始めたタツナミソウです。いつも綺麗だねと皆が通って行かれます。

Sa3a0338

Sa3a0339

少女像と桜

暖かいのでボートの乗っている若い人たちもいました。

Dscf3226

Dscf3228

このあとウグイスのさえずりが聞こえたので、しっかり粘って何とかウグイスの写真をと思ったのですが、聞くところによるとウグイスは暗がりが好きだとかで姿は表しませんでした。

それにしても今年の桜は綺麗ですね。

Dscf3221

Dscf3233

やっと見つけたのは、ツグミです。もうじき姿が見えなる渡り鳥です。

Img_3627

人の少ない梅園の中を通っても鳥の姿はありません。桜の園から一般道に出て蝮池に向かいました。途中で見かけたぜんまい。

Dscf3240

蝮池にはたくさんの釣り人がいます。ここでとっておきの情報をいただきました。「オオタカがいるから、毎日おいで。下の川の所に出るから」と。猛禽類は何といっても格好がいいから好きです。池には、鯉、、カイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギなどがいますが遠いです。アオサギは嘴が婚姻色になっているとか、確認しようと思いましたが、やっぱり遠すぎです。

Img_3645

Img_3644

Img_3633

新緑の中休んでいたら、モズがやって来ました。

Dscf3241

Img_3639

最後はやっぱり桜です。

Img_3651

Dscf3244

この日歩いた距離は3時間で11キロでした。家に帰ってまたミシンをかけました。

被災地の子供たちが喜んでくれるのを想像しながら、出来上がったのは、道具箱入れ 3、上履き入れが6、小の巾着袋4です。久しぶりにミシンをかけて、自分の子供たちが小さかった頃を思い出したりしていい時間になりました。

桜が一番

ゆっくり起きるつもりが、そうはいかない。習慣って治らない。早めに起きて石川遼のでているマスターズゴルフを見る。凄いなぁ、19歳の二人!!

息子が起きる前に、ミシンをかける。巾着袋を縫った。息子と朝ご飯を食べて、遊びに行くのを見送って、残りのミシンかけ。本当は緑地に鳥見に行こうと思っているが・・・ミシンが終わらないといけないよ。昨日布を買って来て、上履き入れ4と、巾着1を縫った。

9時回ってから緑地に出かける。桜は満開だろうなぁ。人もいっぱいかな?こんな時間じゃ野鳥は見れないかも、などいろいろ考えながら、恐竜公園に自転車を置いて、歩き始める。

八重桜を見ながら、「終わったのかな、今から咲くのかな」と話しているご夫婦に今から咲く八重桜ですよと、声をかける。しばらく一緒に歩く。今頃からじゃ、鳥はいないでしょ!8時くらいならいますよと教えていただく。その通りと思ってはいるが忙しいから。

Dscf3193

しばらく行くとホーホケキョと聞こえるがやっぱり姿は見えない。ウグイスは薄暗いところが好きらしい。と、ヤマガラとメジロの混群がやってきたが、高い枝の上撮れない。

Dscf3197

それにしても桜は綺麗。ソメイヨシノだけではなくていろんな種類があるようで、満開もあればこれからという樹もある。当分楽しめそうです。

Dscf3195

Dscf3236   

鳥に会えないまま、桜の園に着いた。本当に見事な桜並木です。3時間くらい歩きましたが、どこにいても桜が見えます。一番いい季節でしょうね。

Dscf3213

Dscf3215

Img_3596

Img_3607

Img_3598

どの駐車場も車、車で満車状態です。

Img_3608

Img_3616 

Img_3589

桜は見事に咲き誇っていました。老若男女、犬までも桜を楽しんでいました。

Img_3590

バーベキューのいい匂いも漂っていましたね。まだ、明日に続きます。

シューズバックを被災地へ

何かと忙しくしています。元気な証拠でしょうか!間が開いてしまいました。コメントもいただいているのに遅くなってごめんなさい!

亭主が留守だったので片づけておりました。が、中々キリが付きませんね。夏物も出そうと思いつつまだ出せていません。ミシンをかけるように自分のお部屋も片付けています。中々はかどらないので、片付けの途中で前に使っていたキャビネット?ミシンの引きだしとかに生地が入っていたので、先に縫っちゃおうーと・・・・チョキチョキ・・・ジャー(ミシンをかける音のっつもり)・・・ チクチク(手縫いする)やっていました。

Sa3a0336

上履きを入れる袋、4ケ きんちゃく1ケ出来ました。本当は手元にある生地でということでしたが、ミシン糸を買いに行くと、かわいい生地があったので、つい買ってしまいました。(笑) 左側のウサギの布です。

昨日はテニスにも行きました。いつものコーチではなく不死身のキョンシーコーチでした。めっちゃ面白かったです。慣れない球出しはタイミングがイマイチでしたが、だんだん慣れて打てるようにはなりましたよ。試合がやっぱり面白い。サービス精神の旺盛なキョンシーコーチは、アウトの玉を打ち返してミスったり・・・ 皆 楽しそうです。

被災地の子供に手作りの品を・・・

Sa3a0331

今朝、バイトに行く時の日の出です。今日は全国的に晴れ模様。名古屋は暑いくらいのいい日になりました。

元女性会のメンバーのHPに、手作りができるる私たちで被災地の子供に手作りの品を・・・というページを最近見つけました。先日の犬山のウォーキングに参加されたので詳しく聞いてみました。

今すぐには必要ないかもしれないけど、学校が始まれば必要になるから手作りで送りたいと。随分と悩んでいたようです。が、阪神・淡路大震災に遭われた方から励まされて実行することにしたそうです。凄いぞー・・・これは協力しなければと、以前、枕カバーでも作ろうかと買った布があったので縫ってみました。

道具箱入れバックです。手持ちの中の可愛い生地で作りました。でも子供向けのプリントではないですね。

Sa3a0333

3月30日の報告です。

今日までの皆さんが送ってくださったものの報告です。

ュシュや、マスクなどの小さな物までできませんでした。。。申し訳ありません。

【おけいこバッグ】
男の子 45個

女の子 55個

【シューズケース】
男の子 32個
女の子 33個

【巾着 小】
男の子  118枚
女の子  146枚

【巾着 大 体操服入れになるもの】
男の子  66枚
女の子  69枚

【お弁当入れ】
男の子  0
女の子  10個

以上が正確に本日出た数です。

シュシュ、マスクもたくさん届いています。それ以外のもの、明日また御報告できればと思っています。

手作り工房 My mama の店長のブログからコピーしました。

手作りの品を被災地で引き受けてくださる方も少しづつ増えているようです。今月のうちには被災地の学校も再開されるとニュースで報道されるようになってきました。一人でも多くの子供に笑顔が戻りますように・・・

お氷上神社の探鳥会で雉を見る

4月3日日曜日は生憎の曇り空。鷹や鷲が出るのは晴れの日が多いと聞いたことがるのでちょっとがっかりです。出かけるのも迷いましたが・・・

桜が咲き始めたばかりのお氷上さんに集まったのは、7人だっただろうか?うち女性が二人。最近の探鳥会は、鳥の確認数が少ないが、気の早い夏の渡り鳥が出てこないだろうかと期待して出かける。待ち合わせの時間にシジュウカラなど集まっていたようです。まずは近くの池からです。

あっ カワセミだ!の声に皆興奮。Tさんと二人でカメラを向ける。フィールドスコープも設置して皆でワイワイと観察。通りがかった小学生二人とお母さんもフィールドスコープを覗いて、きれいきれいの連発でした。子供たちの感動が未来の鳥マニアに育ってくれるといいなぁ・・・

Img_35121

Img_35291

途中ではるかな向こう岸に飛んで行って、なんとそこで交尾したらしい。私のカメラでは確認の写真が撮れない。(>_<)

探鳥会の六分の一の時間をカワセミに費やし、次の観察地へ。でも出ませんね。なぁんにも出ません。

次に出あったのは、シメ。最初一羽が飛んで行ってしまい写真なし。で、案内人が一声をと言うが一羽じゃね・・・ 少し行くとシメが2羽木の枝に止まっていました。これで・・・シメシメ。案内人の期待に応えることができました。(笑)

Simg_3532

土筆が出ていて、これこれと取りだす人が楽しい。

歩いていると、下の方を飛んで行く鳥が・・・・今のは、トラツグミ?追いかけましたが確認出来なかったようです。

学校の周りをぐるっと回っても、ヒヨドリとカラスとスズメとムクドリ。鷲鷹も出ません。曇っているし、なんか寒~い日になりました。冬鳥も夏鳥も見えません。

探鳥会が始まって2時間になろうという時に、なって畑に6羽のツグミです。こんな景色を皆が期待していたんですよ。ツグミももうじき、行ってしまうそうです。

次に聞こえてきたのが雉の声です。畑の方から聞こえました。動いたのは私だけでした。畑の中から、静かに歩いて行き、見つけました。

が、最初の1枚は近すぎてこれ!ぼやけています。テレコン付けていたのでピントを合わせるのも手動です。難しい!

Img_3535

慌てて、下がって狙いました。が、後ろ姿のみ、横を向いてよー! 

Img_3539

↑トリミングしていません。

Img_3541 

中々戻らない私を見にきたつくしのおじさん?いやいやお兄さんと一緒に観察します。「雉も鳴かずば撃たれまいに・・・」と言いながら観察しているお兄さん! 尾羽をピントあげています。

Img_3544

ピント立てた尾羽がかわいいです。トリミング無しです。次はトリミングしました。

Img_3545 

でも、欲しいのは雉とよくわかる横向きの姿!

中々・・・

あっ撮れたかな!↓トリミングしました。

Img_35461

Img_3548

ゆっくり被写体になってくれましたが・・・私の希望するポーズ真横にはなってくれません。みかん畑の中に隠れてしまいました。でも、嬉しいです。

Img_3555

Img_3556

2011年7月大府市で見た雉はこちらです。

その後、ハクセキレイの羽が夏羽に変わっているとか、アオサギのくちばしの色も婚姻色に変わったよとか、聞きながら歩きました。歩いた距離は6キロ。

Img_3560

でも、残りの1時間はあまり鳥は出ませんでした。

確認出来た鳥。カワセミ・カワウ・ドバト・ヒヨドリ・スズメ・ハクセキレイ・ツグミ・カイツブリ・ウグイス・コゲラ・ハシブトガラス・アオジ・キジバト・キジ・シロハラ・ヤマガラ・シジュウカラ・ジョウビタキ・バン・ハシボソガラス・カワラヒワ・ツバメ。

桜花舞う城下町をウォーキング 帰りはポケモン電車

名鉄のウォーキングのパンフレットを見ながら、皆が犬山行きたいねーと。集まったメンバーは9人です。(*^_^*)

最寄駅を2両編成の普通列車犬山行きが出発したのが、8時56分でした。各駅停車の電車は1時間くらいで、ウォーキング出発の扶桑駅に着きました。おしゃべりに花を咲かせていましたので、あっという間に到着です。1時間って短い(笑)

Dscf2995

扶桑駅から、木曽川に向かって歩きます。歩き始めて50分くらいで木曽川の堤防に着きました。川沿いに歩くコースはいいですね。川向こうには山々が見えています。

パワースポッとのせせらぎです。伊勢神宮に行ったころから、皆パワースポッとが気になっている様子。皆携帯電話で写真を撮っていました。

Dscf2999

濃尾平野北端地の案内板を見ながら・・・大津波が来たら濃尾平野は水浸しになるに違いありません。もしかしたら、電車で1時間もかかるこんな内陸部まで波が押し寄せるのかなと、話しながら歩きます。本当に津波って怖いですね。

Dscf3002

国宝犬山城が見えてきたのは、歩き始めて1時間20分くらいでしょうか?並んでいるのはお手洗いです。大勢の人たちがウォーキングに参加しているのでトイレの近い人は大変です。

Dscf3004

堤防の桜は、まだ咲き始めたばかりです。満開になったらどれほど美しいのでしょうか?この先に ようこそ犬山市へ 看板がありました。

Dscf3009

Dscf3010 

ここでお弁当を持参しなかった会長はじめ3人が別行動。残った人はトイレを澄ませて犬山城下へ向かいます。お弁当を買いに行った人会長たちも合流せずに城下町に向かいました。

犬山高校のあたりの坂がきつかったですね。初参加の人はもっと大変だったようです。わたしも他の人たちも、最初のウォーキングはえらかったですからね・・・

お城に向かう通りは、凄い人です。

Dscf3017

暑くなってきたので会長たちを待ちながら、ソフトクリームを食べました。ゴマ、抹茶、バニラなど種類の多いさくら屋さんでした。よだきぼママはさくら餅見たいなさくらのソフトをいただきました。とても美味しかったです。

Dscf3018

会長は追いつきましたが、さすがにソフトは食べませんでしたね。

1時近くなったのでおにぎりを食べました。メンバーの一人が唐揚げを買って皆にふるまってくれました。暖かくておいしかったです。ご馳走様でした。お昼を食べているときに山車が2台通って行きました。人込みを分けて犬山城に向かいました。でも入口は大勢の人だったので登城するのは諦めました。

Sdscf3040

終点の犬山遊園駅に向かいます。振り向けば犬山城の雄姿。

Dscf3051

途中、ライン下りの船を見ながら休憩。2時くらいに終点に着きました。駅前がまたまた凄い人。帰りの切符を買うのも並んで・・・電車に乗るのも並んで・・・ 向いのボームはガラガラ、そこに岐阜行の電車が止まります。

帰って鉄ちゃん息子が言うのに、岐阜周りで帰って料金は同じだから、それでも良かったのにと。

そうすれば良かったのかも。8両の電車ですが、座る席などありません。元気な年配の人でいっぱいです。でも、皆元気そう、疲れ知らずかもね。ウォーキングに参加する人の大半は、私らより年配ですから。

金山駅で乗り換えた,豊川稲荷行きはポケモン電車、とっても嬉しくなりました。

Dscf3060

Pokemon 

話に尽きない私たち、最後は駅でコーヒーを飲みながらしばし疲れを癒します。次回は、知立のかきつばたに決まりました。ざっと1年前、会長とAさんが参加した記念のォーキングです。あれから、もうすぐ1年・・・・時の経つのは早いものです。

犬山まつり

元女性会のメンバー9人と名鉄ウォーキングに行ってきました。初参加が一人ありました。桜花舞う城下町とみやびな車山が繰り広げる祭礼・犬山祭 コースでした。

犬山祭では、豪華絢爛な車山(やま)13輌が笛、太鼓に合わせてからくり人形を披露します。(雨天中止)また、国の重要無形民俗文化財に指定されその歴史的価値と伝統あるからくり人形の技術が大変評価されています。名鉄の電車沿線ハイキングのHPより

国宝犬山城は豊臣秀吉が生まれた天文6年(1537)、織田信長の叔父である織田信康によって創建された、現存する日本最古の木造天守閣です。

Sdscf3023

Sdscf3025

↑の写真の左側が犬山城です。

江戸時代に入ると、尾張藩付家老の成瀬正成が城主となり、幕末まで続きましたが、明治維新による廃藩置県のため、この城は愛知県所有となりました。しかし、明治24年の濃尾地震で半壊し、その修復を条件に城は再び成瀬家の所有となり、平成16年に財団法人に移管するまで日本で唯一、個人所有の城でした。

そうですね。つい先ごろまで成瀬家の個人所有で、愛知県民としては誇らしかったですね。

今年の犬山祭りは、今日明日の二日間催されるようです。ウォーキングの途中、山車と遭遇、狭い道を大きな出汁が通るのです。

Sdscf3032

人の多い通りを行くので、道の片隅にぎゅうぎゅうに押されて大変でした。大きな車輪に踏まれて救急車で運ばれることもあると、誘導の人が脅しをかけますので、見物客は本当に小さくなって、山車が通り過ぎるのを待ちました。

Sdscf3033

愛知県指定有形民俗文化財の山車は見事でした。

Sdscf3039

Sdscf3041

Sdscf3043

ウォーキングの様子は後日、お待ちください!

今日の桜

Img_3477

黄色い花はオキザリス・セルヌア たくさんの花を一度に付けるのでとてもきれいです。増えて困るので、花が終わったらある程度抜いてしまいますがそれでもたくさんの花が翌年に咲きます。ピントの合ってない写真って見にくいなぁ・・・

今日の名古屋は本当に暖かい日になりました。南生協Pの組合の新聞配ってよと言われ迷っていました。前任者が高齢でご主人の具合も悪いのだそうです。新聞くらいならと思ったのはどうだったのか?支部会に出席して、しまったかなと思っています。他の役員さんとの意識の差が顕著すぎるのです。(>_<)

午後遅くに、つくしをもらったので、慌てて袴だけ(頭は取りません。頭がしっかりしていると苦味が残って春の味がしますから)取ってバイト先の土筆が好きという人に届けました。自分も夕飯に食べました。

夕方の公園の桜です。やっと3分咲きでしょうか?木によっては咲き始めというのもありますが・・・しばらくは楽しめますね。

Img_3499

Img_3501 

Img_3503

夕方の公園を並んで歩くキジバト。

Img_3507

Img_3505 

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ