« 奈良・若草山ウォーク | トップページ | 我が家の花たち »

2011年5月11日 (水)

奈良の藤と鹿

若草山でワラビを摘んでいたら、皆行ってしまったようでした。山から下りたら自由散策ですから、いいですけどね。一人は慣れていますし・・・

森が残っているからと鳥見を始めたのですが、双眼鏡もズームレンズのカメラがあるわけでもないので、見えません。(>_<) 散策することにしました。

Dscf3533

↑ 一乗院宮墓と見えます。どこかにお墓があったようですが、分かりませんでした。詳しくはこちらからどうぞ。帰って来て、東大寺に宮内庁の墓地があることを知りました。残念!!

石碑の横には見事な土塀が続きます。なんか奈良らしいと勝手に思ってしまいました。

Dscf3534

この前を行った先の東大寺塔中 真言院の中には山藤が満開できれいでした。他の人も溜息をついていましたよ。

Dscf3537

Dscf3538 

Dscf3539

今回のウォーキングではたくさんの山ふじを見ましたが、ここが一番かも・・・道中のバスの中から見た藤もきれいでしたが・・・ いい季節に参加できてよかったとつくづく思いました。

Dscf3543

Dscf3548

鉄道殉職者の文字が刻んでありました。鉄道好きな鉄子としては見逃せません。お参りしてきました。

このあとも東大寺の周りを歩きましたが、去年の春に行ったばかりだったので、春日大社の方へまわりました。見つけたのは万葉植物園です。今年は季節が遅れているので藤がまだ咲いていました。入園料は500円です。

Dscf3556

Dscf3562

Dscf3553

Dscf3570

万葉植物園らしい植物は、また紹介します。最後は可愛い鹿、角が伸び始めたばかりのようです。天然記念物の、この鹿達普段は大人しいですが鹿せんべいを持っていると中々しつこく迫って行きますよ!

Dscf3551

« 奈良・若草山ウォーク | トップページ | 我が家の花たち »

自然界の生きもの」カテゴリの記事

コメント

いいお天気だったようですね。
 奈良は、何年くらいまえだったか、行きました。急行春日って、今はもう、無いのかな? あれに乗りました。回ったのは、東大寺と春日大社だけでした。万葉植物園も行きました。
 鹿、怖かった~。鹿せんべいは、もちろん((*´v゚*)ゞ )買いませんでしたが、自動販売機でジュースを
買おうとしたら、隣にいるんですもん。まさかのジュース狙い? 主人でさえ、びびってました。
 予定のたてられない我が家、個人で回って、のんびりしてるせいか、春日大社で宮司(神官でしたっけ?)さんから、話しかけられました。1時間半以上でしょうか、いろいろ教えていただきました。最近まで熱田神宮にみえたと言ってみえましたが、辞令でもあるんでしょうか? 

いい天気で汗ばむほどでした。

急行春日は廃止されてずいぶん経つような気がします。奈良に行くには本当に便利な電車でしたね。
奈良は何回か、法隆寺、東大寺、薬師寺、唐招提寺の平山幾夫の絵をみたりと行きました。
数え出したらきりがないわね。

どうして鹿が怖いのかわかりません? 触ろうとしたら逃げられてしまいました。人相が悪かったのかな、鹿せんべいを持ってなかったからなのかな? 小鹿がとくに可愛かったわぁ。

読書会の文学散歩は、櫻井です。一緒に行きますか?もちろん読書会に入ってね・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の藤と鹿:

« 奈良・若草山ウォーク | トップページ | 我が家の花たち »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影