« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

スズメの親子

犬を飼っている年上の友達が外に出ていたので、声をかけました。と、ダックスフンドのさくらちゃんも家の中から返事をしました。で、外へ飛び出してきました。

Sakura1

可愛いんですよ、さくらちゃん。もう10歳です。飼い主さんは太っているのを心配しています。そんなに食べないのにと・・・ 犬の新陳代謝が低くなっているのかしらね。

そんな犬のそばに雀の群れがいました。朝から5枚切りの食パンが1枚なくなるということでした。ここの雀達はかなりいい体格のような気がします。

Suzume4

この中に雛はいませんね。

Suzume3

この雀は雛です。口をあけると黄色い大きなくちばしです。1羽で食べれますが、親は餌を運んで、雛を呼んでいるそうです。いじらしいと友達は感心しています。

Suzume2

東京では雀は減っているそうですが、名古屋はどうなのでしょうか?まだ、瓦の乗った家が多いからまあだだいじょうぶでしょうかね?

****************

びっくりですが、もうすぐアクセス数が12万になろうとしています。最近は更新回数が減っているのに、来ていただきありがとうございます。

****************

庭の花 蘭とアマリリス

Sa3a0387

Sa3a0389

Sa3a0390

上の写真はデンドロビューム。小さい株ですが3個咲きました。

今年はセッコクの蕾が付いていません。植え替えをしなかったのが原因かなぁと思います。今年はちゃんと植えかえしようと思います。去年のセッコクの画像はこちらです。手入れは大事ですね。

アマリリスは植えっぱなしですが咲いています。こちらもたっぷり肥料をあげて手入れをしておきます。

Sa3a0386

満開のつる薔薇

毎日雨が続いている。満開になったつる薔薇が雨を受けて頭を垂れている。

Sa3a0382

Sa3a0384

ここまでは27日の画像。↓は28日の画像になります。

Sa3a0391

Sa3a0392

Sa3a0395

通る人やご近所さんがきれいに咲きましたねと・・・(^^♪

いずれの写真も携帯電話でパシャ・・・

忙しい1週間

忙しい1週間
今日のバイトは残業になった。次の時間帯の人のお子さんが調子が悪くなり、朝病院に連れて行くから遅くなるとの電話が有ったのです。いつもならオーナーがシフトにはいるのですが、生憎約束があり、困っていたので代わりますよと。
夕方はお通夜に行くのですが朝は大丈夫ですから引き受けました。
実は朝一の時間以外にに入って見たかったんです。いつもの時間よりお客さんが少なかったですが、それだけ… パンやお弁当が配達されたら、並べようと思っていたのですが、その前にバイトさんが出勤されたのです。あ〜 パンやお弁当並べたかったなぁ。

朝の8時半から診察する病院に行かれたそうです。働く人にとっては助かりますね。
家に帰り、夜勤明けの息子を待って朝昼兼用のご飯を食べて、猫の世話。明日からは雨と予報が出ているのでいっぱい洗濯しました。で、友達がパソコンが分からないと言うのでお手伝い。お茶などゆっくりいただいていたら、お通夜の時間が迫ってきて、慌て帰宅し色々準備。ただ夕飯の回しが出来ずに家を飛び出しました。迎えのバスに乗り斎場へ行きました。故人はご近所の77歳の男性です。

帰宅して夕飯を作りました。ハンバーグを考えていたんですが、簡単で早く出来るたらこスパに変更しました。手抜きですが、我が家の男どもテーブルについて待っていたようなんです。(笑) 私が居なきゃ何とかしようと思えば良いのにそうじゃないんですわ。

忙しい1週間の始まりは、月曜のボランティアでした。被災地に送るレッスン袋を縫ったので、届けてパッキングを手伝いました。火曜は朝降っていた雨が上がったので、花や野菜の手入れ。今日は先に書いた通りです。明日木曜は南生協病院の組合員の班会で手芸でファスナー付きの袋を縫うのです。運営員になっているので参加してと…。金曜は長男が大学病院に予約をとっているので一緒に行き、情報交換します。暫く会っていないので気になることがあります。
土日はゆっくり花や野菜の手入れをしたいけど多分雨でしょう。

写真の花はオーニソガラムです。

久しぶりの大高緑地 白い花

日曜日の朝、子供は仕事に、亭主は町内の行事に出かけて行ったので8時ころに家を出た。午前中なら鳥に会えるかと思いきや、カラスの声が響くばかり。

Img_4098

暑いくらいのいい天気だけど、予報では昼前から雨になるとか・・・散歩の人や、坂道を走る人がたくさんいた。坂を歩くのもやっとの自分なのに坂を走る人がいるってすごい。一人や二人じゃなくて、中学生からいいお年と見える人まで・・・

歩きながら白い花が目につく。まずは名前のわからないこの花。

Dscf3729

次の花はツツジ科のネジキ(名札がついていた)別名カシオシミというらしい。そういえばドウダンツツジに似ているかな。

Dscf3739

ノイバラは盛りを過ぎていた。

Dscf3733

ニワゼキショウは薄い色が目立っていた。

Dscf3745

たぶんガマズミ

Img_4091

ツキヌキニンドウ

Dscf3749

Dscf3771

テイカカズラ

Dscf3752

Img_4103

これは?サワフタギかな。

Dscf3779

Dscf3778 

白い花が目立つ気がするが、何故なのだろうか?この季節は虫など増殖するから虫をカラフルな色で呼び寄せる必要がないのかな・・・

まだあった白い花はコデマリ。

Dscf3756

エゴノキ

Img_4088

鳥は、ウグイスが囀っていました。あと、シジュウカラが目の前に突然現れてびっくり。

_4130

何故かツバメがたくさんいた木。虫か何かが異常発生しているのかな。

Img_4126 

あとは、カラス、ヒヨドリ、雀、ムクドリなどしか確認出来ませんでしたね。

見たいとこだけ見て、双眼鏡を持った知らないおじさんと情報確認して、なんじゃもんじゃを見に行ったら花は終わっていました。花菖蒲が一輪咲きかけていました。

Img_4123

白い花が目立っていましたが他の花はまた次回に。

このあと、家まで4分というところで雨に降られました。傘はもっていたのですが、カメラが大事だったので自分は少し濡れました。 (笑)

我が家の薔薇と花

爽やかなと言いたいところですが、昨日も今日も真夏日に近い気温になりそうです。雨に打たれて弱り、今度は暑さに耐える花たちです。

Img_4008

レッドライオンは今年もたくさんの花を付けました。満開になると頭が重くて垂れて来ます。

Img_4016

Img_4019

Img_4038

Img_4023_2 

Img_4026

Img_4037

Img_4042

Img_4043

Img_4052   

早くも咲き始めた松葉ボタンは、路地で冬越ししました。この花を見ると夏って気がします。

Img_4054

大池公園の薔薇とシャクヤク

時の経つのは早いものですね。探鳥会から一週間になり、大池公園の花も花菖蒲の時期に変わっているかもしれませんが、薔薇の花等アップしておきます。

鳥はいないけど、さわやかな季節になり花を見に来ている方もいらしたでしょう。

Img_3960

Img_3955

Img_3961

↓ シャクヤク 色とりどりの一重咲きのものばかりですがいい感じに咲いていました。鉄の彫刻にも花を添えていました。

Img_3968

Img_3969

Img_3971

静かな新緑の探鳥会

15日の大池公園の探鳥会は・・・晴天に恵まれ新緑の美しい中でした。町内の一斉清掃があったので遅れて行ったら、皆一点を見ています。何がいるんですか?と問いかけると、もう長いんだから自分で探せと!クスン!

キビタキの声がするんだそうでs。まだ声は分からない。今まで見たのは、大高の探鳥会とご近所の2回だけ。10人くらいで見るけど姿は見えません。

その後、もう一度キビタキの声がしました。とてもきれいな声に皆うっとり、しばらく探しましたが、姿は見えません。

この季節にしては静かな探鳥会になりました。いつもは一回りするとだいたい12時くらいになって終わるんですが、11時に最終地点に着きました。蛇もおらんね・・・と言ったら、代表?が蛇を見つけました。木の上で昼寝の真っ最中の青大将です。蛇も蛇です何にもそこのおらんでもいいのに!

時間があるからといつもはいかないところも回りました。筍が自由に掘ってもいい大池公園、、見事に大きなのは1本も生えていません。こんなだと直に竹山はなくなるでしょう。

遠周りをする皆の上でまたしてもキビタキの声がします。綺麗な声は言うに及ばず、他の鳥の鳴き真似も上手です。結局、一度もキビタキの姿は見えませんでした。

ツバメ、カワラヒワ、羽根を痛めているキンクロハジロ、カワウ、シジュウカラ、コゲラ、アブラコウモリ(何故か昼間飛んでいました。びっくりのこうもりです)、キジバト、ドバト、ハシブト、ハシブト、カラス2種キビタキなど。

代表から甘くてびっくりのスナップエンドウとさやえんどうをいただきました。ご馳走様でした。

キビタキの姿が見たいのに見れないのが残念なので、また公園に入り、最初に皆が見ていた場所に入りました。蚊がいっぱいいて何箇所か刺されました。皆がいると私までは来ないのに・・・

キビタキの姿が見えました。高い木の枝にやっと見えました。木の葉が邪魔でよくは見えませんが、確認は出来ます。残念な写真ですが、記録になるのでアップします。

Img_3973

気持のいい日だったので、新日鉄前を通過して、聚楽園まで歩きました。

途中で見た、なんじゃもんじゃとセンダンの花と満開のピラサンサ。

Img_3980

Img_3979

Img_3981 

Dscf3683

Dscf3688

聚楽園で野鳥観察が出来たらよかったのですがさすがにくたびれました。名和から家までも歩くので、ここで電車の乗りました。ひと駅先の名和駅まで・・・

寝起きにテニスなど眠い眠い一日だった

朝目を覚ますと4時を回ったばかり、最近こんな日が続いている。目覚ましをかけているんだからそれまで、4時半まではゆっくり寝てもいいのに何故か目が覚める。バイトに行っても眠くて眠くて、お客さんのいない時は辛かった。

帰って、休みの子供とずっと家にる亭主のも合わせて朝ごはんを作る。昨日いただいたアサリをバター焼き、散歩の途中で亭主が取ってきたこさんちくとワラビなどで炊き込みごはんで朝ご飯を食べる。いい加減な手抜きごはん?

眠気は収まらないのでいったん昼寝を決め込む。目が覚めたらテニスの時間が迫っていた。慌てて用意して出かける。

遅かったので皆が出迎えてくれた!何様でもないのにね・・・結構暑くなってきた。ウォーミングアップの最初のボールがコーチに向かって飛んで行ってしまった。<m(__)m> どういうわけか今日は皆がコーチにボールを飛ばしていた。球出しが終わったら、コーチが「あ~恐かった!」って。それを聞いて皆で大笑い。人の不幸は面白いのか?

最近、テニスの話題がこのブログにないねとコーチに指摘される。ハハハ!写真が撮りにくいからと答えると、デジカメもってテニスをしなきゃね・・・はぁー許されるのかな?コーチがとんでもないボールを打ったところとか?そんなら面白いかな。

寝起きの私、元気がないとペアに指摘される。寝起きだとは分んないよね・・・どうしよう!

ガット張りキャンペーン中なので、皆張り替えてくださいねとコーチの声。私は去年の7月に張り替えているが他の人の中には2年もそのままの人があり、さっそく張り替えると・・・

その後、被災地の幼稚園の男の子に送る、道具箱入れに貼る、ネームシールを買おうと、なるパークのセリアに行った。目当ての物を見つけたが、少々気に入らないけど、他を探す元気もないので買った。宮崎の野菜などを売っているお兄さんにいつまでやっているのと聞いたら、今月いっぱいだと。宮崎産の真赤なトマト、切干大根、ニガウリを買った。アップルマンゴーも安価で並んでいた。

家に帰って携帯電話を見ると、テニスラウンジから電話があったみたいだったので、折り返し電話をかけたら、フロントのHさんがなるパークのセリアからメンバーカードを拾ったという電話がありましたと。全然気が付いていない迂闊な私。(笑) セリアに電話。

全くどういう気の抜けた一日だったのだろう。

Sa3a0373

午後少しと夕飯後に縫った布バック。裏地にキルティングを使ってある。思ったようには縫えなかったが、丈夫にしっかり縫った。被災地の子供が笑顔になりますように!!

かきつばたウォーキング

Dscf3644

知立文化広場でトイレ休憩のあと、最終目的地の無量寿寺に向かいます。ここで警備の人にどこから歩いてきたのかと聞かれました。説明すると、そんなに歩いてきたのかと・・・

歌碑には 

さみだれは原野の澤に水みちていづく三河のぬまの八つ橋

の歌があります。

Dscf3646

無量寿寺に入るなり、花より団子の私たちは焼きタケノコを食べるました。去年参加した人から焼きタケノコが美味しいと聞いていたので皆でいただきました。香ばしい醤油の香りが、特に美味しかったです。

Dscf3656

Dscf3667

Dscf3659

平安の歌人“在原業平”が、「からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞおもふ」と、句頭に「かきつばた」の5文字をいれて詠んだように伊勢物語の昔から知られるかきつばたの名勝地です。

また、また食い気に走ります。知立名物は藤田屋の大あんまきですが、地元の大あんまきをいただきました。甘いものが苦手な会長の顔がご覧いただけないのが残念です。

Dscf3669

藤原業平さんもいらっしゃいました。さすがに色男、イケメンですね。

Dscf3666

Dscf3663

この日も歩いた穂数は1万6千だったとか聞きました。みんな、暑くなったのによく頑張りました。1年前にこのコースで2人で始まった元女性会の名鉄ウォーキング、2年目に入ります。(^^♪

名鉄ウォーキング かきつばたまつりと・・・

このところの雨も上がって五月晴れになりました。名鉄のウォーキングは史跡八橋かきつばたまつりと明治用水緑道散策コースに元女性会のメンバー10人と参加して来ました。

暑くなりそうなので、時間も早めに出発しました。名鉄新安城駅を歩き始めたのが9時を少し回った頃でした。いい天気に恵まれたせいか参加者は多そうです。コースは

Photo001

です。見たいのは最終目的地の無量寿寺(むりょうじゅじ)のかきつばたの花。

前を行く参加者が速く歩くので皆つられて一生懸命歩きました。

Dscf3606

Dscf3607

Dscf3611 

明治用水緑道はその名の通り緑と水が魅力的でした。途中一回目の休憩場所は歩き始めて1時間もたってない頃、距離にして半分弱くらいでしょうか?ストレッチを少しばかりして歩き始めました。で、3連水車のある、弁当好適地にはすぐに到着、トイレに並ぶ人が時間がかかりました。近くのコンビニに行った人の方が早く帰って来ました。(笑) そんこんなで、11時近くなったので弁当を食べようということになり、話の花も大きく咲きまして楽しいお弁当タイムになりました。一か月ぶりの顔合わせですから話は尽きません。

Dscf3623

↑会員の一人が掃除していた人に聞いた話。三連水車は日本に2か所しかないそうです。もうひとつは福岡県朝倉市のこちら 私が思い出したのは3連水車の絵のついた高菜漬け。きっと朝倉市の商品だったのでしょう?

Dscf3625

傍らのお地蔵さん!↓は池のかきつばたとタニウツギ

Dscf3626

Dscf3628

腹ごしらえを終えて元気に歩きだしました。まだ残りの方が長いですが、楽しみが待っています。

Dscf3629

緑道で迎えてくれたお猿さん。↓はデンソー安城製作所です。とても広い敷地です。その前に広がる小麦畑。小麦は何に使われるかという話。私はパンになると思っていたら、お酒の好きな人が、ビールと!(笑) が、なるほど納得。もうすぐ麦秋を迎えます。一面の黄金色は見事でしょうね。田んぼや畑の中を歩いていると豊かな気持ちになれるねー・・・うんそうだね!などと会話が続きます。

Dscf3630

このあとコンビニを見つけた人がトイレに行ったので出てくるのを待っていたら、いつの間にか手にしているのはアイスキャンディーとかアイスコーヒーとか・・・一人は、サンドイッチに始まり、おにぎりなど好適地からずっと食べ詰め・・元気なわけです。

Dscf3632

Dscf3635

緑道のモニュメントを写していたら、前を行く人があれはなに?と。見ると少し離れた所に雉がいるではありませんか?わぁ・・・凄い!雉だよーと叫んだら、やっぱりね。そうだと思ったわ…と。ウォーキングには一眼レフは持って来ないので、コンパクトデジカメで写した写真です。

Dscf3642

どこにいるか分んないくらい遠いのですが、サイズを大きくして倍率も最大に挙げてパチリ。トリミングしました。かろうじて雉を確認出来ました。(笑)

Kiji

そうそう、雲雀も囀っています。空中でホバーリングの真っ最中、これが揚げヒバリでしょう!写真はありませんが・・・

無量寿寺はもうすぐですが長くなりましたので、とっておきのエピソードや続きはまた。

万葉植物園と真珠塩ソフト

Dscf3573

万葉植物園に行ってきました。入園料は500円。名古屋は東山植物園にも似たような万葉の小道がありますが。最初に見たのはシャガの花。ちょうど見ごろでした。藤棚を見た後、万葉の草花がありました。時間があまりなかったのでいそいで見ました。本当はゆっくり見たかったけど、広くはないような気がします。

Kinkatya

黄色い椿はクリサンタ(金花茶) とっても珍しい色です。

Dscf3581

オキナグサ まだ咲いていました。今年の奈良が寒いからといえどもびっくりです。

Dscf3585

スゲ

Dscf3590

Dscf3593

アヤメ

Dscf3596

Dscf3600

麦と小麦

Dscf3601

蓮華草

このあと急いでバスの待つ駐車場へ。帰りに寄った道の駅針が良かったですよ。野菜とお土産屋さんの別れています。私が買ったのは大きなシイタケと、コシアブラの新芽。この新芽がお浸しでも天ぷらでもいい香りがして美味しいですよ。写真を撮るのを忘れましたが、てんぷらとごま和えにしました。(*^_^*)

最後は、定番になりつつあるソフトクリームです。ご当地の名物のソフトが楽しくてよく食べます。ここのは、美人になれそうな・・・ 真珠の塩ソフトクリームでした。味が濃くて美味ですよ!

Dscf3604

我が家の花たち

Dscf3476

初夏に咲くオキザリス  ブラジルエンシス 濃い花びらの色が素敵でしょ!

Dscf3470

Dscf3475

ムギセンノウは去年の種をまきました。背丈が150cm近くに大きくなりました。

Dscf3472

Dscf3474

↑ トリトノアには白花もあります。↓はこぼれ種のひとりばえです。↓は園芸友の会で安価で手に入れましたが、名前??

Dscf3477 

Dscf3478

Dscf3479

アッツザクラ2種

Dscf3480

ピンクのバラは何を思うやら・・・バラも美しく咲きました。

Dscf3482

Dscf3483

Dscf3486

Dscf3489

↓ バビアナ ↑はサポナリア。サポナリアは種を取まきしまた。

Dscf3487 

サポナリアです。

奈良の藤と鹿

若草山でワラビを摘んでいたら、皆行ってしまったようでした。山から下りたら自由散策ですから、いいですけどね。一人は慣れていますし・・・

森が残っているからと鳥見を始めたのですが、双眼鏡もズームレンズのカメラがあるわけでもないので、見えません。(>_<) 散策することにしました。

Dscf3533

↑ 一乗院宮墓と見えます。どこかにお墓があったようですが、分かりませんでした。詳しくはこちらからどうぞ。帰って来て、東大寺に宮内庁の墓地があることを知りました。残念!!

石碑の横には見事な土塀が続きます。なんか奈良らしいと勝手に思ってしまいました。

Dscf3534

この前を行った先の東大寺塔中 真言院の中には山藤が満開できれいでした。他の人も溜息をついていましたよ。

Dscf3537

Dscf3538 

Dscf3539

今回のウォーキングではたくさんの山ふじを見ましたが、ここが一番かも・・・道中のバスの中から見た藤もきれいでしたが・・・ いい季節に参加できてよかったとつくづく思いました。

Dscf3543

Dscf3548

鉄道殉職者の文字が刻んでありました。鉄道好きな鉄子としては見逃せません。お参りしてきました。

このあとも東大寺の周りを歩きましたが、去年の春に行ったばかりだったので、春日大社の方へまわりました。見つけたのは万葉植物園です。今年は季節が遅れているので藤がまだ咲いていました。入園料は500円です。

Dscf3556

Dscf3562

Dscf3553

Dscf3570

万葉植物園らしい植物は、また紹介します。最後は可愛い鹿、角が伸び始めたばかりのようです。天然記念物の、この鹿達普段は大人しいですが鹿せんべいを持っていると中々しつこく迫って行きますよ!

Dscf3551

奈良・若草山ウォーク

昨日の続きです。朝8時半に名古屋市南区を出発、途中渋滞することもなく、第一の休憩所、伊賀SAに着きました。出迎えてくれたのが

Dscf3491

左から、彦根城のひこにゃん 奈良のせんとくん 伊賀はイガグリオくん、?

奈良の春日大社に着いたのも予定どおりの11時を少し回ったくらいでした。受け取ったお弁当を持って(ちょっと豪華すぎて鞄に入らず手に持ちます)ブラブラさせながら登り坂・・・春日大社は日本で2番目に大きい・・・春日大社の原生林を抜けて左回りに若草山を一周する6キロのコースです。まずは春日大社にお参りしました。

Dscf3494

Dscf3495

Dscf3496

灯篭の間から顔を見せる、天然記念物になっている鹿。

Dscf3497

Dscf3498

Dscf3499 

原生林の中はこんな感じです。

Dscf3501

Dscf3500

Dscf3504

Dscf3502 

山藤やモミジなどの新緑がとてもきれいでした。行きは上りが続くので大変・・・日頃の運動不足がこたえます。

若草山の展望台です。お弁当を食べました。凄い風で何でも飛ばされそうです。

Dscf3505

こちらが頂上になります。鶯塚古墳だったのですね。

Dscf3510

Dscf3511

Dscf3514

Dscf3518

野焼が行われる若草山は知る人ぞ知る蕨の出るやまだったのですね。蕨を取る人たちです。

Dscf3522

Dscf3521

↑ 東大寺大仏殿が見えます。↓ 紫色は点在する山藤です。

Dscf3523

あげヒバリや鳥の声を聞きながら山を下りました。下りは足が悲鳴を上げそうになります。(笑)

途中で見かけたサギゴケ見事でした。

Dscf3525

Dscf3541

ここでウォーキングはおしまい。この時1時過ぎだったのかな?3時15分まで自由行動になりました。一人でぶらぶら歩きました。都築はまた!! 

奈良若草山の展望台から

奈良若草山の展望台から
奈良若草山の展望台から
星崎診療所主催の地球一周ウォーキング奈良・若草山ウォークに参加して来ました。


奈良の天気予報は曇り時々雨。少し心配しましたが、現地は晴れていて一安心です。
詳しくは明日書きます

写真は春日大社の原生林をふうふうと上ってやっと着いた若草山の頂上から見た奈良市内です。凄い風がふいていました。

山里の春

Img_3918

稲武には春はゆっくり来ます。ツツジも花桃も桜も咲いていました。

Img_3929

Img_3919

若芽も伸び始めたばかりです。

Img_3925

この景色、奥入瀬渓谷ではありませんが、とてもきれいでした。あまごが泳いでいました。

Img_3922

Img_3923

Img_3932

この石を見て思い出したことがあります。 2007年5月9日に南木曽駅から桃介橋を渡り、福沢桃介(とうすけ)記念館に行く途中に「悲しめる乙女の像」があります。。これは(昭和28)の蛇抜[じゃぬけ](山津波)の犠牲者を悼むために作られた像で、流れ出した大岩の上に置かれている。大きな岩です。当時のものを抜粋しました。この地にも水害があったのかなと・・・

Img_3936

白い藤の花。

予定通りにいかない!

連休中もバイトが続いています。少しも辛くはないですが、暇なのは困ります。やることがない?朝のうちに来てくれるお客さんは本当に少ないのです。忙しい人は相変わらず忙しいようですがね。

バイトが終わって、今日こそは帽子を完成させようと思っていたら、「今日はどこか行くんか?」と連れ合いが。やろうと思っていることはあっても出かけるわけではないので「いいや どこにも行かんよ」と、「山行こか?行かんか」と。山は気になります。断ると次に誘ってくれんかも知れないし・・・ちょっとだけ考えて「行こうかな」と返事しました。

出かける時間が10時を回っていたので、12時すぎないとつかないのですが。名古屋南部から刈谷市、豊田市を通って車は走ります。豊田自動車の元町工場のオオムラサキツツジは満開間近になっていて、とてもきれいでした。

豊田からは矢作川沿いを走ることが多いです。いい季節になりました。行った先は稲武です。春が一度に来ていました。桃の花、桜の花、ツツジの花、山吹もきれいに咲いています。ヤマザクラも見えました。

山に入ると、イバラの中に蕨が見えます。刺に注意して手を伸ばし、ポキッと折ります。小さいのが多くて、料亭サイズです。イノシシの足跡や鹿の足跡が残っています。昼間に会うことはないので大丈夫ですけど、少しだけ不安になりますよ。

2か所で蕨を取った頃には2時近くになっていたので帰ることになりました。狭い山道を車を飛ばすので得意な連れ合いです。落石注意の看板もあります。案の定途中にで通行止めになっていました。遠周りをして帰りまっした。元ばあちゃん食堂の近くでイタドリの大きいのを取ってご近所さんのお土産にしました。

5月11日鮎解禁の幟が立っていました。季節は進みますね。途中に新緑の中の紫色の藤の花、真白なのは空木の花。空木はうの花とも言いますね。子供の日の今日は鯉のぼりも目を引きます。穏やかないい日です。

我慢出来なくなって、コンビニでおにぎりとお茶と、最中アイスを買いました。気温が何度のなるとアイスヲ食べたくなるのでしょうね。美味しかったです。

家に帰りついたのは4時半を少し回った頃、意外に早く帰りました。さっそく蕨をゆでて、炭酸でアクを抜きました。ご近所さんにもお裾分け・・・

というわけでミシンの前に座れませんでした。私の帽子はいつになったら出来るのでしょうか?(笑)

写真は明日にでも追加します。

宮崎 見ぃ~つけた!

Sa3a0360

養老SAで見かけたこのトラック。私たちは西に向かっていたんで、トラックは宮崎に帰るところでしょうか?9時11分です。運転手さんは休んで見えたので、残念ながら話が聞けませんでした。時々みかける宮崎ナンバーの車。宮崎県出身の私は気になります。

宮崎の完熟マンゴー「太陽のたまご」など運んで来たんでしょうか?宮崎県高鍋町のフルーツショップのつくみやさんに美味しそうなマンゴーがありました。

チューリップの花言葉

Dscf3440

Dscf3445

Dscf3450

Dscf3453

Dscf3455

ブルーメとはデンマーク語で花という意味だそうです。デンマークといえば愛知県安城市にはデンパークがあります。農業(特に酪農)の盛んなデンマークがテーマになっているようです。

チューリップの花言葉をガイドさんが教えてくれました。チューリップは「愛」、そして色によって花言葉があるんだそうです。

赤 ⇒ 愛の告白・愛の宣告
白 ⇒ 新しい恋・失われた愛・失恋
黄 ⇒ 名声・正直・実らない恋・望みのない恋
紫 ⇒ 不滅の愛・永遠の愛・私は愛に燃える
緑 ⇒ 美しい瞳
桃 ⇒ 恋する年頃・愛の芽生え・誠実な愛
斑 ⇒ 疑惑の愛  

私たち二人は黄色の実らない恋が気になりました。(笑)これでもかと撮ったチューリップの花でした。

10万本のチューリップの咲くブルーメの丘 

お腹いっぱいになった二人は、越前海岸を散策します。目当ては遅い春だからともしかしてと土筆探しです。イタドリはたくさんあったので、友達に皮をむいてすすめます。ちょっと酸っぱいけどOK、食べれますと。ただね・・・土筆は時期遅し、スギナしか見当たりませんでした。高速の途中には早春のところがあったのできっとあると思うもののとれません。(>_<)

次は小牧かまぼこに着きました。工場見学をしましたが、フル稼働はしておらずに残念でした。小牧かまぼこは、宮内庁御用達です。お腹いっぱいの私たちは試食も出来ずに、先回来た時には食べたしょうゆソフトを横目にバスの人になりました。ソフトを食べている人、揚げ天を食べている人などありました。腹八分目でバイキングよしとけばよかったのにと後悔。

バスは1時間位走って、ブルーメの丘に着きました。途中桜の花がきれいでした。敦賀(福井県)~長浜・米原・東近江・姫路(滋賀県)を抜けて、バスは八日市に走りました。

午前中の雨が嘘のようにスッキリ晴れました。紫外線きつそうですが、二人とも帽子はありません。ハハハ

Dscf3468

Dscf3412

1時間半の余裕の散策?になりました。山を切り開いてあるので木がいっぱいあります。ウグイスのさえずりすぐ近くからが聞こえます。上手に囀っていますが姿は見えません。子供連れならきっと楽しめると思います。

Dscf3415 

Dscf3417

ポニーに乗れそうですし、羊さんも寄ってきます。こんな可愛い?さんには触れるようです。お尻がぬいぐるみ!!!どこ見てるのって?(笑)

PS おしりのかわいい動物はアルパカさんでした。このふわふわの毛は高級生地になるそうです。

Dscf3428 

Dscf3431

Dscf3435 

最後の方で菜の花とチューリップを楽しみました。一番の見ごろで感動しました。シャッター切っても切ってもきりがありません。

Dscf3421

Dscf3436

Dscf3447

Dscf3442

Dscf3464

Dscf3452

最後は ジャージー牛のミルクを使ったソフトクリーム。まったり美味しかったのですが、天気温が上がっていて溶けるので食べるのが忙しかったです。

Dscf3467

時間厳守で皆揃って名古屋に向かって出発です。バスの中ではお決まりの寅さんが流れます。本当に気持ちが穏やかになるんですよね。4時半にブルーメの丘を出発して、途中、養老SAで休憩ののち予定通りに名古屋駅に戻って来ました。

知多バスのガイドさんとっても楽しいお人でした。関ヶ原、伊吹山、長浜城、江姫の生まれた?小谷城、原発の敦賀半島など、歴史的にも現実的にも話題の尽きないコースを面白く案内していただきました。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ