« 大潮の天白川のコサギ | トップページ | 爽やかな季節になりましたね。 »

山菜摘みに行ったけれど まだ春浅く・・・

昨日のこと。バイトが終わってしばらくしたら、連れ合いが「何か用事があるか?なければ山に行こうか」と。オオムラサキツツジが真っ盛りになると、豊田市の山奥稲武に蕨が出てくるので毎年のように行っているが、まだオオムラサキツツジは咲き始めたばかり。でも、家にいてもと出かけることにした。

目安のなるツツジは、豊田市のトヨタ自動車の元町工場の周りを囲むオオムラサキツツジ。やっぱり、満開には程遠い。行き先を近場に変更する。

さてどこを通って行ったのかあまり分からない。手がかりになるのが、携帯電話の城攻めゲーム。ここに履歴が残ります。GPSを使って城攻めをして行きます。

豊田市の中心部は拳母城を攻略。そこから矢作川沿いに北上。旧藤岡町で、川口城を攻略。大きな工場が立ち並ぶ工業団地らしきところでしたね。車を止められないとまだ走ります。地図を持たなかったので運転している連れ合いもどこを走っているのか定かではなかったらしい。が、まあ 何とでもなるものです。

走っているうちに足助に向かっているのがわかってきました。で、足助城を攻略しました。2006年11月3日に実際に行っています。詳しくはこちらです。

三州足助屋敷と足助城の間の道をたぶん東に向かったと思うのですが・・・山菜はまだ1本も取れていません。山の中を走ることしばし・・・写真も撮影時間を見ると11時18分に車を降りて散策しました。連れ合いはホオジロを見たらしいのですが、よだきぼママは飛んで行く鳥を見ただけ。ウグイスのさえずりは聞こえました。カメラは忘れたので携帯電話の写真です。(;一_一)

Sa3a0354

山菜がなかったのでまだまだ走ります。とても景色のいいところで一休み。山奥に来ているので桜が、山桜が点在していてとてもきれいです。

Sa3a0355

ヤマセミがいたら最高だけどなぁと思いましたが聞こえるのはウグイスのさえずりだけ。ここでイタドリとタンポポの若葉を収穫。少し走ってついにワラビを少し・・・またその先でまとめて蕨を取りました。

車はいつの間にか、松平郷に入っていました。江戸時代を治めた徳川家のルーツである松平家発祥の地らしいです。詳しくはこちら。下りて散策したいようなところですが、お昼ご飯も食べていないので急ぎます。松平城を攻略。その後。大給(おぎゅう)城攻略。

岡崎には抜けずにどこから西に向かったのか、トヨタ自動車の高岡工場に出て、連れ合いはわかって走っていたようですが帰り道がわかって納得したよだきぼママでした。

刈谷ハイウエイオアシスの大観覧車を左手に見ながら帰って来ました。

Sa3a0357

この日の夕食。イタドリとタンポポのサラダ。蕨は前日のタケノコと炊き込みご飯。筍は別に山椒の葉の入った味噌和え。土筆のパリッと天ぷら。写真を撮るのを忘れました。(>_<)特に、イタドリとタンポポサラダはさっぱりと苦くもなく、ドレッシングで新鮮な味覚でした。

« 大潮の天白川のコサギ | トップページ | 爽やかな季節になりましたね。 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

わらび なら わかりますが 蕨 ならわからない (笑)(笑)

私も蕨は? 入力して変換したら出てきたのでそのままにしました。

ワラビは炭酸でアク抜きしました。その夜には、塩コショウ味でベーコンと炒めました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/51475598

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜摘みに行ったけれど まだ春浅く・・・:

« 大潮の天白川のコサギ | トップページ | 爽やかな季節になりましたね。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴